ウソつき大手新聞テレビ報道におさらばし、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

検察・裁判所・検察審査会などが政治的に結託して動いているとしか考えられず、シナと同じような特権官僚と記者クラブの癒着独裁権力を感じる。微罪をでっち上げて政敵を逮捕し冤罪で次々に収容所に収監している様は日本がソ連なみの野蛮国であったことを証明している。 若者よ!大手新聞テレビのウソの報道に騙されてはいけない!これらの冤罪事件は検察&裁判所&マスゴミの犯罪なのだ! 極悪人は検事&判事&記者クラブの裏金犯罪3兄弟だ!「検察よ、お前は何様なんだ!裏金を国民に返せ!」「マスゴミ政治司法記者クラブよ、お前らは何様なんだ!官房機密費を国民に返せ!」「三井環は無実だ」「鈴木宗男も無実だ」「植草教授も無実だ」「小沢一郎も田中角栄も原敬も…」 「検察&マスコミ&自民党&仙谷反小沢&マスゴミ信者は小沢氏に謝罪せよ! 」「NHK、読売、朝日、毎日など既存メディアよ!まずは小沢総理候補に土下座して謝罪せよ!」みのもんたウソをつくな! 「マスコミはウソの報道をやめろ」「テレビ新聞のウソにだまされるな」「マスコミは 真実を 報道しろ」「マスコミなんかを信じているのは日本人だけだぞ!」「検察とマスコミの横暴を許さないぞ」「税金の無駄遣いをやめろ」「小沢一郎は無実だ」「小沢一郎に仕事させろ」「小沢は真っ白だ、検察は真っ黒だ」「マスコミも真っ黒だ」「取り調べと検察審査会を可視化しろ」「特捜検察と記者クラブを解体せよ」「マスコミは冤罪被害者に謝罪しろ!」「マスコミは小沢氏に謝罪しろ!」「国賊マスコミに天誅を」「新聞止めますか、それとも人間やめますか」 「我々は検察とマスコミに騙されないぞ~」、「取調べを可視化しろ~」、「嘘つき新聞は読まないぞ~」「新聞購読やまめしょう」「テレビは消しましょう」「日刊ゲンダイ買いましょう」「週刊朝日も買いましょう」「日本を救うのは小沢一郎です」「日本を潰すのは検察とマスコミです」 「ますこみの きみつひほうどう みたことない」 「ゆうざいと きめておこなう とりしらべ」 「政治主導 メモ無し答弁 出来ませぬ」 「検審会 秘密だらけの 闇組織」 「検審会 人数以外は 謎だらけ」 「外交は 検察庁の 所管です」 「マスコミは 世論操作の 張本人」 「マスコミが総理を決めてまたつぶす」 「ニュースです ちょくちょくねつ造しています」 「都合のいい人だけ呼んでワイドショー」 「本音いう人はいらないワイドショー」 「検察は 今も必死に でっちあげ」 「マスコミは 正義の振りして ウソばかり」 「検察庁 司法も仕切る 偉い人」 「検察官 証拠ねつ造 お手の物」 「検察庁 起訴すりゃ有罪 間違いなし」 「検審会 起訴も行う 力持ち」 「この国に 三権分立 あるわけない」 「裁判所 判決読むだけ 楽勝だ」 「記者クラブ 談合組織の アホ集団」 「キャスターは 誰でもなれる 芸人だ」  「検察が 足跡残す けもの道」   機密費犯罪者は追放せよ! 冤罪加担犯罪者は逮捕せよ! 三宅久之、後藤謙次、みのもんた、太田ひかる、北野たけし、テリー伊藤、青山繁晴、岩見隆夫、岸井成格、星浩、辛坊次郎、田崎史郎、橋本五郎、木村太郎、安藤優子、河上和雄、堀田力、立花隆、宮崎哲弥、浜田幸一、塩川正十郎、古舘伊知郎、屋山太郎、福岡正行、島田敏男、大越、杉尾、ヨラ、など多数 (もちろん犯罪責任者は 大手新聞テレビ報道の幹部)
  中行庵>日本の真相ニュース        。のナビゲーター   トップページ  > 2010年10月  

第420巻 坂本龍馬と小沢一郎 など 

2010 - 10/31 [Sun] - 22:38

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第420巻 坂本龍馬と小沢一郎 など 

小沢一郎坂本龍馬と小沢一郎

日本の国体を変化させえる者を探す
昨年、小沢一郎の秘書が東京地検特捜部に逮捕された所謂西松事件から、日本という国は実は民主主義国家ではなくて全体主義国家であって且つ暗黒国家でもあるということが朧気に分かってきた。
僕たち日本人は選挙で投票し政治家を選んでいるから日本は民主主義国家なのだと思っている。しかし選挙で選ばれた政治家ではなく官僚が国政を担っているので、結局は選挙自体が茶番となる。いくら選挙で政治家を落とそうが当選させようが変わりはないのが真実だ。この国に民主主義など機能していない証左である。
20100315001612c33.pngそのような国政の実態は、それを現実に動かしている官僚からすると、既にシステムが出来上がっていて、官僚らの利益も確保されているので居心地が良く、この状態を継続し洗練させていくことが官僚の目的となる。またアメリカにとっても日本は何でも言うことをきく理想の友好国である。財政は援助してくれるし国際問題でも常にアメリカに賛同してくれる。勿論それはアメリカの国益に適ったのである。勿論ここに国民のための政治という主題は欠落している。


前原誠司は国民の敵であることがはっきりした

三井環三井環氏が民主党「全面可視化議員連」主催の院内集会で「検察の裏金」を全面暴露

国民に大嘘をついた森山法務大臣
森山法務大臣は、記者会見で、「(検察の)裏金の話が出た時に、十分調べて事実無根とはっきり結論ついた」と述べた。
取材直前の逮捕劇「検察史上類を見ない犯罪」の真相(2)


iwakamiyasumi 岩上安身
三井環氏を国会の法務委員会に証人喚問することを求める要望書と、法務大臣の諮問機関である「第三者委員会」の委員に任命することを求める要望書を、「三井環を支援する会」が、それぞれ法務委員会、法相あてに、提出しました。
rkernel 再生核研究所 hanayuuから

日本国の首相になろうという人に 疑いをかけていて、結局、起訴できませんでしたと 検察は言っているわけですね。 そんなこと許されるでしょうか。 おかしい。おかしいぞ 日本の検察。
検察組織犯罪1

石井紘基氏の殺人を依頼した背景には、小泉政権周辺の闇将軍の影がちらつく!
suzuken2002 Kentaro_SUZUKI hanayuuから
石井紘基殺害事件、鈴木宗男=佐藤優逮捕事件と同じ2002年。「国家の罠」の年であったと。時の「権力の中枢」といえば、もちろん小泉純一郎政権。
himurotakasi 氷室隆
【K氏とは菅氏のことでしょ】「石井紘基議員はK氏に相談した翌朝に刺殺され、その際に抱えていた資料は行方不明のまま。三井環氏は検察裏金疑惑を同じK氏に相談した翌日に逮捕された。そして、その「K氏」は今、この国の首相なのだ」。byとりにく
菅直人首相と三井環氏(逮捕)と石井紘基氏(暗殺) (低気温のエクスタシー)石井紘基氏が殺される前日、菅直人と会っていた。石井議員の無念を晴らすと彼の集めた資料は民主党が回収。菅がその発言をしてた。その後立ち消えになってしまった。

arths2009 asuma-ken
【石井紘基氏事件】その変額保険を追及していたのが石井議員といわれ、その他、保守系大物代議士の産廃がらみの利権とかあるが、一番の問題が、整理回収機構の不正問題だと思っている。これなら、時の小泉政権も吹っ飛びかねなかったと思われる。

nanachan77 nanachan
菅直人も RT @na700000: 裁判を前に忙しい小沢氏。 岡田は小沢氏が無罪になったら、それなりの責任をとって、 辞任すべきだ。
tetuzin20go 馬田 歩乱多 hanayuuから
報道2001で民主党の渡部周氏は中国ではデモが報道されていないがみんな知っているという。しかし、日本でも小沢氏支持のデモは報じられていないがみんな知っている。このように、日本の問題に目を向けない民主党には「うんざり」する。


一市民が斬る!!
誰でもわかる"検察審査会事務局の騙しテクニック"解説。
― 完全犯罪「架空議決」は破綻寸前!―


検察審査会審査員が不正に再任された濃厚な疑惑
 (植草一秀の『知られざる真実』)
turffan turffan
マスコミの異常な体質、官僚による情報統制、偏向報道を正す為にクロスメディア規制、電波オークション制、そして記者クラブの情報独占体制の打破。やる事は山ほどあります。絶対に成し遂げよ。 
turffan turffan
既存メディアや御用ジャーナリストが官房機密費について口を閉ざし続けているということは、既存メディアや御用ジャーナリスト側に機密費が流れていた証拠。既存メディアがダメなら、それ以外の皆で徹底的に追求していくしかない。
犯罪者ワースト20
turffan turffan
民主党現執行部に告ぐ。官僚の顔色ばかり見ていて、国民との約束を反故にし、小沢氏排斥を考える腐った現執行部は退陣せよ。「国民の生活が第一」の精神を思い出し、官に洗脳されていない正常な政権党である民主党に戻れ。
turffan turffan
「小沢バッシング」など、偏向的なマスコミ報道が繰り返されるものの裏には、必ず米国や官僚・マスコミの都合や意向が見え隠れしている。小沢首相阻止・強制起訴を成し遂げた日のマスコミの解説者やコメンテーターの笑顔を忘れるな。  
turffan turffan
小沢氏の「政治とカネ」の問題の真相とはなにか?実は「小沢潰しの為のでっち上げ」であり、小沢氏サイドは秘書も含めて裁判で潔白が証明される可能性が高い。一般の有権者は、このことを理解せず偽報道だけで小沢=悪だと思っている。官僚とマスコミに騙されるな。  
turffan turffan
鈴木宗男氏の実刑確定・収監に心より抗議する。明確な理由無き棄却は、日本の司法制度を根幹から揺らがせ、捏造検察偏重の司法制度を更に増長させる要因となる。検察の面子を守り、官僚の論理と都合で優秀な政治家を排除する最高裁判事の判断を決して許すな。  
三井環×鈴木宗男
turffan turffan
調べの可視化は公平な捜査、冤罪・警察や検察の暴走防止の為、絶対に必要です。捏造検察の横暴を許すな。 
turffan turffan
社会では普通、就任期間に関係なく適正が無い人はそのポストを奪われる。菅に適性が無いのが明らかなのに首相を続投させるのは、バカな社長を続投させ倒産にまっしぐらの会社のようなもの。著しく国益を損なう行為だ。今の菅内閣は官僚に取り込まれ、国益を損なうことしかしていない。
turffan turffan
現政権首脳は「財源が無い」を繰り返す。そりゃ、官僚の論理に騙されてりゃ見つかるわけが無い。言ってる事が自民党と一緒。官僚に丸投げの菅一派は既に完全に「自民党化」してしまった。こんな人たちに日本の舵取りは絶対に任せられない。  
turffan turffan
代表選、官僚と記者クラブメディアの勝利となった。しかし、小沢氏の力が必要な時はいずれ遠くないうちに来る。うわべの強制起訴に騙されてはいけない。マスコミに騙されず、真実のみを見よ。
turffan turffan
村木さんの件での大阪地検特捜部の証拠捏造、検察は前田検事や大阪地検特捜部だけに全ての罪を着せて「一部署だけの問題」として処理し、検察組織の恒常的隠蔽・捏造体質を闇に葬り去ることは許しがたい。こんな事が許されるわけ無い。犯罪捏造の検察を絶対に許すな。
turffan turffan
検察の捏造と同時に、検察からの偽情報を尻尾を振って我が物顔で振りまいていたマスメディアも同罪だ。日本の政治や社会を根本から歪め私物化してきた、検察をはじめとする官僚組織と記者クラブメディアの黒い癒着を炙り出せ。
検察組織犯罪2
turffan turffan
証拠の捏造、これは検察の恒常的な組織犯罪の氷山の一角だ。最高検の捜査は心の底から信用出来ない。検察上層部に都合のいいようにだけ操作した情報を発信している。法相の指揮権発動の下、第三者調査機関を設け、徹底的に追求せよ。
turffan turffan
起訴された前田検事が小沢氏の秘書らの捜査に深くかかわって信用に足らない調書を作成していた事をマスコミは報道しない。これだけ検察捜査の異常さが報道されるのに、小沢氏への不当な捜査がクローズアップされない。小沢バッシングありきの報道姿勢に心から憤りを感じる。
turffan turffan
小沢一郎氏の強制起訴。議決日が9/14という。意図的に発表のタイミングを計っていたのだろう。独立性も何もあったものではない。こんないい加減な議決内容は、すぐに無罪として晴らされる。小沢氏の政治生命が絶たれる事があってはならない。
turffan turffan
もし、今回の小沢強制起訴に対して、民主党内で「離党勧告」や「議員辞職勧告」などを行う議員がいたら、その人間は「推定無罪の原則」を軽視し、人間の権利を軽視する輩だ。議員どころか一社会人として相応しくない人間である。その人は冤罪を容認する人間なのだ。
検察組織犯罪
turffan turffan
小沢強制起訴報道の怪。①なぜ9/14(代表選当日)議決?②9/14議決のものが何故今日発表?③仙谷は代表選中から「小沢は強制起訴」と発言していた。どうして? ④なぜマスコミに議決発表日が漏れていたのか?
turffan turffan
検察審査会の怖さを感じる。証拠など無くても、世論如何で「国民目線」で起訴されてしまう。冤罪の温床となる極めて危険なシステムだ。適用範囲を定めるなど適正に運用しないと、官僚や米と対峙する人間が次々と葬り去られる事になる。今の検審は世論という数の暴力の「魔女裁判」だ。
turffan turffan
検審の議決で奇妙な点。別紙の犯罪事実に小沢氏の不起訴内容ではない4億円の借入記載漏れが盛り込まれている。酷い間違いだ。被疑事実(帳簿の期ズレ)以外の事を付け足すのは検審の仕事ではない。
turffan turffan
小沢氏側は登記簿(10月仮登記→1月宅地申請許可・本登記)どおりに報告書に記載しただけ。記載が逆だったら、今度は本登記が売買だったといちゃもんをつけただろう。ただの魔女裁判。これが罪だったら、不動産売買だけで全法人・団体が立件される可能性があるということだ。
turffan turffan
小沢氏の検審議決提訴を心より支持する。今回の議決は、本来の審査されるべき検察の捜査内容の犯罪事実を超えて審査議決されており、検察捜査の審査をするという法の趣旨から逸脱している。また、二度の「起訴相当」議決の要件も満たしておらず、違法。検審は審査をやり直すべきだ。

turffan turffan
マスコミは中国の反日デモより、日本国内のデモを報道したほうがいいんじゃないか?尖閣のデモもそうだし先日の検察・検審へのデモもそうだ。良くも悪くも報道には幅があって然るべきだが、日本のマスコミはどれも同じ論調。本当に気持ちが悪い国だ。
 

東京第五検察審査会 異常事態だ!
検察審査会(有権者)平均年齢 
(有権者平均年齢 全国 52.02歳 )
鳩山(東京第4)1回だけ 52.36歳
JR脱線(神戸第1) 1回 47歳 2回 53歳
明石事故(神戸第2)1回 53歳 2回 42歳
小沢(東京第5)   1回 34.55歳 2回 34.55歳
審議回数
JR脱線(神戸第1)は、9回審議した
明石事故(神戸第2)は、7回審議した
小沢の東京第5は、審議回数、開示できない 

10月26日 参議院法務委員会 有田芳生議員 
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
岡田幹事長、確かに異常事態だ!


最高裁の関与は、特別抗告対応で分かる
     ∬(*μ_μ)∬   あの。。。
      ( /\)   検察はもうとっくに。。
     /     \    今年2月4日に
       II II      不起訴処分に
              しました。。

              ところが
              その後怪しげな
              最高裁の下部組織
              第5検察審査会が
              「強制起訴」を議決したのです。。

              ただし
              1回目はともかく
              2回目の審査は
              120%開かれていない事は
              明らかです。。。。

              小沢氏弁護団が
              最高裁に
              特別抗告を出されましたが
              これに対する
              最高裁の対応を
              国民は
              注視すべきです!

              最高裁が
              小沢氏冤罪でっち上げに
              検察と共に
              関与しているかどうか
              これで
              分かります。。。

小沢一郎を恐れる検察・マスゴミ・アメリカ
検察は裏金スキャンダル・数々の冤罪捏造実績を抱え込んでいる。
マスゴミは司法記者クラブで検察の懐柔にどっぷり浸かっている。
アメリカは検察を通じて日本を意のままに操っている(傀儡政権)。
これらの”けもの道”を徘徊する薄汚いゴキブリたちは小沢一郎が政権を取れば白日の下に晒されるのを極度に恐れているのだ。
それ故に必死で反小沢キャンペーンを展開しているのは今や明白。
この掲示板でも彼らの必死のトビが氾濫している。
今や、フランスTV報道(作品)や三井環氏の証言で一般国民にもジワジワと浸透しつつある。
彼らの悪あがきがいつまで続くか、時間だけの問題になりつつある。


あぁ。。、枝野が陳情受付で、俺は。。
 ┫ ̄旦 ̄┣/ フランケン!   ( ´Д⊂ヽ 幹事長失格だった
<( ozawa ) 今迄に     <( 岡田)  枝野が
  ■■    収支報告書の    ■■     陳情受付部長就任で
  II II    記載ミスに       II II   
        ついて               俺は
        政倫審や              こんな
        証人喚問に             損な役割か。。?
        よばれた例は            これは
        あるのかね?            誰の。。
                            陰謀だ。。?

スポンサーサイト

第419巻 【三井環氏の証人喚問を!】 など

2010 - 10/30 [Sat] - 16:53

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第419巻 【三井環氏の証人喚問を!】 など

【三井環氏の証人喚問を!】オリーブの声
三井環自民党と公明党はぜひ三井環氏の証人喚問に賛成して欲しい。
なぜ三井氏が逮捕されたのか、その真実背景は何か、我々国民は全容を知りたいと希望している。
その証人喚問を端緒とし、芋ずる式に、次の証人喚問を惹起出来る。
三井さんは、やはり元検察官だから証人喚問でやりたいだろう。
民主党可視化議連の皆さん、やろうではないか。


田中龍作ジャーナル:
三井元検事 「検察は政権と取引をした」
三井環×鈴木宗男
口封じ殺人に注意!第五検察審査会の2回目の構成員は実在しなかった?(太陽光発電日記by愛知・横田管工)


検察審査員に暴力団関係者も選任されていた(東京新聞・読者欄)、ということで事務局に聞いてみた!

東京第5検察審査会「小沢一郎起訴相当」決議を会計的に解析する 会計のプロが徹底分析

【取材マンガ】「第五検察審査会の説明責任回避マニュアル」

小沢一郎氏を守り抜くことは日本の民主主義、主権在民、反戦平和を守り抜くこと

小沢一郎氏の問題核心は「政治とカネ」にあらず
小沢一郎氏をめぐる問題は「政治とカネ」の問題ではなく、主権者国民と悪徳ペンタゴンの死闘の核心なのである。米官業が支配する日本を主権者国民が支配する日本に転換するうえでの象徴的存在が小沢一郎氏であり、小沢一郎氏を攻略するか、小沢一郎氏を守り抜くかが、主権者国民と悪徳ペンタゴンの死闘の対象になっているのだ。

賢明なる国民は「国民の敵」の正体を曝露し小沢一郎氏の政治的抹殺 を許さない広範な国民運動を開始すべし
▼ 政治資金を完全公開してきた小沢氏
日本の国会議員で政治資金を1円単位で完全公開しているのは、鈴木宗男氏と小沢一郎氏くらい だというからだ。
犯人捏造今のルールでは「5万円以下の費用」については領収書を公開しなくていいことになっている。小沢氏は、そこまでも含めて政治資金を完全公開して いる。
普通はこうした人たちは「クリーンな政治家」と呼ぶものではないのか。
▼ 小沢氏の会見は完全にオープンだった
小沢氏は、自身の記者会見を「フリーのジャーナリストやネットメディアに対してまで開放する」オープンな政治姿勢を 取ってきた。メディアでは「小沢氏は政治資金について説明責任を果たしていない」とかしましい。しかし実際は、ずっと公開の場で説明を続けてきたのだ。それ を知りながら「責任を果たしていない」と主張するメディアのほうがどうかしている。
国会という場で説明責任を果たすべきだという声もあるが、同様に西松建設から献金を受けていた13人の国会議員は誰も説明をしていない。ダブル スタンダードだろう。


検察・検審を糾弾するデモ
日本の民主主義は市民の力で守るしかない。
「マスコミは真実を伝えろ!」
「検察とマスコミの横暴をゆるさんぞ!」
「三宝会は解散しろ!」


検察・検審を糾弾するデモ2010/10/24(1)

10・24 『検察・検審を糾弾するデモ』 1/4
H22.10.24 マスコミが報道しない小沢一郎応援デモ!2/3(観衆編)

これって、「デモ禁」ってことだよね。(民主党本部周辺を「デモ禁」)
東京第5検察審査会は起訴事実がないにもかかわらず、起訴相当決議を行ったのであり、その決議に基づく強制起訴は不当である。+可視化議連+最高検会見

壊れるメディア、壊れる民主と鳩山由紀夫的ココロ
: 誰も通らない裏道
ootananachan77 nanachan
太田総理で受けた屈辱は忘れん!!です RT @ari_back: 太田光は、僕も大嫌いです。知性のかけらもない。(^^; RT @nanachan77: 宣誓~! 爆笑問題の太田光が小説を書いたそうですが今後どんなことがあっても太田光の小説及びTV番組は拒否すること
yanakahatunecho 谷中初音町
RT @masaoldcrow: 岡田幹事長的に言えばこの議員も推定有罪ですね。議員辞職に値する。RT @yanakahatunecho: 小宮山洋子氏。資産報告書を訂正。事務的ミス。と。他人には厳しい人。by谷中初音町
montagekijyo John Lemon
【検察審査会制度】検察権益と日弁連権益の綱引きで「市民権益」が人質になってる⇒四宮啓x高井康行-MSN産経ニュース
hatatomoko はたともこ
検察審査会の秘密主義は異常だが、東京検審は更に異常。過去4回の強制起訴のうち神戸2件と那覇は審議の開催回数を7・9・1回と公表。しかし東京検審は、法律上の理由なく審議回数すら非公表。秘密主義・情報非公開での民意の反映はあり得ない。最高裁が直轄する東京検察審査会は、巨悪の伏魔殿だ。


パックインジャーナルをみた
郷原元検事の郷原さんが解説していた
検察審査会については非常に疑問がある
強大な権限を持っているので政治的に政敵を抹殺することも出来るようだ
その様な会の中身が全くブラックボックスである 
市民とか言う名の下に何でもできるとしたら人民裁判となんら代わりが無い
年齢の疑問とか会議議事録とか摩訶不思議であり こんないい加減な制度で
国民の代表である国会議員の政治活動を制限することは真の民主主義とは程遠い
検察審査会は明石の歩道橋事件で警察が身内に甘い処分をしたから見直されたもので
検察及び裁判所のような最高権力に対する監視でなければ他の人にとっては第2検察でしかない 
これは余りにも不公平な制度で中も不透明であり欠陥と思われる


佐藤知事の弁護士は←検事は共に佐久間 か
確かに福島県佐藤知事の汚職事件は冤罪だった。
その冤罪を作り出したのが特捜部佐久間。
周知の通り、あのキャメルのコートで
カメラ目線で、肩で風切り
小沢事務所のガサ入れに。
なんと、これも冤罪、長銀事件もこの佐久間。
何をか言わんや。



NHKラジオ検察審査会の実態を解明せよ
NHKラジオ第一。『あさいちばん』新聞を読んでより
メディアは検察審査会の結果を報道する前に
検察審査会の実態を解明するように事務局等にもっと
働きかけることが必要である。
検察審査会議決は憲法違反の恐れ。


人権侵害と新聞・TV・検察

検察は、メディアから守られる中、被疑者を起訴する前に一方的に被疑者に不利な情報を流し続け、全国ネットを使って悪者のイメージを作り上げます。
これは日本では本当にひどい人権問題です。推定無罪という民主主義の原則は、全く無視なのです。メディアは情報源を語りませんので、被疑者は言葉の暴力を受け続けるしかないのです。
日本では、メディアは本来果たすべき権力をチェックする役割を果たしていないとうことですね。メディアは戦前の反省をしたはずだったのに、戦後も全く変わっていないのが実情です。
本来であれば、メディアと一体になった裁判前の社会的抹殺が横行するのであれば、民衆にとっては、「バスチーユ監獄襲撃」だけが残された最後の手段だと言えそうですが、どういうわけか日本人は、全く気付いていないようです。
もう一つ、メディアが悪いのは、一行政作用である検察や特捜に対して、司法としてのイメージを作り上げ、本来、国会やメディアからチェックを受けるべきものをタブーとして世論を操作していることです。
行政作用である以上、政治的であることは排除できません。こんな当たり前のことが日本では通らず、検察や特捜は正義の執行者として祭り上げられているのです。
・・・以上、フランスのTVより一部抜粋  これが日本の現実。唖然。


第418巻 【崩壊し始めた検察ストーリー】 など

2010 - 10/29 [Fri] - 17:04

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第418巻 【崩壊し始めた検察ストーリー】 など

【崩壊し始めた検察ストーリー】オリーブの声
今や第五検察審査会は、国民にとって疑惑の総合商社である。
1)マスコミ報道はガセである。
2)石川議員ら3名は期ズレすら存在しない。
3)小沢氏は白である。


検察審査会「会議録」を公開せよ。
完全無罪『毒蛇山荘日記』
1 捜査対象ではない「犯罪事実」を追加して起訴。
2 審査員選定の「くじ」をしていない (こんな若いメンバー構成が2回続く確率は、本誌計算で0.0063%以下)
3 審査員「改選」せず (なぜか2回の平均年齢が同じ)。
4 会議録なし(後述)。
5 補助員弁護士による誘導。
6 「2回議決」せず起訴 (追加事実の審査は1回のみ)。
7 情報漏洩 (弁護士、事務局らによる審査内容リーク)。
8 補助員弁護士は正式就任していたのか (議決後も本人は「就任」報道を否定)。
9 証拠を検証せず (証拠改竄検事の作った調書を無視)。
10 議決書の非掲示 (「議決後7日間」が規定だが、掲示されたのは20日後)。


小沢さん、最高裁判所に特別抗告。

最高裁、特別抗告棄却なら、解体望む!
検察も大変いい加減な行政機関だった事が明るみになりましたが。。
私達国民は、次は裁判所の闇を明るみにするべきですね!
平均年齢の在り得ない数字を追求されると、「大変珍しい事が起こった」と
イケシャーシャーと答える官僚。。。
平均年齢以外にも。。あまりにも多くの疑惑があります。。
国会で、検察審査会を徹底的に解明するべきです!
その為には、まず検察審査会の事務局長を喚問ですね。。。
国民がこれだけ疑問を呈しているのですから民主党の議員も、もう少し力を
入れて、一体となって解明するべきです!
今のままでは。。怪しまれている仙谷陰謀長官に片入れしていると思われて
も。。仕方ありませんよね!
国民は与野党全議員の動向を見守っています!
小沢さんの証人喚問だのと意地悪を言うより。。まず目の前の。。国家的な
犯罪を、徹底的に暴くべきです!


階猛(しな たけし)衆議院議員 2010年10月27日

101027階衆議院議員 from iwakamiyasumi on Vimeo.

「可視化議連」会合 2010年10月28日【Web Iwakami】
hatatomoko はたともこ
裏金問題を隠すため検察が自民党政権に泣きついて以降、小泉総理は三井環氏・鈴木宗男氏・佐藤優氏・日歯連関係者を、安倍総理は佐藤栄佐久氏・緒方重威氏を、麻生総理は小沢一郎氏秘書・村木厚子氏を逮捕させ、政権維持・浮上を狙った。02年以降の検察の暴走は自民党政権と一体でありグルなのだ。
hatatomoko はたともこ
法務省事務次官以下63名の幹部職員のうち検事は47名(局長級以上は全員)。そのうち20名は実は裁判官出身(一時的に検事の身分を得て法務省職員になる)。「判検交流」というより「判検一体」。緒方重威氏著「公安検察」によると緒方氏の父上の時代、検事局は裁判所に付設。本丸は裁判所なのだ。
iwakamiyasumi 岩上安身
三井氏の内部告発により、表沙汰になった際、検察は必死になって自民党政権にすり寄り、当時の自民党政権は検察の恥部を隠蔽して、貸しを作った。小沢事件もその延長上にある。
iwakamiyasumi 岩上安身
参議院の藤原議員。発言を求め、三井氏を国会に呼び、国会で明らかにすべきと提案。「法の番人が違法行為を働いている、これはもう、三井氏個人の域を超えている。法治国家としてゆゆしきこと。今、この事実を聞いてしまったからには、我々に責任がある」と。

101028可視化議連 from iwakamiyasumi on Vimeo.

iwakamiyasumi 岩上安身
「なぜ八年も九年もも時間をかけなければならなかったのか。裁判の仕組みを熟知した国家権力が、最終結論は別にして、長期の裁判を行うこと自体に意味を認めていたのではないか……」。長期の裁判、あるいは長期にわたって嫌疑をかけ、社会的に抹殺する。これは、繰り返されてきた手法なのだ。
arths2009 asuma-ken
ガタガタ検察にトドメ 裏金問題ついに国会へ (日刊ゲンダイ2010/10/28) 三井氏はきょう(28日)午後、衆議院第2議員会館で開かれる「取調べの全面可視化を実現する議員連盟」の会合に出席
arths2009 asuma-ken
●「クリーン」:管政権→官房機密費使途不明。過去の政党助成金を調べ身内を追い落とし。自身の政治団体で虚偽記載疑惑あり。小沢氏→5万円以下は不要なのに1円単位で政治資金を公開。
●「オープン」:管政権→記者クラブに依存し会見オープン化できず。小沢氏→記者会見オープン化のさきがけ。

代表戦

権力とマスコミの横暴に抵抗する国民に会 の公式ブログ開設
民主主義の危機を憂慮する一般市民の会。

政治家は「反ファッショ・民主主義擁護」で党派を超えて行動せよ。体を張れ!姿を見せよ!

1st “Internet Demonstration” against Prosecutors & Mass Media held in Tokyo
デモの英文記事を世界に発信するのを手伝ってください(Nico)

健全な法治国家のために声をあげる市民の会
shiminnokai21 検察・検審に対して、声をあげましょう! 村木さん冤罪事件の証拠隠滅を、特別公務員職権乱用罪で最高検に告発をいたします。賛同者募集中!

政権はちゃんとしてほしい 事業仕分けと小沢デモ
三井環×鈴木宗男:池田香代子ブログ
日曜日のデモは、検察のやり方への抗議という色合いが強かったようです。それは、私も同じ意見です。小沢一郎さんも鈴木宗男さんも、そしてどんな政治家も、これほど多くの市民が疑問や疑念の根拠をこれほどたっぷりもってしまった組織によって社会的に抹殺されようとしていることには、だめです、と言い続けるしかありません。それは、いつ私たち自身に降りかかるかもしれない災難だからです。たとえば、公園のトイレに落書きしたなかで1人だけ「反戦」と書いたために逮捕された若者の事件や、お休みの日に共産党のちらしを配った公務員が裁判にかけられた事件と、政治家や官僚を相手にした度重なる検察特捜部の暴走は同根なのだと、私たちはもういいかげん気づくべきなのかもしれません。政権は変わっても、その奥の院に蟠(わだかま)る統治の意志主体は変わらず、しかもますますなりふり構わず暴力的になっている、と。その意志主体は政権交代政権すらあっという間に屈服させ、その中身をすり代えてしまうのだ、と。

ゴミは報道しないが、西松は検察完全敗北
貴方は今年1月13日の、大久保秘書の公判内容を知らないようですね!
元西松総務部長の証言と、運営していた証拠となる事務費等領収書の提出
で、ダミーだと言っていた検察の主張は完全に崩れ、実質上検察は敗北して
おります!
マスゴミは、敢て無視をして、殆ど国民に伝えておりませんがね。。
困った検察は訴因を変更し、石川秘書等とともに今度は土地の虚偽記載で再
逮捕したのです。。。


西松で小沢総理がなくなった
その西松がそんなお粗末なことだったなんて
日本の総理が検察のでっち上げによって変わってしまった。
最初から小沢総理だったら、鳩山・菅が出るまくは無かった。


Re: 西松で小沢総理がなく←その通り
そもそも、政権交代が現実味を帯びて来た
旧政権末期に、時の政権が高級検察OBのを
官邸に迎え「自民党には捜査は及ばない」

そこから全てが始まった。

膨大な借金をしてまで政・官・業で
税金を食いつぶししてきた腐政に国民が断を下し
小沢一郎に政権交代を託したのに。。。

その政・官・業に報(マスコミ)が加わり
尚、既得権益の味が忘れられず、小沢一郎さえ居なければと。。。

検察に先陣を切らせ、マスコミに世論誘導を任せ
壮大な「小沢潰しプロプロジェクト」が始まった。

処が「1円の金もオープンにする」どの政治家よりも
明快な小沢に先ず検察が尻尾を脱いだ。

それから後は周知の通り
これでもか、これでもと次から次に繰り出される
小沢潰し作戦の数々

ただ、その周到な筈のプロジェクトが
JR西日本や、明石歩道橋の悲惨な被害者の
遺族からの告発で、国民が拍手を送ったのに

ただの期ズレの為に、名も名乗れない胡散臭い
市民団体の告発、挙句は検察審議会が、疑問だらけ
バールに包まれた議決を下し。。。

その辺りからボロが出始めた。

そして今、マスコミに騙され続けた国民が
ようやく、この「小沢潰しプロジェクト」が
如何に恣意的なものであったかに気がつき始めた。

政権交代を切望した国民の願いは、鳩山内閣
でも無く、まして政権交代で国民との約束を
悉く、蔑ろにする菅ー仙谷内閣でも無い。

小沢総理であり、小沢一郎内閣なのである。


Re: 有田議員の質問-素晴らしかった♪
有田議員   ∬(*^~^)∬   有田さんは
     ( /\)   オウム事件の頃
    /     \  テレビで
      II II      大活躍なさって
             いました。。

             あの頃は
             ほぼ毎日のように
             江川紹子さん達と
             オウム事件を
             解明なさっていました。。

             当時も
             コメントが的確で
             江川さん同様に
             大変光っていました。。♪

             これからの
             有田さんの
             議員活動に
             大変期待を
             しております!

第417巻 「安政の大獄」と「平成の大獄」とインターネット など 

2010 - 10/27 [Wed] - 23:13

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第417巻 「安政の大獄」と「平成の大獄」とインターネット など 

三井環×鈴木宗男「安政の大獄」と「平成の大獄」とインターネット
【平成の大獄】
時期:2001-2010年
背景:米国支配層と一体化した自民党清和会政権が検察を使って米国の日本支配に反対する「対米自主独立派」を弾圧した一連の事件
主な弾圧:
2002年6月 東京地検特捜部が「やまりん事件」他3件で鈴木宗男議員を逮捕・起訴 
      → 2010年9月最高裁上告棄却、議院資格はく奪、実刑確定で下獄
2002年4月 大阪地検特捜部が検察の裏金を告発した元大阪高検公安部長三井環氏を詐欺罪、収賄罪で逮捕・起訴 
      → 2008年8月最高裁実刑判決、1年3か月間の下獄、2010年1月出所
植草2004年4月 経済学者植草一秀氏「東京都迷惑防止条例違反」で逮捕・起訴
      → 2005年3月罰金50万円、手鏡1枚没収の有罪判決
村木2006年6月 経済学者植草一秀氏「迷惑防止条例違反」で逮捕・起訴 
      → 2009年6月最高裁懲役4ヶ月の実刑判決、同年8月収監、10月出所
2009年3月 東京地検特捜部が「西松建設偽装献金事件」で大久保公設第一秘書逮捕・起訴 → 現在公判中
2009年6月 大阪地検特捜部が「郵便不正使用事件」で村木厚子厚労省局長逮捕・起訴  → 2010年9月大阪地裁横田裁判長が無罪判決。控 訴断念で無罪確定
議員2010年1月 東京地検特捜部「越山会土地購入事件」で石川議員、大久保秘書、池田元秘書逮捕・起訴 → 公判はまだ開始されず
2010年4月「東京第五検察審査会」が第一回目の「小沢氏起訴相当」を議決 
完全無罪2010年9月「東京第五検察審査会」が第二回目の「小沢氏起訴相当」を議決 → 強制起訴へ
結末(予測):「インターネット世論」が大手マスコミの「大本営世論」に打ち勝ち既成権力を打倒。小沢一郎新政権が誕生し「国民生活が第一」「対等な日米関係」「官僚支配打破」「財政再建・緊縮予算ではなく財政出動・景気回復」「アジア共同体構想」など昨年9月に公約した「政権交代の 大義」を実現する。

検察は
検察審査会による「小沢氏強制起訴」を以前から決めていた



自民党の元法相も「異議アリ」
いい加減に改正強化された検察審法 (bhycom)

我々の思いを 阿修羅に結集することこそ必要な時である
下記は「ネットでつなぐ国民の声・掲示板のアドレスです。
http://www.kyudan.com/index.htm
asyura

有田議員小沢一郎「強制起訴」の検察審査員は2回とも平均年齢34・55歳の怪!

Re: 検察審査会の暴走
東京第五検察審査会がおかしいと言ってるの
有権者平均年齢 全国 52.02歳
検察審査会(有権者)平均年齢
鳩山(東京第4)1回だけ 52.36歳
JR脱線(神戸第1) 1回47歳 2回53歳
明石事故(神戸第2)1回53歳 2回42歳
小沢(東京第5)  1回34.55歳 2回34.55歳

JR脱線は、9回審議した
明石事故は、7回審議した
小沢氏の東京第5は、審議回数、開示できない  

最高裁の答弁を聞いてたら暗澹となる!
     ( ̄(エ) ̄)      承知しておりません。。。
   /( 最高裁)\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    それも、承知しておりません。。
               はい!それも、承知しておりません。。

     ∬( ゚曲゚)∬  =3  有田氏が
     <(   )>     審査員の平均年齢が
     /     \     統計的に
       II II         在り得ない数字だと
                 問い詰めても

                 最高裁の答弁は
                 イケシャーシャーと
                 「珍しい事が
                 起こった」と。。。

                 何を聞いても
                 承知していないと。。
                 正に
                 暖簾に腕押し。。。

                 こういう情景を
                 見ていると。。

                 本当に
                 今の官僚機構を
                 建て直してもらわないと!と
                 思います。。。

                 三権分立なんて
                 表向きだけ。。
                 最高裁は
                 行政の検察と
                 一体になって。。。

                 小沢さんを
                 潰そうとしていますね。。。

101024_03 検察・検審を糾弾するデモ
10・24 検察と検審を糾弾するデモ(小沢コールは1時間5分あたりから)


市民デモ: 「一人で500万票集めるオトコ」 も手の者から報告を受け・・、涙したそうです・・・。 (阿修羅コメントより)

「10・24 検察・検審を糾弾するデモ」 余聞
(いかりや爆氏の毒独日記)
日曜日(24日)知り合いの主婦から老妻に電話があって、偶々政治の話になったという。元々小沢嫌いだった彼女が「なんで小沢さんばかりが政治と金、言うて責められるんやろ?」と訝ったという。愚妻が「実はうちの親爺は今日、銀座から日比谷公園に向けたデモに参加しとるんや・・・」と言うとびっくりしたと言う。
普通の家庭の主婦でさえ、「小沢たたき」に異常だと感じ始めている。


2010.10.24「検察・検審の横暴を許すな!」デモでの囚人服コスプレ!


『BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」』iphone
小沢さん支持デモ動画&検察審議会事務局への抗議!


ngc3333 ましゅマロ hanayuuから
週刊朝日10月29日号に「検察の『裏ガネ』の闇」という特集記事がある。その内容は検察を崩壊させる凄さがある。しかしもっと凄い切り札がある。それはこの国の司法の最高権力者である最高裁の裏ガネだ。裏ガネが本当だったら検察も最高裁も犯罪者の集まりだ。 天木直人
iwakamiyasumi 岩上安身
6時半からは、階猛衆議院議員のUstインタビューを行います。弁護士であり、元長銀の銀行員。先日の日弁連のシンポジウムで、「長銀に対し、東京地検特捜部は自殺者まで出す強引な取り調べを行っていたが、最高裁で全員無罪判決が出た」と発言された。特捜検察の犠牲者は政治家だけではない。
101027階猛議員インタビュー


マスコミは冤罪手法で小沢殺しを企んだ。
捏造マスコミが 席捲しっぱなしの日本
デタラメ 自民党と組んで
有りもしない罪を小沢さんに着せて
小沢以上の悪議員の悪行を報道から封じてしまった。
検察と 悪の三羽カラスが組んだ犯罪は アルカポネも顔負け。


収支報告書の虚偽記載のみで逮捕・起訴
 された国会議員が、政倫審や証人喚問に出ろ!と問題になったことはあるの?(虚偽記載のみで国会議員を起訴している事自体が前代未聞)
 証人喚問は、過去の例では、汚職事件など社会的大事件で犯罪を犯したと目される人物が喚問されるものという認識のはず。
 現に石川議員は一度も政倫審や証人喚問にでろ!と言われてませんけど。
石川氏は今回の事件の実行者(主犯の疑い)で小沢は共犯の疑い。
主犯はどうでもいいのかね?


裁判所と検察の癒着問題は。。。。
まず、現在の裁判所と検察の人事交流制度を、止める事ですね。
裁判官が、いずれ検察に戻って、検察官になることが分かっていては、
検察よりの判決が多くなる事が、頷けてしまいます。
実際、被告・弁護士側より、検察側の主張を多く汲み取っていますね。
裁判官は、裁判での被告の主張を重大視していません。
調書を重大視し過ぎます。
人事交流なんかより、実社会での人生経験を沢山積んでから、
裁判官になって頂きたいです。


尖閣諸島 船長釈放までの官邸ドラマ(笑った)


第416巻 検察審査会事務局は疑惑だらけでした など 

2010 - 10/26 [Tue] - 17:02

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第416巻 検察審査会事務局は疑惑だらけでした など

米沢本日月曜日(10月25日)「東京第五検察審査会」への抗議文・質問書提出行動
本日午前10時「小沢一郎議員を支援する会」は伊東章代表世話人と世話人およびネットで呼びかけて参加された方総勢20名で東京地 裁3Fの「東京第五検察審査会」に抗議文と質問書を提出。

「小沢一郎議員を支援する会」の抗議文提出に伴う検察審査会事務局とのやりとり

検察審査会事務局に乗り込みました。 
疑惑だらけでした。

<一市民Tと長瀬事務局長と手嶋総務課長とのやりとり>
完全無罪どうも、怒りが収まらないし、聞きたりない。一市民Tが一人残り、前述の長瀬事務局長と手嶋総務課長に質問をしてみることにした。約1時間半、嫌がられつつ質問を浴びせ続けた。
主なやりとりは以下の通り。
のっけから、直接一市民Tが推理したストーリーをぶつけた。
一市民T「"1回目の審査員選出は事務局が選択的に選んだ。2回目は選出を行わなかった"と確信している。」(ブログに書いたストーリーを説明した)
長瀬「それは貴方の見方だ。法に従って処理している。私達はやましいことは一切していない。」
一市民T「多くの国民は、法に違反したことをやったのではないかと思っている。」
長瀬「(報告した内容は)事実です。やましいことはしていない。」
一市民T「事実などと言えないはず。あなたは審査員選出の現場を見たのか。議事しているところを見たのか。違反していないのなら、第5審査会事務局担当者が、どのようにして審査員を選んだのか、そしてどのような議事をして議決に至ったのかを証拠を提示しながら明らかにすべきだ。国民に説明する責任がある。」
三井環×鈴木宗男長瀬「選出には立会人が立ち会っている。」
一市民T「第5審査会事務局長と担当者と補助審査員が結託したら、選出しないで済ませることが容易にできる。これなら、議決は簡単に創作できる。」
長瀬「......」(無言)
一市民T「読売新聞記事によると、"9月7日に吉田審査補助員が就任。14日議決した"とある。この間、平日は4日しかない。10月までに議決すると言っていたのに、どうして短期間に一気に決めることになったのか?
集中的に何度も11人の審査員を集めるのは難しいのでは?
この4日で、膨大な検察捜査資料の説明を、素人の審査員に理解させ、議論をさせ、結論をまとめあげられるとは到底考えられない。」
長瀬「審査会は、読売記事の内容を公表していない。」(疑問には答えない)
一市民T「"審査会関係者の話では"となっている。読売が嘘の記事を書いたのか。」
長瀬「読売に確かめてほしい。」
一市民T「"審査補助員が決まらないので、議決が10月に延びる"と報道していた。審査補助員を決めるのにそんなに長い時間がかかるのか?」
長瀬「審査会では、そのようなことを公表していない。」
一市民T「多くのメディアがそのような報道を流している。これも嘘というのか。」
長瀬「......」(無言)
検察組織犯罪1
一市民T「5~7月は審査会を開かなかったのでしょ?」
手嶋「そんなことはできません。他案件の審査もあるので。」
一市民T「申し立て書を持ってきても、第5検察審査会は小沢案件で一杯など、適当な理由をつけて、他の審査会に回すこともできますね。どこの審査会でも受付けられるということを確認しました。」
検察組織犯罪手嶋「......」(無言)
一市民T「1回目6回のくじ、2回目5回のくじで11人を選び、平均34.55歳を選び出す確率はきわめて低い。2度目の選出でも、34.55歳と小数点2桁まで同じ値になった。このように数字が全く同じになる確率は天文学的に小さい。発生することはありえないということだ。」
長瀬「実際にそうなった。私達はやましいことはしていない。」
一市民T「貴方は報告だけで確認しているので、報告をもって事実とは言えないはずだ。担当者は審査員データを創作することぐらいいとも簡単だ。担当者が使った資料を提示して説明しなければ納得できない。」
長瀬「私達はやましいことはしていない」(これの一点張り)
一市民T「事務局の説明では、"平均年令計算を選出時期別に、別の担当が行った。一人の担当者は就任年令で、もう一人の担当者は議決年令で計算した"と言っているが、その通りか。」
手嶋「その通り。」
一市民T「すると、6人全員が5月1日~9月14日までの間に全て誕生日を迎えたとしても、最大で0.54歳(6÷11)しか上がらないはず。それにしては、年齢差0.64(=34.55-33.91)は大きすぎて辻褄が合わない。」
手嶋「いや、外の理由も......」(しどろもどろだ)
一市民T「年令だけでも、公表できないのか?」
長瀬「できない。」
一市民T「会議議事録は見せられないのか?」
手嶋「会議議事録はない。議事録を作らなければいけないという法律上の規約がない。」
一市民T「議事録がないと、次の会議が進められないのでは。職務上とるのが当たり前だ。」
手嶋「......」(無言)
一市民T「審査員には日当を払っているはず。支払の帳簿を見せてほしい。名前を隠してもらってもいい。」
長瀬「見せられない。」
一市民T「第5審査会事務局局員が不正を行ったため、検察審査会全体への不信が大きくなっている。不正を行ったものを自首させるべき。放置しておくと、貴方だって、監督責任等を問われますよ」
長瀬「......」(無言)
一市民T「少数の事務局員と補助審査員の画策で、大々的な操作で不起訴になった案件を強制起訴にしてしまったと見ている。これは重大問題だ。事実が明らかになるまで、何度も追及する。」


有田芳生議員:法務委員会での質疑
有田議員この質疑で明らかになったのは、
①第五検察審査会の1回目のメンバーの平均年齢は事務局の最終の発表によると34.55歳、2回目のメンバーの平均年齢も34.55歳、奇しくも全く同じ34.55歳であった。有田議員によると、権威ある統計学者によると、34.55歳は、審査委員選任有資格者の日本人のいまの平均年齢からすると、0.12%の確立だそうで、これはコインを10回続けて表または裏を出す確立にも等しいということで、現実にはほとんどあり得ない。しかもあり得ないことが2回も起こった。(→当局「珍しいことが起こった」)
②第5検察審査会は1ヶ月ほどかけて、数回会議をもったと補助弁護人は言ったようだが、メンバー及び補助弁護人の選任日も明らかにされていないし、巷間、9/14の議決日の1週間前の9/7、9/8に1回目の会議をもったといわれている。(→当局「承知していない」)
③検察審査会が担当した他の事案、明石の事件や福知山の事件では、担当の審査会はそれぞれ7回、9回の会議を持って議論した旨明らかにしているが、陸山会の事件を担当した第5検察審査会はそれすらも明らかにしていない。どうしてか?(→当局「審査会は独立機関なので関与できない」)
④吉田補助弁護士は、読売新聞によれば、審査会メンバーに対して、「暴力団も政治家も上下関係という意味では同じだ」といった説明をしているようだが、これはメンバーを都合よく誘導したといわれても仕方がないのではないか?(→当局「承知していない」)
持ち時間が切れて終了し残念だったが、有田議員は、冷静に理詰めで質問していた。第5検察審査会は本当に実態があったのか、とすら思っている人も多いとした上で、政治的な影響が大きい本件については、できるその経過を明らかにするよう求めた。
柳沢法務大臣は、「第5検察審査会の件は、国会で議論がまとまれば対処したい」とくくった。


フランスTVも注目する日本の特捜問題(字幕のみ参照のこと)


フジテレビ安藤優子氏は恥ずかしくないか?
    ∬(*^~^)∬/   日本で弁護士を
     <(   )    していらっしゃる
     /     \   ベルナードさん。。
       II II
               日本が直面している
               問題点の全てを
               網羅して
               指摘していらっしゃいますね!

               検察と裁判所の馴れ合い。。。
               検察審査会の密室性の
               恐ろしさ。。。
               マスコミが
               官僚の直営放送に
               化している事。。。

               これに関しても
               ビックリするぐらい
               詳細に
               把握していらっしゃいます。。

               それゆえに
               今一番必要なのは
               日本のマスコミが
               国民に真実を
               伝える事だと!

               その為には
               フリーの記者も
               自由に取材ができるように
               記者クラブの解放を
               急がなくてはいけない!
               と、結んで
               いらっしゃいます。。。

               今夜のニュースでも
               小沢さんは
               証人喚問がいいと
               囀っていた
               フジテレビの安藤優子と
               木村太郎。。。

               毎度感じて
               おりますが。。。
               貴女方は。。
               本当に
               報道人の風上にも
               おけない
               人達ですね。。

               フランス人にも
               的確に日本の問題点を
               指摘されて。。
               恥ずかしく
               ないですか。。。?

               本来なら
               貴女方が
               するべきなのでは
               ありませんか。。?!               
              
上杉隆 - 検察・記者クラブ問題


「小沢が裁かれるなら検審は違法でもいい」と「会議録公開」を阻む歪んだ人たち(週刊ポスト)

千人の小沢支援デモは無視、百人の中国デモを報じるマスコミ

前代未聞のデモ  検察及び検察審査会の不正に抗議するデモ

反検察デモの歴史的意義について(Aobadai Life)
今回のデモは、要するに、既得権益側(検察、マスコミ、官僚政治)が行ってきたソフトな独裁政治に対して、国民側に根ざした政治、報道、司法を実現しろというのが、大枠でとらえた主張ということになる。しかも、小沢一郎という特定の政治家の地位保全を求めている。これは、外国の例でいくと、ミャンマーのアウンサン・スーチー、チベットのダライ・ラマ、タイのタクシン元首相、フィリピンの故アキノ議員を支持するデモを思わせる。
つまり、既得権益側が、マスコミを使って世論コントロールをしようとしても、もはや無理なのだ。中国や、世界各国の独裁的な国でも、結局は、インターネットによる情報網を制限しきれていない現実を踏まえ、これは中世の「活版印刷の発明」と同じぐらいの文明を変えてしまうことだと、そこを認識することが重要。
既得権益側はこの時代の変化を認識し、マスコミが捏造する「世論調査」などでお茶を濁すのではなく、きちんと国民の声に耳を傾けて、いったい今、何を国民は怒っているのか、求めているのかということを知るべきである。一部の既得権益層がいつまでも利益誘導社会を続けるのであれば、それは東欧革命の時のように、国民の激しい怒りをかい、いずれ、体制の崩壊へとつながっていくことだろ。それも、これまで「ソフトな独裁政治」であったからこそ、「ソフトな市民革命」という形で変わっていくのだう。


「検察官適格審査会」を親小沢、反小沢で伝える拙劣さ

moriyukogiin: 民主党はフロッピー改竄事件を契機に小沢一郎元代表に対する検察の捜査、メディアスクラム、検審の問題点について党をあげて「議会制民主主義の危機」と国民に訴えなければならなかった。今からでも遅くはない。作られた疑惑で国会に招致することに私は断固反対
hataeiji 秦映児
与謝野サンが突然まともになったね。よくわからんオジサンだ。
与謝野氏、小沢氏の「リンチ裁判はだめ」
「小沢氏は刑事被告人になることが確実だ。裁判で争うべきことであって国会で大衆のリンチ裁判はやってはいけない」
「議員辞職を求めたり、証人喚問に出てこいと言うのは国民に訴えるものはあるが、憲法から言えばしてはいけない」
 

 | HOME |  NEXT»

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に民主主義の危機を感じてブログを始めることにしました。山口県下関市在住。ただいま高齢の母親との完全介護生活中。<拡大>・私の近況はこちらです。

コンテンツ

おすすめリンク

最新記事

月別アーカイブ

お知らせ

ニュース速報版はこちらです
私のtwitterはこちらです
I am not ABE ・いつもありがとうございます。
完全無罪 ・マスゴミにだまされない方法はまず新聞テレビをやめることです。真実は阿修羅ツイッターでよく確認してください。
小沢一郎支持
小沢一郎
日本の真相 鬼塚英昭
田中角栄の真実
平野貞夫が語る機密費、ロッキード事件の裏側
改革が必要なのは裁判所Ust講演1石川知裕氏、辻惠氏、森ゆうこ氏、川内博史氏、植草一秀氏、三井環氏講演2 平野貞夫氏
渋谷・陸山会事件不当判決糾弾デモ10.99大坂御堂筋小沢一郎復権支援デモ10.8小沢支援街頭演説会 in 大阪10.7
神保町、新潟、新宿、3週間連続デモ、9/4新宿小沢復権デモ動画
8/21小沢に仕事をさせろ!!!雨中の小沢復権デモ…
最高裁の罠
江川紹子氏が、チェック機能放棄のマスメディアに代わって、陸山会裁判の真実報道!NO.1 NO.2 ・アエラ「小沢無罪」決まりの中味その1 その2
検察・記者クラブ癒着問題
小沢一郎を有罪にしたがるマスコミの裏側 上杉隆
捏造バレて焦る みのもんた
唄おう「五人組最高音頭」♪
今年のテーマは「ゴジラの逆襲」
小沢一郎
どういう方針もなにもない。私は何も悪いことをしていない。これは官憲とマスコミによるものだ。旧体制の弾圧だからしようがない。調べてほしいのだが、私は何も不正な金はもらっていない。ただ、報告書の時期がずれていただけだ。こういった例は何百、何千とある。単に報告書を直して再提出するだけで済んでいた話だ、今まではずっと。なぜ、私だけが強制捜査を受けるのか。そこを全然、マスコミは考えない。
 これは民主主義にとって危機だ。政府ないし検察の気に入った者しか政治ができないということになる。ほんとに怖い。あなた方も変な記事を書いたとして逮捕されることになりかねない。そういうことなのだ。絶対にこういうことを許してはいけない。私が薄汚い金をもらっているのなら辞める。
 1年以上強制捜査して何も出てない。だからちょっと報告書の書き方を間違ったといったわけでしょう。現実政治というのは権力だからそうなるんだが。戦前もそう。それを繰り返したんじゃ、だめだ。そんな民主主義は成り立たない。それを心配している。自分はなんてことない。なんの未練もない。政治家をやめれば遊んで暮らせるからそれでいいが。日本の民主主義はこのままだと本当にまた終わりになる。外国が心配しているのはそこだ。日本は本当に民主主義国家かという心配をしている。

復興ソング 森麻季
小沢総理
斉藤和義 「ずっとウソだった」
参院行政監視委員会5.23小出裕章,後藤政志.石橋克彦.孫正義
「1.10 国民の生活が第一のデモ」の参加者にインタビュー ・ 検察の罠
「検察最高音頭」を唄おう♪
12.5市民の連帯の会  集会編三井環鈴木宗男森ゆう子保坂展人矢野健一郎木村三浩青木理デモ編岩上チャネル服部順治チャネルデモ1デモ2デモ3mahorobajapan検察責任追求集会1検察責任追求デモ1

マスコミ検察糾弾全国デモ 東京1東京2大阪名古屋1名古屋2名古屋3福岡1福岡2新潟

115マスコミ検察糾弾デモ糾弾デモ デモ1デモ2デモ3沸き起こる小沢コールデモ実況中継デモ同行記
asyura
「10.24小沢支援デモ」『10.24小沢デモ』10.24マスコミ検察糾弾デモデモでの囚人服コスプレ!デモ1デモ2デモ3デモ動画iphone

【小沢一郎議員の民主党議員としての地位保全を求める署名】を家族全員すませました。
完全なる冤罪 「小沢氏とカネの問題」を斬る(ビデオ証明)
週刊朝日の明瞭解説
100%冤罪

真実を伝える映像集
特捜暴走 小沢失脚への陰謀
フランスTVも注目する日本の特捜問題(字幕のみ参照)
「検察対小沢勢力」予告編
尖閣諸島 船長釈放までの官邸ドラマ(これは必ず笑える)

私の近況はこちらです。
党員・サポーターがズバリ!
小沢総理候補応援パレード
沸き起こる小沢コール!
小沢総理
小沢氏はやはり総理になってもう一度「国民の生活第一」「本当の意味での民主主義の定着」「国民の自立」を目指して欲しい。あなたにしか徹底的な行政改革や公務員制度改革は出来ないし、普天間もアメリカにノーと言えるのはあなたしかいない。
小沢一郎
<<それがまた突然、きのう、きょう、現職議員を含む3人の逮捕ということになりまして、本当に私は驚いております。 しかも、意図してかどうかはわかりませんけれども、わが党のこの党大会の日に合わせたかのようにそのような逮捕が行われている。 私は到底このようなやり方を容認することはできませんし、これがまかり通るならば、日本の民主主義は本当に暗たんたるものに将来はなってしまう。 私はそのことを私個人の云々よりも非常に憂慮をいたしております。そういう意味におきまして、私は断固として、このようなやり方、このようなあり方について、毅然としてみずからの信念を通し、そして戦ってゆく決意でございます>>
asyura
クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ

最新コメント

最新トラックバック

下関地方ニュース

メッセージ1

今年のテーマは「ゴジラの逆襲」
裏切り者たち小沢無罪号外 TBS前みのもんたウソをつくな!
フザケルな~ インチキ裁判 小津博司  水谷功水谷建設社長 川村
日本あきらめない未納3兄弟
岡田変遷 前原誠司
偽メール事件崩壊旧民主党

代表戦 民主党議員そのものの民主主義感覚は幼稚園児並みである
生方裏切り者たちの政権に国民はNOを突きつけた!直ちに総辞職し退陣せよ!居座りは国民への挑戦である!
裏切り者民主党議員一覧表
生方幸夫
クリーンを悪用した菅直人自身の「政治とカネ」問題が浮上!
対米隷従
裏切り老人四人組は引退だ
偽肛門
石井一藤井裕久氏江田五月
四人組を永久追放せよ!
4人組 カン民主党 日本一の裏切り男菅直人の真相
popopo
お遍路で国民が許すと思うなよ!
菅お遍路菅ノム子

メッセージ2

東大法学部閥が小沢一郎の抹殺を企て、日本を牛耳っている!
登石郁朗判事の弾劾裁判を要求
捏造検事と不愉快な仲間たち
前田トイシイクオ
村本道夫弁護士、大室俊三弁護士、山本健一弁護士、この3名の名前は sengoku38最高裁長官竹崎博充
若者よ!新聞テレビのウソの報道に騙されてはいけない!
これらの冤罪事件は検察&裁判所&マスゴミの犯罪なのだ!
大坪被告
極悪人は検事&判事&記者クラブの裏金犯罪3兄弟だ!
①検察・警察の裏金犯罪
 (調査活動費など)
②裁判所の裏金犯罪
 (架空予算の獲得など)
③マスゴミの裏金犯罪
 (官房機密費など)
5ba2a
小泉&検察&マスコミ大犯罪
ザスクープ検察裏金三井事件

国民に大嘘ついた森山法務大臣
歴史に汚名を残し小泉が指名した72歳の耄碌した森山法務大臣
公金横領主犯原田明夫第21代検事総長 「法の番人が違法行為を働いている、これはもう、三井氏個人の域を超えている。法治国家としてゆゆしきこと。今、この事実を聞いてしまったからには、我々に責任がある」
三井環×鈴木宗男 「検察よ、お前は何様なんだ!裏金を国民に返せ!」 「マスゴミよ、お前らは何様なんだ!官房機密費を国民に返せ!」 「三井環は無実だ」 「鈴木宗男も無実だ」 「植草教授も無実だ」「小沢一郎も田中角栄も原敬も…」
mori
hiwatari 大鶴
額に汗しないホリエモンは逮捕?
佐久間
吉田正喜検事(52)田代政弘検事(45)
民野健治
赤字新聞テレビの少数固定電話
捏造支持率に騙されるな!
冤罪作りに加担する者どもこそ
説明責任を果たせ!
・官房機密費にむしゃびりつく
悪徳洗脳テレビ報道番組ワースト10
oota
特権官僚&米国の手先=
大手メディアは国民の敵だ!
この顔を見たらだまされるな!
ハマコーに続く逮捕者は誰だ!

官房機密費マスコミ汚染問題
安藤優子橋本五郎渡辺 大越堀田若狭 島田敏男yorasugio wanted330_s.jpg

官僚&マスコミによる
民主主義破壊批判大全集


攻撃されているのは小沢氏ではない=民主主義そのものだ
鳥越俊太郎がテレビで真実を暴露「検察の謀略で小澤さんの黒いイメージがつくられた」
◆倒せ悪徳ペンタゴン◆
img_1547703_48263367_0.jpg
検察&マスコミ&反小沢が
一体で動く権力犯罪国家=
日本は 明らかに狂っている!
大新聞テレビ政治記者どもの
大犯罪を絶対に許さない!

・ウソ記事で国民を騙すマスゴミ
「報道とカネ」こそ大問題!
機密費マスコミ不信率99%
「官僚とカネ」こそ大問題!
裏金検察不信率90%
検察&マスコミは説明責任を
果たしていない 100%
検察&マスコミの
◆クーデターを許すな◆

権力構造
<民主主義破壊勢力>
=①裏金検察特権官僚
+②機密費収賄マスコミ
+③反小沢自民党清和会
+④財界企業献金
+⑤米国CIAユダヤ金融

完全支配

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム