FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2012年12月15日  

第698巻 第698巻 『最高裁の罠』を小沢一郎議員に一番に献本! など

2012 - 12/15 [Sat] - 22:43

    西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第698巻 『最高裁の罠』を小沢一郎議員に一番に献本! など

12月19日 最高裁の罠により日本は奈落の底に!『最高裁の罠』を小沢一郎議員に一番に献本! (一市民が斬る!!) 12月22日 最高裁が「検審架空議決」により小沢政権誕生を潰した! (一市民が斬る!!) BLOGOS AWARDユーザー賞いただいちゃいました (八木啓代のひとりごと) 「ウォルフレン氏~人間を幸福にしない日本というシステム」 〈小沢一郎への「人物破壊」〉 週刊ポスト01/01・11号 
捻じ曲げられた民意の果てに、今がある(小沢一郎は司法官僚によって起訴された)-最高裁という司法の組織犯罪は誰が裁く
最高裁の罠
最高裁裁判官国民審査の結果から見えてくること(江川 紹子)/投票率が下がったのに×が増えた。軽視できない事実である! 日本の民主主義化の芽をつんだ“小沢一郎暗殺事件”(大貫 康雄) (News Log) 未来の党、闇の敗因。12月26日陸山会裁判二審第二回公判にこそ、活路は開ける。 何も悪くない小沢サンを隠す嘉田知事・貴方は小沢=悪と思っているのか 小沢抹殺=TV新聞政治家検察らの謀略を容認するのか
12月26日 嘉田代表は「最高裁(国家権力)の罠」の存在を知ってほしい! (一市民が斬る!!) 「 嘉田党代表も、作られた小沢一郎真っ黒のイメージばかりを気にして、大切なものを見失った:森ゆうこ議員」 (晴耕雨読) 
kabumasa
真っ暗闇な現状の中でセンダニが消えるのは唯一とも言える一筋の明かり。 QT @47newsflash 民主党の仙谷由人元官房長官が比例四国ブロックで復活できず、落選が確実になった。
兵頭正俊
この選挙の結果について、既得権益支配層と「記者クラブ」メディアは快哉を叫んでいるだろう。御用メディアによって作られた自民党の勝利であり、結果だった。なぜなら原発も消費税増税もTPPも、民意とは逆の結果が出たからだ。それは御用メディアが、争点隠しをやり、未来の党を隠したからだ。
兵頭正俊
今回の選挙では、野田の、日本未来の党殲滅の意思が露出した。まだ「未来」の党名と政策が浸透していないうちに、あえて12月に解散した。自爆的な解散をしてでも、既得権益支配層の総意として、小沢に退陣を迫ったのである。しかし民主党壊滅のA級戦犯として、野田こそ政治家を辞職するべきである。

裏切り者たち

12月6日「日本未来の党」嘉田代表に『最高裁の罠』献本!(一市民が斬る!!) 小沢無罪に頬かぶりして!よくも厚顔無恥!選挙カーから手が振れるものですね!
2012年衆院選:山本太郎氏を日本未来の党が支持、嘉田党首も駆け付ける (オルタナ) 
あの水谷建設 功元会長弟が兄を8億円恐喝 やっぱり、この連中はウサン臭い (日刊ゲンダイ) 
東京第五検察審査会 解体新書 -その14-(最終回)
12月10日 元原子力安全委員武田邦彦教授 『最高裁の罠』について語る! (一市民が斬る!!) 

小沢捏造起訴議決の検察審査会のお仲間、最高裁の裁判官は、最高裁判所裁判官国民審査で全員罷免しちゃいましょう! 
郷原信郎
陸山会事件に関して検察が「市民の会」に告発された一連の虚偽公文書作成と似たような話ですね。この事件を検察はどう処分するのでしょうか? RT @amneris84 今度は警視庁 →捜査報告書、日付改ざん 警視庁警部補を書類送検
-



スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム