FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2012年10月31日  

第690巻 「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考。 など

2012 - 10/31 [Wed] - 19:11

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第690巻 「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考。 など

「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考。 (山崎行太郎) 「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考(2) (山崎行太郎) 10月13日 山崎行太郎先生の『「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考シリーズ』いよいよ核心に! (一市民が斬る!!) 「検察の罠」から「最高裁の罠」へ---「小沢裁判」と「最高裁スキャンダル」再考(4)  山崎行太郎「小沢検察審査会」メンバーは存在しない???ー「小沢裁判」と「最高裁スキャンダル」(5) (山崎行太郎) 「最高裁事務総局」の組織的犯罪を告発せよー「小沢裁判」と「最高裁スキャンダル」再考(6) (山崎行太郎) 斉藤隆博東京地検特捜部副部長は、いつ、検察審査会に出席、説明したか?ー「小沢裁判」と「最高裁スキャンダル」再考(7) 斎藤副部長は、起訴議決前には、検察審査会に出席しなかった。ー「小沢裁判」と「最高裁スキャンダル」(7) (山崎行太郎)最高裁事務総局とは何かーー「小沢裁判」と「最高裁スキャンダル」再考(9) (山崎行太郎)
滝実
最高事務総局2
「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考(山崎行太郎)
10月10日 山崎行太郎先生の『「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考』 (一市民が斬る!!) 
10月18日 最高裁は、「検察審査会法改正」により、実質的に起訴権を握った! (一市民が斬る!!) 
東京第五検察審査会 解体新書 -その1-
10月11日 最高裁は小沢検審以外も「架空議決」!東京第三検審「西松の二階元経産相パー券購入事件」!(一市民が斬る!!)
野田売国政権延命に力を貸す最高裁(陽光堂主人の読書日記)
◎「生活」小沢さん達10年後メド原発ゼロ
 ∬(*^~^)∬  検察官僚の冤罪事件が
  <(   )   起こることなく
  /     \  2009年に小沢政権ができていたら
    II II      今の日本。。
         随分変わっていると
         思いますよ。。

         まず、いくら原発事故が起きても
         小沢さんなら。。
         最高司令官である総理が。。
         官邸を
         留守にはしません。。

         ということは
         総理が。。
         事故後の現場を邪魔することも
         なかったでしょう。。

         このデフレ時の
         消費増税もなし。。。

         そして。。
         念願だった、中央官庁の改革も。。
         進んでいたでしょうね。。。

 ∬(*^~^)∬    小沢さんは。。  
  <(   )    「原発はあくまでも
  /     \    過渡期のエネルギーだ」と
    II II       おっしゃっていましたね。。

            「毎日増え続ける
            高レベルの核廃棄物を
            処理する場所がないのですから

            トイレのないマンションで
            毎日用を足しているようなものだ」と。。

            明日16日から
            「10年後の原発ゼロ」を目指す
            ドイツを視察なさるそうです。。☆

◎小沢氏ら脱原発視察の為ドイツへ出発
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121016/k10015774901000.html
                   ↑
 (*^▽^)/(*^▽^)/
<( 牧   ∬(*^-^)/   ┫ ̄旦 ̄┣/      行って
  ■■  <(森ゆうこ)  <(生活ozawa)    参ります。。☆
  II II  /      \    ■■
         II II        II II

10月15日 衝撃スクープ! "特捜検察が封印した野田首相のウラ献金捜査"!(サンデー毎日) (一市民が斬る!!) 政権崩壊前夜 衝撃スクープ!特捜検察が封印した野田首相のウラ献金捜査
仙谷由人氏。
政治ニュースがつまらなくなった (天木直人のブログ) 外国人ジャーナリストが驚く日本メディアの惨状/取材源と距離が近すぎ、監視役を放棄し権力側の仲間で自国の暗い面は報道しない
◎外人記者が見た、日本のメディアの惨状
  ( ̄△ ̄)/    ニホンノメディアハ
 <(NYタイムズ)  カンシヤクガ
    ■■      デキテイマセン!
    II II

「政治とカネ」謀略報道の実行犯たち
(私は見た!現場を目撃しました!早く捕まえて!)
安藤優子橋本五郎渡辺
大越堀田若狭
島田敏男yorasugio
wanted330_s.jpg
室井佑月氏、M新聞の取材を受けて「死にたくなる」〈週刊朝日〉 
新聞・テレビが絶対触れない大メディアへの復興予算流用問題 週刊ポスト2012/10/26日号
復興予算の横取りは犯罪行為だ(陽光堂主人の読書日記)
◎官邸前、20万人の声は心からの叫び☆
 ∬(*μ_μ)    毎週金曜日に行われていた
  <(   )  官邸前の脱原発デモ。。
  /    \   今年の3月は300人程度で
    II II     始まりましたが
         多い時は
         20万人もの人々で
         埋まりました。。

         報道が伝えていましたが
         殆どが
         一般市民。。
         子供連れの家族も
         大勢参加していたとか。。

         この多くの一般市民の声を
         左翼と決め付けるのは
         如何か。。と
         思いますよ。。(笑)

         勿論、事故後の菅総理の対応も
         大変稚拙で。。問題ですが

         他にも自民党、経産省、保安院などなど
         責任を感じなければいけない人は。。
         大勢いらっしゃいますよ。。。

小沢氏裁判のルーツである福島県元知事 佐藤栄佐久氏事件、有罪確定。さぞ悔しいだろう。 (かっちの言い分) 
小沢氏裁判のルーツ、佐藤栄佐久氏裁判の中身 (かっちの言い分) 
知事抹殺小沢冤罪事件型の日本司法の病理は健在!メディアも此れに無批判!対実効権力で物言う知事はなぜ抹殺された?岩上安身
RT @IWJ_NewsClip: 佐藤前知事、棄却に不満あらわ 「承服できない」 http://www.minyu-net.com/news/news/1017/news8.html …  「収賄行った事実は断じてない。最高裁の決定はどうしようもない決定で承服できない。再審も含め更に真実を求めていきたい。それが県民に対する責任」
廣瀬哲雄
佐藤栄佐久前福島県知事の最高裁有罪確定問題。報道によれば、資産を、利益なし・時価で現金化することが、賄賂だという。しかもこの判決が「全員一致」。おいおい。。。。
mai(脱原発に一票【沖縄一区】)
佐藤前知事「無罪訴え続けたい」http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6055792941.html?t=1350477905515 …佐藤前知事は報道陣の取材に応え「収賄を行った事実はなく、最高裁の決定は絶対に承服できない。収賄の罪を仕立て上げた東京地検特捜部の捜査や真実を明らかにできない日本の刑事司法に絶望を感じている」と話しました。


「> 最高検公判部長:電車遅らせた問題で更迭 後任はなんと! あの長谷川最高検検事!:郷原信郎氏」 (晴耕雨読) 
Nobuyo Yagi 八木啓代
しかも、七駅連続でドアが閉まらなかったのに、認めたのは逮捕されたあざみ野駅のみ。あとのは、「前部長の行為と断定できなかった」どこまで身内に甘いんだか: 最高検公判部長:電車遅らせた問題で更迭 後任はなんと! あの長谷川最高検検事! http://mainichi.jp/select/news/20121017k0000m040068000c.html …
郷原信郎
【iPS移植手術を再び主張 米病院「記録ない」と否定】http://bit.ly/W1G7bw  ⇒ここまで言い張るのは「妄想」か。そう言えば陸山会事件捜査を、捜査に加わっていた前田元検事は「特捜幹部の妄想」と証言した。妄想捜査を真に受けて新聞が大々的に報道したのも同じ構図


検察が舐められているんじゃなくて:腐りすぎてるんですよ! (八木啓代のひとりごと ) 
もはや取り調べの全可視化、いや検察・司法の解体しかないのか
Yamashita_y
京都府警の作成した捜査書類が事実と異なっていたとして逮捕した男性を釈放。作成した巡査部長を虚偽有印公文書作成の疑いもあるとみて調べるという。改めて警察の杜撰な捜査の実態が明らかに。--捜査書類が事実と違い…地検が釈放(日刊スポーツ)http://bit.ly/Wi86DX

スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム