FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2010年04月  

第249巻 デッチアゲ起訴で辞任を迫るバカテレビ新聞 など  (消失してしまった西松&郵便&水谷捏造事件) 

2010 - 04/30 [Fri] - 17:15

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察のおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンクしていきました。参考にしてください。

第249巻 デッチアゲ起訴で辞任を迫るバカテレビ新聞 など    
    (消失してしまった西松&郵便&水谷捏造事件)

 ==>リンク集を開く

デッチアゲ起訴で辞任を迫るバカテレビ新聞
消失してしまった西松&郵便&水谷捏造事件

永田町異聞 検察は「小沢起訴相当」にどう対処するのか
つまり、今回の検察審査会の容疑内容に従って、検察当局が与党の幹事長を、単なる収支報告書の微罪で起訴するという前代未聞の事態も起こりうるということである。
果たしてそれでいいのかどうか。われわれは今一度、検察審査会が提示した容疑内容の軽重をはかってみる必要があるのではないか。


検察審査会のマスゴミに洗脳された愚かな“善良な市民”様が決議した小沢幹事長「起訴相当」は、予想通りにマスゴミは狂喜乱舞のマスかき状態報道

「存在しない小沢問題というマスコミ検察問題」
検察庁 【検察審査会「存在しない小沢問題」起訴相当の対論整理および今後の選挙】
①小沢秘書の方は形式犯罪ですらありません。政治資金規正法や政党助成法において「運転資金」融通(一時貸付)の記載は不要です。
②小沢さんが提供した運転資金の原資は明確です。御尊父から相続した家屋の売却代金を信託銀行に預けて30年後に解約したものです。
③年度をまたがる固定資産の購入と登記で勘違いをして、しなくて良い記載をした結果、単年度では辻褄が合いません。
④この責任は小沢秘書の方には無く、政治資金報告書を受け取って検査した総務省政治資金管理課による検査と訂正指示に二重ミスがありました。そんなに捜査したいのなら総務省に立ち入り捜査すべきです。犯罪なんて有り得ませんが


「起訴相当」大歓迎!~いよいよ「マスメディア崩壊」の最終章が始まった

「検察の暴走は民主主義の危機だ!」
100428鈴木宗男インタビュー



小沢民主党幹事長に対する検察審査会の議決(要旨)を批判する

小沢氏起訴相当という検察審査会の「民意」が権力闘争のために誘導されたことに法治国家の決壊を見ます
ただ、「市民感情」という錦の御旗を振りかざした権力が、自らが法に従うことをやめ、恣意的に政局を動かすために「戦略的な動き」を採り、そのことに関して、メディアが一切、権力に疑問を呈さない、主権者としての人々は、政権に落胆したり、「大口叩いてもできなかった」「子どもじみた政権運営」に溜飲を下げているだけでは、もう完全に、自民党というフレームワークを使って、日本の支配に加担し、自ら利得を得てきた人たちの思うがままに社会がねじまげられます。

検察審査会のあり方&問題点・・・刑事手続で、庶民感情を優先させるのは、アブナイ

政治資金収支報告なんてメチャクチャよ♪
拝啓、検察審査会委員 殿
みのもんたより郷原信郎元検事の話を聞いて欲しい。
○ 不 記 載 が 疑 わ れ る 16議員の み な さ ん 。

年間1,000万円もの「ワイロ」を受け取っていた御用評論家は誰か?
三宅渡辺おそらく評論家としては、ナベツネとの交友の深い政治評論家の三宅久之、テレビタックルで、時にヒステリックな言動を行う福岡正行、時事通信の解説委員長で報道ステーションのよく登場する田崎史郎、このあたりは、まずクロいなあ、と思わず疑念をもってしまう。
みのもんたそれから野中の時代は、まだ政治評論番組も盛んだったが、今は、政治をワイドショー的に放送をするので、そこに影響力を持つ芸能人もあやしい。まず、なんといっても、朝ズバをもっている、みのもんた。それからサンジャポのテリー伊藤。ひどい偏向政治番組である太田総理の司会である爆笑問題の太田光。ザ・サンデーネクストで驚くほどのヒステリックな鳩山批判を行っている北村弁護士。彼は麻生首相との会食についても明かしていたことがあるが。タレントとしては、やはりこのあたりも、臭いなあ・・と思う。
河上星浩2まずウサン臭いのは、昨年の5月に、麻生首相とオークラの日本料理店「山里」で会食していた朝日新聞の星浩、毎日新聞の岩見隆夫、読売新聞の橋本五郎。この三人は、テレビにもよく登場をし、偏向報道を繰り替えしてきたわけで、また、サラリーマンの給料であることを考えても、やっぱりウサンくさいなあと感じるわけである。岸井それから、毎日新聞の岸井、バンキシャのレギュラーである河上和雄あたりも、やっぱり不自然に思えてしまう。それがディレクターの指示なのか、彼ら自身に何か利害があるからなのかはわからないが。


愚か者は誰なのか
首相よりは、コラムのジョークを重大ニュースのように伝えたワシントン特派員。それを夜9時のニュース番組のトップにしたNHK。党首討論で、定見もなく引用した谷垣総裁。首相の発言意図を汲み取れないマスコミ。こういう輩の方が余程「愚か者」だ。中でもマスコミは、鳩山政権が対等な日米関係を構築するのを見ながら、その後押しもしない。そう考えると、一番の「愚か者」は、このマスコミ情報を鵜呑みにする者になる。貴方はその「愚か者」にならないことだ。

米メディア監査団体がポスト紙批判 | すみっち通信
同団体は、イラク戦争時における米メディアの報道体制をふりかえりながら、当時は米メディアの大半が米国防総省や米国務省から提供された情報に基づき、イラクが大量破壊兵器を隠しているという報道を続けていたものの、結局、大量破壊兵器は発見されなかったため各社が調査や検証を怠った責任を問われる事になったと説明。普天間問題をめぐる日米関係の報道においても、「5月末」という期限を前に、意図的な報道体制などを排除するためにも、これまでの報道の検証作業の必要性を唱えている。

 ==>リンク集を開く

スポンサーサイト



第248巻 くじ引きではなく「起訴ありき」で集められた11人 など

2010 - 04/29 [Thu] - 21:09

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察のおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンクしていきました。参考にしてください。

第248巻 くじ引きではなく「起訴ありき」で集められた11人 など    
 ==>リンク集を開く

今回の検察審査会はくじ引きではなく、「起訴ありき」で集められた集団だった
飯島小沢氏に「起訴相当」を突き付けた審査会メンバーを主導したのは、麻生前首相のグループ企業の麻生総合法律事務所所属米沢弁護士で、メンバーはくじで選んだのではなく、任意公募だとのコメントをいただいた。11名全員が「起訴相当」だった謎が
検察審査会の検察審査員は、無作為に抽選で選出されていませんよ。随分前ですが審査員の方からふさわしい人を推薦してほしいと依頼があったので推薦しました。任期は6か月、そのうち半数が3か月ごとに改選されていません。推薦した方は審査員会会長も歴任されました。
麻生政権が仕組んだ検察との共謀と、今回も麻生グループ企業の法律事務所の米沢弁護士が「くじ」ではなく「任意公募」というこれまた共謀と完全に見れる議決が「起訴相当」だったのだ。


麻生元首相と、米澤敏雄弁護士が通じてた時点でもうアウト
今回の検察審査会に公平性は全くない
①去年の衆院選直前に自民党が駆け込みで検察審査会の権限を引き上げ
②誰が検察審査会に告発したか⇒(在特会)
②審査会メンバーを主導したのは、麻生前首相のグループ企業の麻生総合法律事務所所属 米澤敏雄弁護士、メンバーはくじではなく任意公募 
④マスコミを広告業界から操作しうる電通の最高顧問が麻生政権に国民安心安全会議議長時から協力
⑤特捜の検事が「検察審査会を使って小沢さんを起訴する」と石川議員に言った


郷原
「検察審査会の議決、まず結論に私は驚きました。そして議決書を見てさらに唖然とした」と郷原氏
【4億円借入金小澤一郎ときちんと記載されている。】
なぜ、水谷建設からの4億円裏献金容疑が消え去ったのか、また、4億円を過大に記入した虚偽記入容疑が消え去ったのか逆に我々は説明を要求するものである。
それは、実は水谷建設4億円裏献金話はガセネタで、4億円虚偽記入は会計上何らの問題も無いと説明出来たからであろう。


「検察審査会」とは何なのかという素朴な疑問
小沢一郎の検察再捜査は自民党政治復活を狙う右派勢力の策謀
ポピュリズムの横行する日本では“諸刃の剣”

検察庁実際、小沢は完全に極悪人扱いだし、本来は冷静になるべきメディアが小沢=犯人で攻め立てている。
その裏では、検察審査会を利用して、小沢一郎を抹殺しようとするメディアの思惑がチラつく。小沢を政治的に殺して、自民党政権復活を狙う策謀が見え隠れする。
検察は改めて、事件を再捜査するというが、証拠や証言の精査、場合によっては小沢の再聴取の可能性もあるという。膨大な時間と税金の無駄遣いだ。
検察審査会というド素人に“物言い”をつけられた検察にもおそらく、ブロの意地みたいなものはあろう。従って、不起訴の方針は変わらないとみる関係者は多いが、だとしたら、よけいに検察審査会の存在理由が問われる。政治謀略に利用されるだけの存在であれば、百害あって一利なしだ。


検察審査員は検察によるストーリー性のある「誘導説明」でマスコミ偏向報道で刷り込まれ上にさらに洗脳されたのでは?

検察審査会って こんないい加減なもんだったの?!

【小沢氏起訴相当議決は法的に公判維持不能】
まことに公正を欠いた議決であり、到底に普通の市民感覚として受け入れられない。
もし自分が、被疑者になり、一言も言わないで、起訴相当とされるなら、それは人権蹂躙でしかない。
検察審査会は、人権を蹂躙する機関なのか。
一方、明石歩道橋事故の検察審査会の方は、念入りに被疑者の取調べに可視化まで取り入れている。
少なくとも小沢氏側弁護人の主張を聞かなければ、日本中の普通の市民が考えてヘンだろう、違うか。


誰も指摘しない検察審査会議決から出てきた不思議
特捜検察これは明らかに、検察だけに与えられている国家権力(=公訴権)を濫用した、検察権力による民主主義への挑戦だと言える。そしてこの点を誰も問題にしない処に、血を流さないで、与えられた民主主義しか知らない日本人の欠陥があると思う。小沢氏が「お上意識」からの脱却を言うのだが、国民の意識はなかなか変わらない。国民のレベル以上のものは、所詮、国民は手にすることはできない。これが現実だろう。
検察は、審査会の容疑理由だけで直ちに起訴するのも、再捜査して共謀を立証することも難しい。再度不起訴にして強制起訴になると、検察は全ての証拠資料を指定された弁護士に提出しなければならない。それは検察の無謀?陰謀?が明らかになることなので避けたい。苦虫を噛み潰している検察首脳の顔が浮かぶ。一方で、自分たちが正義だと自己満足している一団が笑っているのも事実だろう。
マスコミが事実を曲げて報道することが、如何に日本の政治だけでなく、検察官僚を暴走させ、日本の民主主義を危うくするか、マスコミも真摯に反省すべきである。


上杉隆:検察の失敗隠しに使われた「起訴相当」報道

 ==>リンク集を開く

第247巻 郷原信郎元検事『検審「起訴相当」議決について』  など

2010 - 04/28 [Wed] - 20:09

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察のおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンクしていきました。参考にしてください。

第247巻 郷原信郎元検事『検審「起訴相当」議決について』 など
  ==>リンク集を開く   

郷原郷原信郎元検事講演(「司法の在り方を考える議員連盟」会合)(ビデオニュース・ドットコム)
三月二日、拘留されていた石川議員に対して、特捜部の吉田副部長は、「小沢は今回の捜査で不起訴になっても、検察審査会で必ず起訴相当になるからな!」と、石川議員に向かって、脅し文句を吐いたという。鈴木宗男議員が証言。郷原さんも、聞いたと。この検察審査会の決定は、もとから検察のシナリオどおり?
岩上安身:郷原信郎元検事インタビュー
『小沢氏の政治資金規正法違反事件についての検審「起訴相当」議決について』


検察審査会の説明責任(熊本日日新聞)
司法の世界に国民の常識という風を通すことに異論は少ないと思う。と同時に、検察審査会の「密室性」が高すぎるのではないかという声が出始めていることにも留意したい。
 日本の刑事裁判の有罪率は99%という高さで、「起訴イコール有罪」というイメージが一般的だ。こうした風土の中、説明もないままの検察審査会の「強制起訴」に、犯人視を助長することにならないか、厳罰化に傾きすぎはしないか、そんな指摘が出ていることも、あながち的外れなことではなかろう。 「議決はあくまで起訴前の段階」として、処分の説明に消極的な意見もある。しかし、審査員の会見が難しいのなら、事務局が議決内容を可能な範囲で説明することぐらいは検討されていいのではないか。裁判員も会見している。透明性の高い社会の実現に、説明責任を免れる例外は少ない方がいい。(高峰武)


検察審査会を仕分けしろ!(きっこのブログ)
永田町異聞
法律より市民感覚を強調した「小沢起訴相当」議決 (永田町異聞)

テレビ朝日「ワイドスクランブル」 川村晃司、クズカタを叱る!


テレ朝の、真の。。ジャーリスト♪
   ∬(`・ω・´)∬   さっきのテレ朝のワイドスクランブル
   (  /\)    あの生方氏とヤメ検伊藤氏が出演。。。
   /     \    
     II II     何だかテレ朝さん
             先日も生方氏を呼んで。。。
             彼のコメントは。。聞かなくて
             わかるでしょ?
           
             この時期に。。この人を呼ぶって事は
             誰でも。。意図を感じて
             しまいます。。

             しかしながら。。。川村晃司氏の
             コメントには。。いつも敬服
             しております。。。


             川村氏は。。我が国における
             正義感溢れるジャーナりストの
             数少ないうちの。。お一人ですね!

             この国のマスメディアのあり方にも。。。
             内部にいらっしゃりながら

             いつも。。警笛を鳴らして
             いらっしゃいます。。。

             貴方のような方がいらっしゃると
             この国は、まだ。。安心です!

             頑張って下さい!

岩上安身さんの石川議員インタビュー


石川議員、TBSに早く抗議をしなくては?
    ∬(`・ω・´)∬  先程、どなたかが貼って下さっていた
    <(    )>  岩上安身さんの石川議員への
    /     \   インタビューを拝見しました。。
      II II
             これを見たら、誰でも
             納得できますよね!

             この中で石川議員が
             TBSの現金受け渡し映像には
             大変憤っているが。。
             今、事を荒立てたら
             相手は。。なお一層攻撃してくるであろうから
             公判が終わってからにする」と
             おっしゃっていましたが

             果たして。。それで。。いいのでしょうか?

             今。。十分彼らは攻撃しています。。

             貴方達が反撃しないので
             図に乗っているのでは
             ないでしょうか。。?!

             そんな悠長な事を言っていないで
             すぐさま抗議するべきです!

             公判が終わってから。。
             全てが。。変わっていたら。。
             貴方は。。大変、後悔なさると
             思いますよ!

             貴方が真実を訴える事で、
             国民は
             見方を変えるかもしれません。。

             岩上さんがおっしゃるように
             TBSは、法を犯しています。。。

機密費、評論家にも 野中元長官、講演で証言
みのもんたワイドショー等でもっともな事を言って世論を誘導している、機密費賄賂コメンテーター達の顔が浮かびます。また、みのもんたは実家の水道関係事業で、マスコミは、どうしても旧政権との癒着電波利権の為、朝ズバ等で鳩ポポ、小沢氏をリンチ的な攻撃で葬ろうとしてるんですね。まさか野中さんが証言するとは。まずは立証が簡単な、麻生と河村の件を事件にしましょう。これこそ検察、名誉回復、ガンバッテ下さい。

  ==>リンク集を開く  

第246巻 素人11人が小沢氏へ事実誤認の起訴相当議決 など

2010 - 04/28 [Wed] - 10:27

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察のおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンクしていきました。参考にしてください。

第246巻 素人11人が小沢氏へ事実誤認の起訴相当議決 など   
 ==>リンク集を開く

素人11人の検察審査会が小沢氏へ事実誤認の「起訴相当」議決を下す!
検察庁下記の3点でNHKに申し入れをしました。
1、告発した市民団体とは何者か明らかにせよ。
2、くじで選ばれた法律をしらない人たちによる「起訴相当」議決で、「起訴」が行われてよいのか。よいなら、法律も検察も不要。検察審査会の問題点。
3、小沢氏を悪党にする検察とマスコミ報道の在り方。NHKは、陸山会の土地購入の事実(やましいところはなかったこと)をきちんと報道せよ。


小沢氏は死なない 守るのも敵を倒すのも覚醒された国民の使命である
続けてTVは情報を得る時間帯だけ視聴するクセをつけ新聞は一切買わない。TVのスポンサーをメモって、好きな会社のものであっても買い控えるか全く買わないようにする。TV局や新聞社への抗議もいいが、スポンサーへの「柔らかく、かつドギツイ」内容のメールを送り続ける。民主党内の反乱分子の選挙区であれば、事務所に抗議メールや次期選挙は投票しない旨を言い続ける。などなどできる事は全てやりましょう。

小沢氏影響力排除への加担は主権者の自殺行為
植草三三事変、一一五事変に続いて、四二七事変が発生した。検察審査会による「起訴相当」の議決は大きな力によって誘導されたものであると考えられる。
政治資金収支報告書には短期の「資金繰り」を記載しないでもよいとの慣例が存在していた。石川知裕衆議院議員などが起訴された事案は、こうした過去の慣例を踏まえれば、正当なものであると考えられない。
議員
それにもかかわらず、悪徳ペンタゴンの広報部隊を務めるマスメディアは、1年以上の長期にわたり、小沢一郎氏のイメージを傷つけるネガティブ・キャンペーンを展開し続けてきた。このなかで、一般国民が小沢氏に対する歪んだイメージを刷り込まれたことを否定しようがない。
検察審査会の決定を過大評価することは許されない。イメージだけで無実の人間を火祭りにすることは、中世ヨーロッパの魔女狩りに類似した非合理的な対応である。
悪徳ペンタゴンは米・官・業による日本支配を死に物狂いで維持しようとしている。日本政治刷新を阻止するための最重要攻撃目標が小沢一郎氏なのである。


三井環 三井環:バブル化したリーク情報が「起訴相当」の議決を招いた

田中良紹:みんなで渡れば怖くない
田中「起訴相当」とした理由にメディアの報道に影響された判断ではないかと思われる箇所がある。もしもそのようなことがあれば重大である。メディアを使って司法をねじ曲げたのはナチスのゲッベルスだが、司法がお粗末なメディアに影響されるようでは日本に未来はなくなる。

岩上iwakamiyasumi日テレ、今、熊崎さんが出て、十分な証拠がなければ、検察は起訴しない、と言いつつ、疑わしければ起訴しろというのが、市民感覚と。起訴すれば9割以上の確率で有罪となり、判決が下される前から実質犯罪者扱いされるこの国で、疑わしければ起訴とは、実質的に、推定有罪を意味する。恐ろしい。

こんな検察審査会があるか 
まず審査会が検察庁で行われるのがおかしい。もし恣意的に無言の圧力、もしくは異例な礼儀正しさを検察庁が見せれば一般人は検事に期待に沿い、そちらになびく危険性がある。
検察の空気の全く感じられないところで、しかも11人の審査員はお互いに影響されない環境に置き冷静な判断を仰ぐようにしなければ中立な判断はできない。また話の内容が検察側に漏れてしまう。
だから検察は審査会の空気を呼んでゼネコンの再調査をしたり全国から検事の応援を頼んでいたらしい。これでは検察との出来レース。
また検察審査会の「国民目線からづれている・・・」の内容マスゴミの論評と同じではないか。また絶対独裁者という表現を使うなんてまさに検察審査会は国民目線というよりマスゴミ目線じゃあないか。


検察とマスコミが国を滅ぼす
検察&マスコミは冤罪事件製造装置だった!
若狭国政を左右するのは国民の代表たる国会議員ではなく、検察とマスコミ。そしてたった11人の素人集団、検察審査会が国政を左右するという恐ろしい前例が・・・
検察の暴走とマスコミの世論操作が民主主義を滅ぼす。
自分たち自身が改革しなければ強権力の行使により不正行為や違法行為の一斉摘発が行わなければならない。彼らのやっていることは後進国そのものの。悪質検察官の犯罪行為は絶対見逃してはならない。


Re: 小沢が幹事長続投を明言→♪    ∬(`・ω・´)∬     幹事長続行?
   <(    )>     当たり前の事です
   /      \
      II II       何にも小沢氏が辞職する理由なんて
               ありません。。。

               完全に。。東京地検特捜部の
               事件捏造です

               昨年からの執拗な捜査は
               小沢氏失脚を狙ったものです。。。

               これで。。安易に辞職なさったら
               悪に。。正義が
               負けた事になります。。


               どうか。。国会で
               元大阪公安庁の三井環氏を
               証人喚問して
               「検察の裏金問題」を
               徹底的に追求して下さい!

               民主党さん!
               手をこまねいてばかりでは
               いけません。。。

               攻撃は最大の防御です!

               マスコミに対して。。。、もです。。

               頑張って下さい!

               応援しています!

Izaya2nd むしろ問題にすべきは、起訴するかしないか・・・・つまり事件にするかしないかを、検察官が一方的に決定している現在の仕組みです。「起訴権」「逮捕権」「捜査権」のすべての権限を持っている検察の”強大な権力”を問題にすべきです。彼らは”魔女狩り”でも簡単に出来るからです。

micamika 検察審査会、小沢氏「起訴相当」。・・って検察が正攻法で起訴できず、担当者の名前もTwitterで流され、今までのようなやり方が通用しなくなったから一般人を使って、小沢氏のネガキャンを延々やるつもりなんだろうな。いい加減にしてほしい。

昨年の「検察審議会」権限強化は小沢一郎「人民裁判」が目的?
特捜検察市民感覚ですべて起訴ができるということでしょうね(大爆 その怖さを言わない政治家も、お馬鹿さん(大爆 いやいや国民に押し付けて裁判(裁判員裁判)も検察審査会も司法が壊れましたね(大爆
法律が壊れ、市民感覚で裁判が行われるようになったということでしょうね(大爆
法律は確かに国民が守らなければならないものですが、司法側も法律を超えて裁いてはいけないというのがルールだと思っていましたw 今回は、法律のラインを破ってでもという話。日本には法律はいらない最後は情で済


「検察審査会」とは洗脳された大衆世論を使って冤罪を作り出す仕組みだった!

 ==>リンク集を開く


第245巻 特捜検察が検察審査会を政治的に利用 など 

2010 - 04/27 [Tue] - 20:47

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察のおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンクしていきました。参考にしてください。

第245巻 特捜検察が検察審査会を政治的に利用 など  
 ==>リンク集を開く

「検察審査会を政治的に利用して検察の権限行使の限界を超えさせようとする動き」 (週刊朝日)
郷原郷原氏≪そもそも小沢さんの事件は、検察自身が勝手に暴走した挙げ句、力尽きた。それを、マスコミが検察審査会をあおることで、再び暴走の方向に戻そうというもので、検察審査会を政治的に利用して検察の権限行使の限界を超えさせようとする動きに見えます≫

検察庁東京地検の違法な情報リークがもたらした「成果」= 小沢氏「起訴相当」の議決

upshylon273 検察審査会の判断が絶対だというのなら 専門の法律家も裁判官もいてもいなくてもおんなじ?メディアで煽って、”国民感情”で、無罪の人を心象的有罪に持ち込み、社会的に抹殺していく。”国民感情”を錦の御旗のごとく振りかざし、政敵を追い詰めていくやり口!こんな危ない社会にみんなで警鐘を!!

【市民感覚で起訴相当を出す社会を我々は断固拒否する。】

Re: しかし検察審査会って怖い制度だな。
   ∬(`・ω・´)∬    おっしゃるとおりです!
   <(    )>    朝のみの虫などは
   /      \    いつも。。はなから「推定有罪」で
      II II      喋っております。。
         
              確か。。今朝も
              「秘書が3人も逮捕されて・・」と
              言っておりました。。。

              このいい加減な
              テレビ番組を
              何とかしないと。。。
              いつまで経っても
              同じ過ちを繰り返してしまいます。。

              冤罪であろうが
              一度被告人にされて
              しまえば
              この日本では
              どうしても色メガネで
              見られてしまいます。。

村木              小沢さんの事件にしろ
              郵便不正事件の
              村木厚子局長にしろ冤罪は
              例え無実と判明しても
              それまでの人生、地位などを
              台無しにしてまいます。。

              このような悪しき。。
              素人による検察審査会。。。
              この国の運命をも
              変えてしまいます。。。

小沢幹事長が「起訴相当」日本国法務大臣千葉景子よ 今こそ指揮権の発動だろ/検察審査会は西部劇映画のリンチか(日刊ゲンダイ
千葉
特捜が。。国を滅ぼす。。。
   ∬(`・ω・´)∬     千葉大臣!
   <(    )>     就任されて以来
   /      \     殆ど顔が
      II II         見えません。。。

                日本政治の敵
                いえ!日本の敵
                東京地検、特捜部は
                本当に
                必要でしょうか。。?!

                ロッキード事件は
                本当に。。。
                田中氏だったので
                しょうか。。?!

                大きな闇には
                とんと触らず。。。
                無実の政治家を貶める
                この機関は
                早く、廃止するべきです!

障害者郵便割引不正:「凜の会」代表、偽公文書作成は無罪(毎日新聞)テレビメディアは小沢問題だけを大きく報道

石川衆院議員ら本音でトーク 検察を批判
議員石川議員は「検察庁は政治的、経済的に大きな事件を常に摘発して正義でいなければいけないという思いが強い集団」と述べた上で、「そのため私の事件もそうだが、摘発のハードルが下がってきている」と批判。佐藤さんも、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)が石川議員らを通じ小沢氏側に不正な資金提供をしたとされる疑惑について検察批判を展開。「石川さんにも問いただしたが、作家生命をかけてでっち上げだと信じている」と語った。
特捜検察
●「検察の劣化は帝人事件にはじまる」(EJ第2802号)
 平野貞夫氏は、「民主党は民衆が官僚政治を打破するためにつくった政権」であるといっています。その民主党の中で最も政治的経験の深い小沢が幹事長としてその体制を盤石なものにするべく日夜奔走していますが、検察は大マスコミと手を組んで、小沢の政治的暗殺を企んでいます。あの手この手を駆使して、小沢を表舞台から引きずり降ろそうとしています。そして情けないことに民主党の内部にもそれに同調する者がいることです。

日経!何故検察の裏金は追及しないの?!
   ∬(`・ω・´)∬   検察審査会の皆さんが
   <(    )>   「不起訴妥当」と、不起訴処分を支持する
   /      \   判断を、下して下さったのでしょう。。?
      II II
              まだ。。不服があるのですか?!

              もう貴方がたマスコミが
              既得権益を奪われない為に
              民主批判、総理批判、小沢批判を
              繰り返している事は

              ネットにより
              多くの人々の知るところとなって
              いますよ。。。

              あれ程騒いだ大久保秘書さんの
              今年1月の公判の一部始終。。。
              検察の裏金。。。

              大久保秘書さんの公判で
              検察の主張が崩れたことを
              ちゃんと
              伝えましたか?!

              小沢氏の石川秘書さんは一応
              虚偽記載で逮捕しましたが。。
              (もちろん!事実は、
               虚偽にもなっていませんが。。)

              それと。。「検察の裏金問題」と
              どちらが大きな疑惑ですか?!

              多額の税金を
              調査費の名目で支出し
              上級検事たちの飲み食いに使っている事を
              何故。。。
              追求しないのですか?!

              
              今日の夕刊社会面の大見出し。。
              「首相上申書に疑問の声」ですって。。?

              私達は。。日経新聞。。あなた達に
              疑問の声を出していますよ。。。

 ==>リンク集を開く

 | HOME |  NEXT»

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム