FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2016年04月  

第798巻 報道の自由度が5年で61位も急降下、さすが安倍チャンやったね! など

2016 - 04/25 [Mon] - 00:23

第798巻 報道の自由度が5年で61位も急降下、さすが安倍チャンやったね! など

報道の自由度が5年で61位も急降下、さすが安倍チャンやったね! (まるこ姫の独り言)

「悪化する報道の自由度ランキング」 (EJ第4265号) 
【大悲報】2016年「報道の自由度ランキング」日本は過去最低の72位!前年から11位下げる!2010年民主党政権時は世界11位だったのに・・
aika 日本の報道自由度ランキング72位について、昨夜の報ステで後藤謙次氏が「僕はそうは思わないけど...」と言ったの?
あのね..、古館さんやこれまでのコメンテーターが降板して、後藤謙次さん..貴方が登板した事がランキング72位を証明していますよ

後藤謙次、来るな
日本の報道の自由に世界は危機感。 国連人権委員会、日本の報道の自由を調査実現へ。 WP社説主要点再掲載ー(孫崎享氏)
日本で強まる報道規制と表現の自由の危機-デビッド・ケイ教授が訪日記者会見で語る(ログミー)
警察国家論。日本が「警察国家」に変貌しつつある。  山崎行太郎
パナマ文書、なぜ日本の大手マスコミは「日本関連を除いて」報道するのか 「報道の自由」がアブナイ!古賀茂明「日本再生に挑む
「パナマ文書」と ソロスの暗躍 2016年4月11日付(長周新聞)
ジョージソロス
≪報道されず≫世界で一番貧しい大統領ムヒカ氏「安保法は大きな過ち」と言っていたことが判明! 驚きの経歴も!
堀江貴文氏が朝日新聞の発行部数水増し疑惑を一刀両断「完全に詐欺」 (トピックニュース)

スポンサーサイト



第797巻 タックスヘイブンに見る日本の深い闇 など

2016 - 04/12 [Tue] - 00:10

第797巻 タックスヘイブンに見る日本の深い闇 など

タックスヘイブンに見る日本の深い闇 (simatyan2のブログ)

パナマ文書がわれわれに突きつけている歴史的課題とは マル激トーク・オン・ディマンド(ビデオニュース・ドットコム)
恐るべきタックスヘイブンと超富裕層(simatyan2のブログ)
パナマ文書の暴露騒動、安倍政権が調査拒否へ!菅官房長官「日本企業への影響も含め、軽はずみなコメントは控えたい」
電通=情報操作=悪の根元《日本のマスゴミが世界的なスキャンダル「パナマ文書」に及び腰なのは「電通」の名前があったから
≪パナマ文書≫タックスヘイブン利用者として約400人の日本人が浮上!パナマ文書に日本の企業や個人の名前が続々!
パナマ文書が公開されたら大衆の怒りが世界に革命を起こす  天木直人
≪パ~ナ~マ~ぶんしょ~♪≫「パナマ文書は日本だけ調査されない」ことを報じた唯一のテレビ番組?「週刊リテラシー」動画
鳥越俊太郎「メディアが政治をチェックするのでなく、政治がメディアをチェックする時代になった。 安倍さんは批判に耐えられない異常な体質」…( 孫崎享
鳥越 俊太郎
鳥越俊太郎「安倍政権の“恫喝”にメディアが委縮している」 (日刊SPA!)
パナマ文書から始まる税金狩りは安倍内閣にとっての脅威(カレイド)オバマが「世界的に連携して税金逃れができないようにする」
パナマ文書についてのあれこれ(八木啓代のひとりごと)
パナマ文書が暴露! タックスヘイブンで“税金逃れ”していた日本の大企業とは…文書に「DENTSU」の名前(リテラ)
中居正広の金曜日のスマイルたちへ 天才・田中角栄の真実。金権政治批判の急先鋒、政敵・慎太郎が今なぜ天才とたたえるのか

小沢一郎衆院議員「オヤジ(田中角栄)は天才に決まっている」 〈週刊朝日〉
石原慎太郎が『金スマ』で中居正広の質問に激怒! でも「トンチンカン」なのは石原の霊言小説『天才』の方だ(リテラ)
石原慎太郎と小泉進次郎。今、話題の二人のピエロについて語ろう。(笑)。  山崎行太郎

第796巻 野田元総理はいらない、小沢・亀井に援軍を など

2016 - 04/03 [Sun] - 00:28

第796巻 野田元総理はいらない、小沢・亀井に援軍を など

≪賛成≫民進・篠原孝議員「野田元総理はいらない、小沢・亀井に援軍を、社民・生活・無所属にも合流呼びかけを
裏切り者たち
小沢氏、亀井氏を迎えろという民進篠原議員の意見を、真面目に考えるべきだ。(かっちの言い分)
「野田はいらない」という篠原孝の提言は正論だ。  山崎行太郎
 小沢を民進党に入れるべきでないというのなら、野田はそれ以上に新・民進党にいてもらいたくない政治家である。民主党の名前がいかに嫌われているか、新名称の世論調査で知ったはずである。しかし、それ以上に政権交代を無にした民主党の幹部に対する拒否感が強いこと肝に銘じなければならない。
 最近週刊朝日(4月1日号)で室井佑月が、小沢を民進党に入れないと発言した野田に対し「ゴチャゴチャいってるのは、あんただがね」と反撃し、野田前首相を、バッサリ切ってしまったらいいと切って捨てた。これが大方の国民の声である。

増税は予定通り実施という民進党の岡田は代表を辞めろ (まるこ姫の独り言)
岡田
民主党はなぜみすみす再生のチャンスを逃したのか? 党首を変え、経済政策を変えれば可能性はあったのに…(現代ビジネス)
民進党はいまこそ、野田、前原、松原の首を切れ! そして、一刻も早く「消費税増税凍結」「アベノミクス失敗の責任を取れ」と
山尾志桜里への攻撃、マスゴミを動員してのエゲツない謀略 (まるこ姫の独り言)
民進党から抗議文
安倍応援団が民進党・山尾志桜里の「地球5周分」ガソリン代を追及も、安倍首相はその倍以上「地球12周分」を計上!(リテラ)
≪やっぱり≫星浩氏がキャスターになったNEWS23、初回放送には厳しい声「夜のワイドショー」「news23は今日死んだ」
hoshi

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム