FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 2019年09月  

第950巻 韓国の街中で聞いた本当の支持率 など

2019 - 09/30 [Mon] - 12:16




スポンサーサイト



第949巻 文在寅政権の南北融和と反日路線は「韓国の憲法」に根拠あり など

2019 - 09/30 [Mon] - 09:53

文在寅政権の南北融和と反日路線は「韓国の憲法」に根拠あり




韓民族こそ歴史の加害者である 石平 (著)
過去の反省から、戦後日本では朝鮮史を「大国に翻弄された被害者」と同情的に見るのが一般的だった。
だが日本中心の視点を捨てて、中朝関係史をくわしく見れば、韓民族が主体的に外国からの侵略軍を招き入れ、民族内部の主導権争いと国家統一にくり返し利用してきたことがわかる。
二千年近く中国に向けられてきた、悪癖ともいえる特異な行動原理が、近代では日清露に、そして戦後は米中ソに対して発揮されたことを、本書は冷静に解き明かしていく。
たとえば高麗王朝は、政権内の粛清と国内反乱の鎮圧のため、モンゴルの軍事介入を頼みにしたことで、日本遠征・再征の主役を、自らかって出るようになった。
あるいは朝鮮戦争では、金日成が自分のために戦争を開始しただけでなく、李承晩が無理やり引き延ばしたために、自民族の犠牲が極大化し、米中の若者に無駄な流血を強いることになった。
半島政治の指導者層こそ、歴史の加害者なのである。
現在の北朝鮮と韓国のふるまいも、「千年不変の被害者」の行動ではなく、民族内対立に外国を巻き込んで利用しようとする結果、
地域の軍事的緊張を高め、無用の戦争を起こす「東アジアのトラブルメーカー」の伝統に忠実な証だという。
著者独自の東アジア史を俯瞰する視点は、二国間の感情に引きずられがちな日本人の、朝鮮半島における「戦争と平和」への見方に、大きな修正を迫るものとなる。

第948巻 韓国併合時から変わらぬ民族性-日本政府から朝鮮総督府への通達- など

2019 - 09/28 [Sat] - 19:31

韓国併合時から変わらぬ民族性-日本政府から朝鮮総督府への通達-
【 NO!KOREA 】反韓・嫌韓の情報サイト

 一、朝鮮人には対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心掛けること。
 一、朝鮮人には絶対に謝罪してはならない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
 一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い、決して情を移さぬこと。
 一、裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖あり。
 一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること実に多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。
 一、朝鮮人は虚言を弄する習癖を持っているので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
 一、朝鮮人と商取引を行う際には、正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
 一、盗癖があるので、金品貴重品は決して管理させてはならない。
 一、職務怠慢、手抜きは日常茶飯事であるので、重要な職務は決して任せてはいけない。食品調理、精密機械の製作等は決してやらせぬこと。
 一、遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること。
 一、朝鮮人には日常的に叱責の態度で接すること。勝利感を持つと傲岸不遜となるので決して賞賛せぬこと。
 一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
 一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。危険を感じたる場合、即座に通報すること。
 一、朝鮮人と会見する場合、相手方より大人数で臨むこと。武術等の心得ある者を最低二名から数名は随伴すべし。婦女子が単身及び少人数で会見することは、強姦及び秘密の暴露を言い立てての脅迫を受け、隷属化を招く危険があるので絶対に避けること。武術心得あるか、大柄強面にして強気なる男子を必ず複数名随伴同席せしむること。
 一、争議に際して、弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については、関係各所への身元照会を行うこと。
 一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。子女の独り歩きは厳に戒めて禁ずべし。交渉に先立ち人質を取る習癖あり。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。
 一、不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので、関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
 一、不当争議に屈せぬ場合、近隣や職場等周辺に誹謗中傷する例多々あり。 隣人と職場に不審者との係争を周知し、流言蜚語により孤立せらるることなきようにせよ。
 一、差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
 一、無理の通らぬ場合には器物を破損し暴れ出す習癖があるから、日本人十名で一名の朝鮮人を包囲し制圧せよ。
 一、排便してはならない場所をよく教えること。
 一、排便、汚物取扱後は手を洗浄することをよく教え、かつ毎回確認すること。
 一、食物と汚物の区別をよく教えること。一旦床に落ちた食物は既に汚物であることを十分認識せしめるように。
 一、塵芥(じんがい。主に生ゴミのこと)の廃棄に関する規則を遵守するよう折に触れて繰り返し強く命じること。
 一、朝鮮漬の製作は厳に戒めて禁じること。
 一、調理器具と掃除道具の区別をよく教えること。
 一、食器と洗面器の区別をよく教えること。
 一、毎日入浴する習慣をよく教えること。


第947巻 衝撃 報道されないあの話】ソウル大学名誉教授のYouTube動画「嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判」を三枚おろし! など

2019 - 09/24 [Tue] - 09:27




第946巻 【仮想脅威】は韓国!日米合同軍事演習で描かれた衝撃のシナリオとは… など

2019 - 09/18 [Wed] - 20:28


学校では教えない日本の領土と領海

任那日本府は、4~6世紀に朝鮮半島南部にあった「国」で、大和朝廷の勢力下にあった。
日本書紀だけでなく中国の史書にも任那の記述があるほか、中国吉林省にある好太王碑には倭人の進出ぶりが刻まれているなど証拠に事欠かない。

任那日本府
391年倭が、海を越えて襲来し、百済や新羅を征服した。(広開土王碑
397年 百済の王が王子を人質として倭国に送る(三国史記 百済本紀
402年新羅は倭国に奈勿王の子未斯欣王子を人質に送る。(三国史記 新羅本紀
458年 人質の百済王女を雄略天皇が焼き殺す(雄略二年雄略紀二年
新羅百済は倭を珍しい文物の多い大国と崇めた(隋書81巻東夷倭国
新羅の4代目国王の昔脱解は日本人(三国史記 新羅本記
新羅のキングメーカー瓠公も日本人(三国史記 新羅本記
73年 倭 人が木出島を侵して来たので、王は角千羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。 (三国史記
121年 夏四月に日本軍が東の辺境を侵した。(三国史記
233年 五月 日本軍が東辺を侵した。(三国史記
249年 四月 日本軍が慶州を取り囲み舒弗邯、新羅の王子于老を殺した。(三国史記
295年 新羅王が倭の侵略に困り戦いを挑もうと提案するが、新羅は海戦に不慣れだから無理と弘権に却下される。(三国史記

↓温暖湿潤で農耕に適して、朝鮮半島よりも面積が広い日本列島は古代から人口も多い
高句麗 3万戸
辰韓 4-5万戸
馬韓 10万余戸
倭国 57万戸
15万戸(調査済み範囲)+42万戸(未調査範囲推定)の合計

朝鮮による大虐殺…日本人なら知っておきたい「元寇」の真実

 | HOME |  NEXT»

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム