FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2010年09月30日  

第390巻 最高検による証拠改ざん巨大組織犯罪隠滅を許すな など 

2010 - 09/30 [Thu] - 16:32

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第390巻 最高検による証拠改ざん巨大組織犯罪隠滅を許すな など

最高検による証拠改ざん巨大組織犯罪隠滅を許すな(植草一秀の『知られざる真実』)

iwakamiyasumi 9/28に第二議員会館で開かれた「可視化議連」の会合における郷原弁護士の講演の動画です。村木事件、前田事件について、くわしくレクチャーされています。

100928可視化議連 from iwakamiyasumi on Vimeo.


大阪地検大坪前特捜部長らの無罪放免は許されない 
(植草一秀の『知られざる真実』)

無能前原外相+三井環氏の「告発状」「審査申立書」を読む!


「検察裏金告発の三井環氏」の有罪に、大坪弘道前特捜部長が貢献。 (世界の真実の姿を求めて!)

小沢氏、07年分の不起訴確定=陸山会事件、処分変えず-東京地検(時事ドットコム)
当たり前過ぎて・・フザケるのもいい加減にせよと憤懣やるかたない!!
早くモタモタせずに身内の処分を早く晒せ!

himurotakasi 「小沢氏、07年分は再び不起訴 陸山会事件で東京地検」。今後は10月の第5検察審査会の議決に移るが、国民の目の届かぬ「検察審査会」の11名の選抜の仕方、検察の議決誘導などの疑惑そして、「強制起訴」の政治利用の問題あり。議決全過程の「可視化」がなければ審査会そのものは不要だ。

鈴木宗男・検察を語る
iwakamiyasumi 検察審査会の本来の目的は、公訴権を独占する検察庁に対する市民目線からのチェックなのにもかかわらず、官僚的な対応。実は官僚機構そのものであることを、はからずも暴露した、と世話人の山崎氏。


【水谷建設1億円裏献金が虚構なら検察崩壊】

達増拓也:民主党代表選で巻き起こった「オザワ現象」

フロッピー改竄事件の原因は特捜の体質だけではない。マスコミ報道が冤罪を作り出す一因(olive徳山勝)
裁判官も人の子である。「風」の影響を受けている。特捜検察が逮捕すると、マスコミは、即、犯罪者扱いの報道をする。そこに推定無罪もなければ、松本サリン事件の反省も無い。加えて検察の情報操作に乗り、例えば「ムネオハウス」や「水谷建設からの献金」など、確証もない情報を土石流のように流し、容疑者=クロを刷り込む。そして社会に「風」を吹かす。マスコミ報道が冤罪を作り出す一因なのである。
犯罪者ワースト20


 

スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム