FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > オザワノ真実ニュース  

第871巻 野党新党の政治理念は「国民の生活が第一」の政治以外にない など

2018 - 05/20 [Sun] - 23:46

第871巻 野党新党の政治理念は「国民の生活が第一」の政治以外にない など

野党新党の政治理念は「国民の生活が第一」の政治以外にない。(日々雑感)
小沢一郎
日米会談で、トランプ氏が安倍総理に「在韓米軍撤退の考え」を伝えていたことを読売新聞がバラす!総理は軍事削減に反対!  
<明快>福田元総理が改憲に腐心する安倍総理に痛烈な突っ込み!「自衛隊を明記しても変わらない」「じゃあ何で変えるのか?」
政権維持に愛国心を利用するのを止めよ。(日々雑感)
<朝日新聞、強烈記事!>「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題 自民議員「幕引きのはずが、ほころびが出た」
安倍昭惠が「誘拐殺人犯」と驚きのツーショット!  
安倍昭惠が「誘拐殺人犯」と驚きのツーショット!
安倍昭惠がまたしでかしたが配偶者と腹心の友のモリカケは更に疑惑の中へ 
やっぱり地検はグルだった!佐川宣寿は不起訴!  
<前田恒彦 -元特捜部主任検事のつぶやき>「今の検察首脳には政治的圧力をはねつけるだけの気概のある者などいません」 
検察審査会は市民感覚で判断 佐川氏「逆転起訴」の可能性(日刊ゲンダイ)
加計学園の“悪だくみ”は、もはや疑惑のステージを超えた 当初から徹底取材してきた大宅賞作家が緊急寄稿(文春オンライン)
加計ありき 深まる疑惑/小泉首相の秘書官務めた小野次郎さん 秘書官は首相と一体/学園内ではずっと前から「アベ案件」
前川喜平氏を呼びつけた首相補佐官の正体――「官邸官僚」の研究 霞が関の常識を覆す“新型官僚”が跋扈している(文春)
ロシア人記者が首をかしげる北方領土問題を棚上げして、なぜロシアの法に基づく共同経済活動などという譲歩を日本はしたのか、と

スポンサーサイト



第849巻 枝野氏&小沢氏が急接近 など

2017 - 11/18 [Sat] - 23:44

枝野氏&小沢氏が急接近…天敵2人は本当に手を結べるのか(日刊ゲンダイ)
代表戦
枝野、菅が、悪うございましたと言って頭を下げることだ。
財務省の手下となって、鳩山ー小沢政権を裏切り立てついたのだから、、、
この時消費税を上げないというマニフェストまでも守らなかった。
国民にもたてつき、消費税反対の仲間をも党から追い出した。
菅ー枝野の罪は重い。裏で、前原、野田の豚野郎も協力していた。
野田は、民主党政権を自民党に譲り渡した。
前原は、野党連合分断をを希望の党と一緒になり崩壊させ、安倍自民党政権が継続可能となった。
民主党内に、隠れ自民党のスパイ(前原、野田)が配置されていたことが、今になってわかったでしょう。松下政権塾生です。
中途半端なグループが、菅ー枝野だったのだが、菅政権が出来る時、前原、野田と手を組んで鳩山ー小沢を倒したのです。
菅は、消費税増税の手を打った故に国民からも嫌われ続け、落選ギリギリで生き延びていたが、今猛反省しているのだろうか?
今頃、鳩山ー小沢に頭を下げても、遅いのだが、、、
三顧の礼をもって迎い入れ、鳩山ー小沢の配下につけ!

朝日新聞、民進解党と希望合流への密談内容をスクープ(かっちの言い分)
希望惨敗で一番割を食ったのは小池氏ではなく、国民だ。(かっちの言い分)
佐川国税庁長官らへの告発受理 東京地検、森友問題巡り 大阪地検が他の告発とともに捜査 
佐川理財局長
安倍晋三の国会論戦から逃げるアレ──施政方針演説を短く無内容にする。答弁は長くて内容の無いものにするetc.
・野党が質問すると野次る
・無関係のことを長々と答弁する
・やばくなったら強行採決する
・野党の臨時国会要求に応じない
・臨時国会を開いたら冒頭解散する
・野党の質問時間を短くする
・特別国会中に外遊して日程を空費する
・施政方針演説を短く無内容にする←いまココ


第813巻 「生活の党と山本太郎と仲間たち」が積極的行動で、「自由党」と党名を変更 など

2016 - 10/24 [Mon] - 20:53

第813巻 「生活の党と山本太郎と仲間たち」が積極的行動で、「自由党」と党名を変更 など

「生活の党と山本太郎と仲間たち」が積極的行動で、「自由党」と党名を変更 (かっちの言い分)
自由党
「生活の党と山本太郎となかまたち」が党名を「自由党」に変更へ!新勢力結集の受け皿との噂も
蓮舫民進党の政治理念は何か。 (日々雑感)
民進党が主導しなければ選挙協力はうまくいく?ー(田中良紹氏)
民進党が最低限度やらねばならないのは、野田佳彦の除名処分である。:兵頭正俊氏」
≪全員クビ≫「白紙領収書」国会議員23人が使用認める。民進党の野田幹事長も
裏切り者たち 
自由・小沢一郎代表「民進党は解散すべき」「勝ちそうになっての応援は主体性なし」 野党共闘に消極的な姿勢を批判 共闘は重要
民進と自民を痛烈批判 自由党・小沢代表が久々の“怪気炎” (日刊ゲンダイ)
蓮舫応援で野田佳彦が連合に謝罪 新潟県知事選
野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった。  山崎行太郎
蓮舫・野田新執行部の責任問題急浮上は必至-(植草一秀氏)
選挙で民進3連敗 野田幹事長と連合はまるで“減票マシン” (日刊ゲンダイ)
年金と日銀以外誰も買わない株式市場。こんな閑散とした状況にしたのは安倍総理と黒田総裁である。 小沢一郎(事務所)

第811巻 民進の野田幹事長に大失望。民主党をダメにしたA級戦犯が党の要だと! など

2016 - 10/05 [Wed] - 20:28

第811巻 民進の野田幹事長に大失望。民主党をダメにしたA級戦犯が党の要だと! など 

民進の野田幹事長に大失望。民主党をダメにしたA級戦犯が党の要だと! (かっちの言い分)
裏切り者たち
民進幹事長に野田前首相 蓮舫代表の悪手に「離党」の声も(日刊ゲンダイ) 「蓮舫代表は就任早々、民進党をぶっ潰す気らしい」
“A級戦犯”を党の要に 民進党はそう長くない 
国民を裏切った民進党への怒りと不信感 
aika
野田さんは総理になる前の財務大臣の時から官僚に取り込まれていましたね。そして総理になると自民にけしかけられ、自民が一番手ごわいと捉えていた小沢一郎さんを消費税問題で離党させてしまいました。自民の思う壺の事をやってしまったのです..。

小沢合流なら野田が離党?そんな結構なことはないですね!.
民進党の代表選から見た党是の実体(きっこのブログ)
民進党に見るべきものがなくなり自民党内権力闘争がその分注目されるー(田中良紹氏)
民進限界説 山口二郎氏「リベラル派の中には、民進党を見限って他の政治主体を作ろうという声」中野晃一氏「民進党と朝日新聞は本当によく似ている。エラそうだけどだらしない」
代表戦
安倍政権も待望、米軍の「北朝鮮核施設・先制攻撃」が引き起こす悪夢のシナリオ! 沖縄への報復攻撃、泥沼の地上戦、9条改正
週刊新潮が天皇の「お気持ち」表明を“暴走”“憲法違反”と徹底攻撃!「NHKの情報源は天皇」とも(リテラ)

第802巻 甘利氏が「不起訴」とはアンマリだ など

2016 - 06/05 [Sun] - 23:16

第802巻 甘利氏が「不起訴」とはアンマリだ など

甘利氏が「不起訴」とはアンマリだ (日々雑感)
 日本を支配している正体はジャパンハンドラーと呼ばれる米国の1%だ。安倍自公政権は米国のポチと化しているから、その政権の閣僚だった甘利氏は無罪放免でO.Kなのだろう。
 それに対して対米独自路線を掲げる小沢氏はジャパンハンドラーには操縦の利かない危険な存在なのだろう。だから小沢氏は政権の座に就く直前に排除された。それも日本の検察とマスメディアによって排除されたのだ。実に恥ずべき連中だ。その連中が甘利氏の無罪放免を策している。実に唾棄すべき連中だ。

aika
テレ朝は日曜の報ステサンデーでもずっと後藤謙次さんを起用してきましたが今回、夜も。これでテレ朝の報道番組は、「終わった」と思いました。ジャーナリズムが権力の監視・批判を忘れたらもう御終いですね。後藤さんはずっと権力に寄り添っていますから。

後藤謙次、来るな
絵に描いたような斡旋利得と指摘されていた甘利を不起訴にして再確認された東京地検特捜部の役割(櫻井ジャーナル)
特捜検察にとって”屈辱的敗北”に終わった甘利事件(郷原信郎が斬る)
斡旋利得処罰法にストライクな甘利事件が不起訴に。日本の司法の崩壊を見る。(かっちの言い分)
弁護士会館に抗議の市民 法務検察とのバーターの果てに(田中龍作ジャーナル)
aika ‏
都市再生機構が当初、相手会社に2000万円の補償を提示していたのを甘利元大臣や秘書は賄賂を受け取って後それを2億2000万円に釣り上げました。
今テレビが異常に騒いでいる舛添知事のせこい話題より余程悪質ですよね。
検察も終わっていますが報ステも同様ですね。
aika
報ステ・富川キャスター「東京地検が甘利元大臣を任意事情聴取していましたが不起訴処分にしました」と伝え、傍らの政府スポークスマンに「この時期にしたのは?」スポークスマン「国会と参院選の...」
サラッとこれで終わり。
報ステって、こんなに情けない番組になってしまったのね。

 | HOME |  NEXT»

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム