FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2012年12月06日  

第697巻 ◎「未来」要綱に司法官僚の権利侵害阻止  など

2012 - 12/06 [Thu] - 19:49

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第697巻 ◎「未来」要綱に司法官僚の権利侵害阻止  など

◎「未来」要綱に司法官僚の権利侵害阻止
完全無罪
郷原信郎氏ツイート☆
「日本未来の党 政策要綱」の中に、「司法官僚による国民の権利侵害を止
めさせる措置を早急に講ずる」というのが含まれていることに注目していま
す。「検察崩壊」が日本社会にもたらす重大な弊害を防ぐ対策につながるこ
とを期待しています。

            ↑
  ∬(*^~^)/   検察と司法(検察審査会を所管)の
   <(   )   でっち上げで
   /     \  3年もの間。。
     II II      政治行動を縛られてきた
              小沢さんのいらっしゃる
              「未来」ならではの
              注目の要綱ですね。。☆

『検察の罠』小沢一郎×森ゆうこ特別対談 

12月1日 最高裁裁判官国民審査は全員に×を! (一市民が斬る!!) 最高裁裁判官国民審査/総選挙と同時に行われる/憲法守らない裁判官に「×」印を!(救援新聞)「最高裁判所裁判官の国民審査 あなたも「×10プロジェクト」に参加しませんか?:江川紹子氏」 (晴耕雨読) 
司法の信頼性を問う  森ゆうこ×山崎行太郎 
“国の言いなり”最高裁裁判官?
最高裁の罠
4億円の偽装・隠蔽を否定した無罪判決 {小沢代表公判・秘書裁判にダイレクトに影響を与える} (牧村しのぶのブログ)
東京第五検察審査会 解体新書 -その12- (第4の人物登場)
東京第五検察審査会 解体新書 -その13- (ついに解明された組織犯罪)
検察審査会は検察の道具だ  石川知裕
「日本一新運動」の原点―137 {平野貞夫妙観・「小沢問題」についての二つの投書} (日本一新の会。)
小沢氏無罪確定 検察制度の抜本見直しを 琉球新報社説
ミラー 小沢裁判で見えたもの(東京新聞)
小沢裁判を考える(その5・完)
検察の罠
◎検察の謀略をもっと世に知らせるべき
∬(*^~^*)   冤罪で
 <(   )   公民権停止 5年は
 /     \  本当に、悔しいですよね。。
   II II
          鈴木宗男さんの事件でもまた
          検察は検察の描いたシナリオを
          証人に強要していたようです。。

          検察は。。
          一度。。大きな英断をもって
          改革すべきですよね。。

          検察の広報機関に成り下がっている
          大手記者クラブメディアが
          検察の不祥事を殆ど大きく
          報道しないので

          多くの国民は。。

          検察による。。
          彼ら(官僚)に都合の悪い政治家を
          でっち上げで
          失脚させようとしている事を
          知りません。。

小沢氏無罪確定でも検察は目的達成 田原総一朗氏が指摘〈週刊朝日〉 (政治とカネ・小沢=悪)と喧伝したテレビ新聞・検察・政治家が犯した  計画的集団リンチは罪にならないのであろうか???
発言 小沢氏裁判報道に疑問 (東京新聞)
2年前の1月~朝ズバッ~小沢秘書への五千万円賄贈劇は大ウソだった!全国民を(小沢=悪)と思い込ました!ダマシだった!
「政治とカネ」謀略報道の実行犯たち
(私は見た!現場を目撃しました!早く捕まえて!)
安藤優子橋本五郎渡辺
大越堀田若狭
島田敏男yorasugio
wanted330_s.jpg
さすがテレ朝!
報道ステ―ションをみてる―日本未来結党はビッグニュースのはずだが、案の定やってない・・・寒い北海道のことをやってる―これが報道か??―まあテレ朝だから予想できたけど―明日の朝日も扱いは小さいだろうな―ひょっとしたら無視かな―朝日の常とう手段だが・・・
くどいけど、夜10時に寒い北海道の情景を流して―みるひとがいるの?


三流政治記者の後藤謙次が『女性の船』ネガキャンフリップで自爆 & 嘉田党首のナイス突っ込みで沈没



スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム