FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2011年08月20日  

第579巻 菅直人を罷免し再起不能なまでに叩き潰すべし。など

2011 - 08/20 [Sat] - 20:49

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第579巻 菅直人を罷免し再起不能なまでに叩き潰すべし。など

事ここに至って、菅直人を辞任させるな! 民主党自らの手で罷免し、再起不能なまでに叩き潰すべし。(晴れのち曇り、時々パリ)
あなたは首相の器ではなかった 官邸機能不全の元凶、邪な野心だけで政界トップの座を射止め、品格がなかった菅直人首相
popopo
菅ノム子菅お遍路
小沢一郎が菅降ろしでハラをくくった
菅の最後の仕事は党員資格停止解くだけ
秘書らの裁判で検察審査会が起訴議決した唯一の根拠となる「収支報告書へ
の記載を小沢氏に報告し、了承を得た」とする供述調書が「検面調書は威迫
と利益誘導があり信用ならない!」と裁判長に証拠採用を却下されたのであ
るから、素人11人の起訴は実質無効である!
それに、秘書の土地購入の記載についてもどこに犯罪性があるののか?!
どこにもない!
検察審査会は実質、検察と最高裁事務総局が牛耳っている。
彼らの権益を脅かす政治家を都合よく貶める事のできる。。この検察審査会
の闇を糾弾する事こそが急がれる!
麻生政権末期に森法務大臣、樋渡検事総長らによって諮られた遠大な小沢政
権潰しに、その後は菅、仙谷、前原、岡田らが利用してきたのだ。。
菅は辞任の前にせめてもの罪滅ぼしとして、小沢氏の党員資格停止を解くべ
きである!

小沢裁判10・6初公判急変 「即日無罪」が急浮上〝検察官役弁護士ら“白旗”の可能性 完全復権はもう目前〟日刊ゲンダイ

[証拠改ざん元検事]前田受刑者がみせた法廷での「奇行」〝ムショ暮らしなのに、今も自分は検事とカン違い〟「日刊ゲンダイ」
“小沢復活を恐れる”マスゴミの焦りを端的に表現するマスゴミ界のヘドロ、産經新聞の“焦り”記事(憂き世の日々に埋もれて)
まだ「こんなこと」を産経はいっているのか。 (日々雑感) 民主党代表選 耳疑う小沢氏処分の解除 
 小沢氏に関して大手マスコミは素直に『謝罪』すべきだ。既に結論は出ている。公判もまだ始まらず判決は更にまだだが、国民は既に検察と大手マスコミのタッグチームによる捏造だったと知っている。そのことに口をつぐんだまま、大手マスコミの代弁者たる解説者がシレッとした顔をして何を話そうと「今度は誰のエージェント」としてのコメントなのか、と勘繰るしかない。信を失ったのは政治家だけではなく大手マスコミをはじめとした社会全体だ。いかに大きな罪を犯したか、言論人は自省しなければならない。
国民は大手マスコミの「ねつ造」による世論操作に騙されるな!(杉並からの情報発信です)
ゴミは検察の不利な情報は隅にちょこっと
 > 西松違法献金裁判はどうなつた?
> 大久保秘書はどうなった。
 > マスコミよ、周知してくれよ

   <(`(●●)´)>/     俺達と
  <(記者クラブのゴミ)  検察官僚とは
       ■■       利害が一致しとーる!
       II II
               検察が負けた事を
               派手に
               書けるかーー!
Re: じっと我慢の小沢さんは偉い
> 西松の時にも自民は逮捕されないと言った議員の方、お元気なのでしょ
> うかね。
   (Ⅴ(●●)Ⅴ)     自民党の先生がたには
 <(ダイワハウチュ漆間)   捜査は及びません!と
      ■■        言っといたし。。
      II II          大丈夫だろう。。
                    (確約♪)

【クリーンを謳う疑惑の総合商社】
岡田君、ウソを吐(つ)くなよ(徳山勝)
戦犯 岡田克也に告ぐ(em5467-2こと恵美)
「日本をあきらめない」であきらめた
選挙ボロ負け崩壊旧民主党を総括せよ!

永田洋子
4人組
前原誠司20100315001612c33.png永田洋子
永田洋子
「鳩山氏も『小沢外し』をしている」(EJ第3120号)
福島の情報公開怠り住民被爆 NYタイムズ
     「フクシマの情報公開怠り住民被曝」
                朝日新聞  2011年8月10日1時45分
                NYタイムズ報道関連
 東京電力福島第一原発の事故をめぐり、米ニューヨーク・タイムズ紙は9
日付紙面で、日本政府が緊急時迅速放射能影響予測(SPEEDI)のデー
タを事故直後に公表することを怠ったために、福島県浪江町など原発周辺自
治体の住民らが被曝(ひばく)している可能性が高いと伝えた。
 長文の記事は、菅政権との対立で4月に内閣官房参与を辞任した小佐古敏
荘・東大大学院教授が、事故直後にSPEEDIのデータ公表を政府に進言
したが、避難コストがかさむことを恐れた政府が公表を避けたと指摘。
「原発事故の規模や健康被害のリスクを過小評価しようとする政府に対し、
社会の怒りが増大している」と論評した。
 そのほか、原子炉のメルトダウンを裏付けるデータ公表の遅れや、校庭で
の放射性物質の基準値をめぐるぶれなども問題視した。
                    (ニューヨーク=田中光)
なぜ朝日新聞は外国の新聞記事を紹介するだけ?本来はあなたたちの仕事でしょ?恥ずかしくないの?

朝日が代表選挙で、又扇動を始めている!
 けれども、古い発想の旧リーダーが裏で糸を引き、代理戦争を演じたので
は、世代交代の意味がない。
これまで党を引っ張ってきた菅、小沢両氏に鳩山由紀夫前首相の「トロイ
カ」は今回、行動を慎むべきだ。  (一部抜粋)

            ↑
      ∬( ゚曲゚)/    古い発想と
     <(   )    朝日は何を根拠に
     /     \   決め付ける?!
       II II
                 昨年9月の代表選挙直前に
                 小沢氏が立候補した事を受け
                 朝日の星浩は
                 「立候補に、開いた口が
                  塞がらない!」と書いた。

                 検察の冤罪と
                 知っていながらだ。。

                 新政権では
                 是非とも
                 新聞社の既得権益を
                 剥奪して

                 日本を
                 誤った方向に
                 扇動する
                 悪辣なメディアを
                 淘汰しなくては
                 ならない。。。
Re: 朝日が代表選挙で、又扇動を始めている
    ∬(*μ_μ)∬    そうですね!
    <(   )    戦争中に
    /     \   朝日らは
      II II       煽りに煽った
                そうですね。。

                その責任をスルーして
                またまた
                世論を誘導しようと
                しております。。

                昨年の
                小沢氏と菅氏との
                代表選挙でも
                同じでした

                投票権のある
                全国の党員・サポーターに向けて

                新聞の利権を
                守ってくれる
                菅氏が
                総理になるように
                扇動・誘導報道を
                しておりました。。

                今は
                増税をスローガンにしている
                野田氏を援護
                しているようです。。

                増税をしたい
                財務省に恩を売り
                その見返りに
                新聞への軽減税率を
                狙っているのでしょう。。  

スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム