FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2012年02月20日  

第627巻 巨大犯罪組織最高裁事務総局は死ぬまで生き残る など

2012 - 02/20 [Mon] - 21:47

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第627巻 巨大犯罪組織最高裁事務総局は死ぬまで生き残る など

巨大犯罪組織最高裁事務総局は死ぬまで生き残る (ryuubufanのジオログ)
最高裁長官竹崎博充
最高事務総局2
NHKの偏向性とそっけない「陸山会事件公判」報道:検察ー検察審査会、最高裁事務総局の闇 - (いかりや爆氏の毒独日記)
 冤罪を意図的に創り出すのは犯罪行為に等しい。しかし、恐るべきことに冤罪を創り出しても、例えそれが明らかになっても、彼らは誰も罪に問われない。普通犯罪者は、罪を問われて捕まるまでは、犯罪行為を繰り返す(習慣性)。つまり一度罪つくりをやれば、再犯率が非常に高い。その結果が、一度起訴されれば99%あまりの有罪率に現れていると思う。悪いことに、検察ー検察審査会ー裁判、それを操る最高裁事務総局そしてマスコミもグルになって罪作りに参加しているので、罪の意識も乏しいのであろう。
小沢氏を陥れる工作に最高裁も絡んでいるのか (陽光堂主人の読書日記)小沢一郎は原敬を超えられるのか(日経ビジネス オンライン)
zaq_qaz 椋介
小沢一郎の三大制度改革。1司法改革、究極最高裁事務総局解体。2マスメディア改革、当面記者クラブとクロスオーナーシップ解体。3完璧な政治主導による官僚改革です。この基本民主主義の実現を阻止したい利権集団が小沢潰しに奔走してます。騙されてはなりません。

カン民主党
野田佳彦豚20100315001612c33.png
野党党首
証拠不採用調書と遵法精神に欠ける指定弁護士(徳山勝)
「この指定弁護士っておかしくないか?何か勘違いして世の中を混乱させている。: 山口一臣氏」 (晴耕雨読) 
東京地検特捜部主任検事が作成した、水谷建設絡みの捜査資料が弁護側に開示される (かっちの言い分) 
捜査報告書、開示の意向=小沢元代表裁判で指定弁護士(時事通信)+他1
間接証拠は状況証拠と同義 検察官役弁護士強弁しながら、露わに推認判決を期待 (世相を斬る あいば達也) 
◎推測で有罪にする裁判所は信頼できない
> 全て裁判所の公正な判断が示されることに
> 国民は納得して従えば良いのだ。

     ∬(*μ_μ)∬  司法が
     <(   )  どう見ても
     /     \ 公正・公平な
       II II   判断を下していないから

             こうして
             皆さんが
             司法への不満を
             書いていらっしゃるのですよ。。。

             例えば
             秘書の裁判では

             起訴事由にない
             西松、水谷の裏献金まで
             審理させ

             挙句の果てには
             確たる証拠もないのに

             推測で
             有罪認定まで
             してしまいました。。

             刑事裁判においては特に
             法と証拠に基づき
             公正な判決を下すべきです。。。

小沢裁判:刑事裁判から政治家の資質を問う心証裁判への変質を予感 - (傍観者の独り言)
NHKの解説は、作為的な被害届で、痴漢容疑者にしたて、嫌疑不十分で釈放された人間または裁判中の人間を、痴漢容疑をかけられた資質の人間であり、そういう資質の人間に、社会は許すのかと扇動しているのと同質です。
当方は、小沢・陸山会事件は、公判で、偽造捜査報告書、会計上の違反は疑問、女性秘書の圧力捜査が発覚した以上、違法的な裁判であり、凍結なり、白紙にすべきと思いますね。
多分、この雰囲気では、常人は理解しがたい小沢一郎氏の特異な性質への心証で有罪判決でしょうね。

2月18日 またまた書いた日刊ゲンダイ!「検察審査会にさらなる重大疑惑」 (一市民が斬る!! ) 
◎700万程度の検審ソフトが6000万円!!
     サンデー毎日☆
          ↓
          □
  ∬(*^~^)∬/   今週のサンデー毎日が
   <(    )   検察審査会の審査員を選ぶ  
   /      \  くじ引きソフトについて  
      II II    その詳細を
            書いています。。

            どうやら自由自在に
            事務局の都合のよい審査員を
            選べるようですね。。

            それから
            この6000万もした
            富士ソフト(横浜市)製のソフト

            ソフトに詳しい専門家によりますと
            このソフトは
            安くて700万円、どんなに高くても
            2000万円ぐらいまでだ、そうです。。

            ソフト選定の理由について
            記者が食い下がると

            検察審査会事務局長は
            電話を
            叩ききったそうです。。。
              (怪しさ満点★)

検察審査会にさらなる重大疑惑 (日刊ゲンダイ) 
小沢一郎裁判重要な局面 この裁判の目的は小沢抹殺  
gendai0220
胆江日日新聞 第22800号 5面 全面意見広告 小沢一郎を激励する市井の会
池田光智氏(小沢氏元秘書)の調書が証拠採用されたことに注意/山形市から気仙沼へ ~ 新党市民(政治団体)藤島利久
tsuji_megumu つじ恵
小沢裁判で争点となっていた石川・池田調書の証拠請求が却下。捜査報告書の捏造を含めて、本件捜査は組織ぐるみの違法捜査だと裁判所が断じた意味は大きい。検察審査会の起訴相当議決が東京地検特捜部によって作為的にデッチ上げられた構造が明白になった以上、直ちに公訴棄却されるべきである。
hatatomoko はたともこ
小沢裁判で石川議員の供述調書証拠採用却下。特に田代検事捏造の捜査報告書が却下の理由の一つとなったことが重要。この捏造報告書は検審強制起訴議決の根拠となっており、強制起訴無効の証拠にもなる。小沢氏に有利な証拠・メモ類の非開示も酷い。小沢冤罪事件の真相解明を司法改革の契機とすべきだ。
amneris84 Shoko Egawa
検証の対象とされるべきは、個々の検事の取り調べに止まらず、捜査を主導した幹部の捜査の意図、なぜ小沢氏との「全面戦争」を仕掛けたのか、メディアと検察が一体となった世論操作という点も含まれる。
amneris84 Shoko Egawa
陸山会事件の元秘書裁判、小沢裁判で証言した取り調べ検事(元職含む)の中で、最もまともに見えたのが、皮肉なことに田代検事だった。録音されたのが彼1人だったから最も厳しい批判を浴びているが、他の検事の取り調べはは実はもっとひどい状況だったのでは?そこも含めて第三者による検証が必要だ。
hori_shigeki 堀 茂樹
@ 前田元検事の証言では②はノーです。①も当然ノーでしょう。@osamu9912 70通の捜査資料(ゼネコン各社よりの小沢氏側に裏金を手渡してないという…決定的資料)東京特捜は①登石に提出しているのか?②同じく検察審査会に提出しているのか?=>ご存知の方、教えて?もし送っているなら

4人組
小沢一郎の「政治とカネ」・不毛な三年間の最大の責任は・「疑いなき者をハメた」検察とメディアにある (誰も通らない裏道)
石川氏調書不採用の小沢氏裁判に五つの論点 (植草一秀の『知られざる真実』)小沢氏、危うく冤罪の危機から脱出か? (地 獄 へ の 階 段) {弁護士会見の動画有り}「元代表を有罪とする証拠はほとんど消えた。無罪獲得に向け、証拠を精査したい」by・弘中惇一郎主任弁護士。(無罪獲得まで手綱を緩めることなくやりぬいて頂きたいーーー!)
55masa555 I am the 99%.
【検察衝撃、取り調べ検事の処分検討】 大阪地検の証拠改竄事件も、東京地検の陸山会事件でっち上げも、根は一つ。政権交代を阻止するための司法権力のクーデター事件。
小沢一郎裁判:調書の証拠採用はあってもよかったかもしれない~西岡正士~(シチズンライブ)
石川調書不採用は、あるいは田代検事の調書偽造、違法取調べの認定は(文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』)
harunobu_yone 米長はるのぶ
検察審査会は何をしているのだ?私が原告なら、与えられた情報が間違っていると判れば、騒ぎます。強制起訴が冤罪に繋がる可能性があるのに、無責任ではないだろうか。

◎ 証拠にできない調書読んで起訴議決
  ∬(*μ_μ)∬   虚偽の捜査報告書を
  <(   )   審査の資料とした
  /     \  第5検察審査会の
    II II    起訴議決。。

          石川元秘書の調書は
          第5検察審査会が起訴すべきと
          議決した最大の根拠でした。。

          証拠にできない
          虚偽の調書を読んで
          起訴議決なら

          公訴棄却するべきでは
          ないでしょうか。。。
カ-ト・キャンベルリチャード・アーミテージ
ジェラルド・カーティスマイケル・シファーマイケル・グリーン
完全支配
民主主義と無縁の人たち:メディアや政治家等、民主主義を理解できない阿呆たちの所業(田中良紹)
小沢氏公判であれだけ検事質問されたのに、まだ疑惑に説明責任を果たしていないという読売新聞 (かっちの言い分) 
やけに控えめな「石川調書証拠不採用」報道
「ここまで厳しいとは」 検察、特捜批判に言葉失う (朝日新聞) 
tezukakaz TEZUKA kazuyoshi
小沢一郎裁判。腐敗していない普通の国だったら「調書が証拠として採用されませんでした」等というあたかも小沢側に非があるかのような報道では無く「検察が嘘の供述を現役国会議員に強要して次期首相候補の野党党首を引きずり下ろした!」という民主主義破壊の大事件として報道されるはずの事件だ。
namuami18 kuni higashino
【人格破壊を繰り返してきた読売は小沢氏に謝罪すべきである】 「特捜の惨敗?小沢氏側『有罪の証拠消えた』 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120217-OYT1T01244.htm?from=twあなた方は小沢氏に深く謝罪しなさい。米国と手を切りなさい。
ashura820 阿修羅
それにしてもマスコミが検察調書を「証拠」なんて平気で報道してることに心底、驚く。この国のマスコミは調書があれば有罪と思ってるのが怖い。だったら誰かが嘘ついて調書が作られたら完全に冤罪ばかりになる。もっともそれが99.9%有罪という事なんだろうな、怖い国だ。
Guttie_bohnum Toshi
小沢氏公判で供述調査不採用は当然だが、それでも、判決が万が一有罪になったら日本の司法は完全死亡確定。無罪は当然だがそれでも司法の凋落はもちろん、小沢氏を猛攻撃してきたマスコミ、そして自民党の連中は、己の行動にどう落とし前つけるつもりなのか判決の時にハッキリ表明してもらおうか
osamu9912 修
総ては三井環氏が追及する検察裏金疑惑が発端!小泉政権がもみ消し、最高検がお礼として民主政権潰しとして村木事件(石井一議員)陸山会事件(小沢氏)をでっち上げる。でっち上げの為、小沢氏は2度の不起訴、昨年9月の代表選で小沢氏が断トツの優勢、焦った「官僚マスコミ」がカラ検審議決を誘導!
osamu9912 修
これが正義を守る「検察、裁判所」のやる事か=>「特捜は小沢氏に有利となる資料(不起訴処分となった捜査資料)を検察審査会に送付せず、不利になる供述を捏造して送付」捏造調書、捜査資料の隠蔽(裏金は手渡していないというゼネコンの70に及ぶ証言)=>朝日読売等のクズ新聞!なぜ追及しない!

img_1547703_48263367_0.jpg
「有罪」は検察審査会メンバーじゃないのか
ここで小沢有罪だのなんだの騒いでいる輩は、おそらく小沢がなんの罪で起訴されたのかもしらないのだろう。
何も知らない衆愚は、おそらく小沢の「悪人顔」だけ見て、「有罪」みたいな判断を下しているのではないか?(嘆)そうした衆愚とメディアと司法が結託すると、衆愚政治ならぬ衆愚裁判となるのだろう。コワイコワイ。
今回のような事例を見ると、最高裁判事のみならず、地裁レベルでも国民審査が必要ではないかと思うな。裁判官が、冤罪の責任を問われたということは聞かない。そういう無責任体質を考えれば、少なくとも、国民審査くらいの洗礼を受けるべきではないか?
小沢が起訴された罪状でホントに有罪になったら、それこそ暗黒裁判だろう。即ち、法と証拠、そして良識ではなく、裁判官の心証という名の独断によって、判決が書かれていることを示すだけだろう。
政治家小沢には賛否があるのは事実だ。
だが、そのことと今回の一連の起訴、裁判は別だ。私も小沢復権は望まないが、いくらなんでも無茶苦茶な理屈を付けて、有罪とすることは民主主義の否定に加担することになる。
検察審査会と裁判所の暴走は民主主義の否定でしかない。
法の精神と証拠によって、公正に小沢を裁くべきだ。その意味では、小沢は無罪だと思う。小沢の共謀を立証できなかった検察の捜査を踏まえれば、連座制のない政治資金規正法の趣旨から言って、問われるのは政治資金団体の会計責任者のみだ。その会計責任者である石川氏他被告は執行猶予付きだが有罪とされた。これ自体、問題裁判だと思うが、贈収賄のような重大犯罪が立証されてもいないのに、政治家本人である小沢が有罪になるということは法律の趣旨から言ってあり得ないし、あってはならない。
政治資金規正法による収支報告書への書き間違いの責任を政治家個人に引き受けさせるのは、非合理極まりない。
ここで、小沢の有罪の喜んでいる衆愚は、法律の趣旨も知らない輩だろ。
4億円の出所が裏金かどうか、なんて関係ない話。なんの根拠もなく、説明がないというだけで、4億円に裏金が混ざっているはずだ、と決めつける裁判所、マスコミ、冤罪を喜ぶ衆愚は、自分達の論理のおかしさを猛省するべきだ。裏金の存在を証明するべきは検察だ。その検察が証明出来なかったのに、「外野」が「嘘を言うな」というのは、社会の仕組みをあまりに無視している。「嘘を言うな」というなら、そういう連中こそ、証明する責任があるのではないか。根拠なく、人を犯罪者呼ばわりすることが許されると考えられていることが、おかしいしコワイ。
これは贈収賄事案ではなく、政治資金規正法違反の有無のみである筈だ。そして、虚偽記載の罪に問われるべきなのは、基本的に資金管理団体の会計責任者であって、政治家本人ではない。書き間違い程度の罪を政治家本人が被るのは行き過ぎというものだ。会計責任者と政治家本人である小沢が共謀したという証拠もないのは検察の不起訴=立証断念で明白。
05年の政治資金収支報告書には小沢本人から4億円の融資を受けたという記載はあるという。しかし銀行からの融資としての4億円は記載がない。これがおかしいというのが検察の指摘だったようだが、資金運用の実態は、実質的に睦山会のキャッシュである4億円を銀行に担保に入れた形なので、睦山会側の資金における増減は、実質的に小沢からの借り入れ4億のみ。要するに、小沢も4億円もっていて、睦山会も4億円をもっていた。睦山会は現金で不動産を購入できた。だが、現金で買うことはせず、融資を受けて買った形にした。
もともと不動産購入資金があるのに、なぜそんな複雑な方法をとったのか?それがあやしい、というのが小沢有罪派の邪推のようだが、この問題の本質は04年でなく05年に不動産購入資金の記載をしたいという小沢サイドの意図があった、というだけだろう。だが、それは政治的理由のみだろう。そして、04年でなく05年に記載したことについて、違法性がそれほど大きいのかどうか、ということだ。
05年に件の不動産に関わる登記(本登記)をしたのだから、05年の収支報告書において借入4億円を記載した。これは実務として不自然な理由とはいえないだろう。それこそ、このケースも「間違い」「見解の相違」で済ませられる内容だ。記載されなかったのは、04年のみなのだから。
もともと、政治資金規正法の罰則など、例えば脱税より罪が軽い。こんな罪で家宅捜索というのは、明らかに行き過ぎだ。


こういう見識のある方ばかりならいいのに
> 政治家小沢には賛否があるのは事実だ。
> だが、そのことと今回の一連の起訴、裁判は別だ。私も小沢復権は望ま
> ないが、いくらなんでも無茶苦茶な理屈を付けて、有罪とすることは民
> 主主義の否定に加担することになる。
> 検察審査会と裁判所の暴走は民主主義の否定でしかない。

  ∬(*μ_μ)∬   政治家の好き嫌いでなく
  <(   )   冷静に事を判断される
  /     \  貴方のような方ばかりなら
    II II
          この国も
          もっともっと
          良くなりますのにね。。。

スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム