FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第267巻 小泉劇場とは小泉&検察&マスコミの犯罪だった!など(マスメディアも既に「けもの道」にどっぷり浸かっていた!)  

第267巻 小泉劇場とは小泉&検察&マスコミの犯罪だった!など(マスメディアも既に「けもの道」にどっぷり浸かっていた!)

2010 - 05/18 [Tue] - 17:46

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察&マスコミによるおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第267巻 小泉劇場とは小泉&検察&マスコミの犯罪だった!など(マスメディアも既に「けもの道」にどっぷり浸かっていた!)

飯島小泉劇場の正体は
小泉&検察&マスコミの犯罪だった


【三井vs鳥越】検察の裏金問題を全て無視するマスゴミたち、腐りきったマスゴミは潰れるしかない。

検察の裏金を告発した三井氏に『前代未聞の異常な判決』


官房機密費受領問題:マスメディアは既に「けもの道」にどっぷり浸かっていた!
後藤
TBSラジオ5/14 平野貞夫氏:三宝会の小沢叩き効果がずっと残っている。内閣機密費で色んな事をやってた記者が多数いる。

御×評論家三宅久之氏が官房機密費受領を自白
三宅
【「官房機密費問題-野中証言考その3】

江川amneris84 今朝の東京新聞特報面が官房機密費とジャーナリズムの問題を見開きで取り上げている。俵耕太郎氏は「講演料、原稿料として受け取った」と弁明。「昔は」としながら「金銭提供は常識だった。労組や新聞社も同じ。そうしたカネがなければ世の中なりたたない」と。東京新聞は、今日もタブーに挑戦

5月政局は起こり得ず?【結局敗北するのは官僚とマスゴミ、勝利するのは小沢と国民ということか

【検察とマスコミ必敗の法則】
完全無罪現在、民主党・社民党・国民新党連立政権は、実は憲法で定める会派3分の2の絶対多数の議席を占有している。因って仮に、参議院が今後の政局で異なる議決をすることとなっても、予算はもとより、全ての法案を通すことが出来る。
ガダルカナル化する検察とマスコミの処分は、参議院選挙後の国会で、小沢氏が決める。議員立法も出るぞ。まぁせいぜい今のうちに読売も産経も頑張ってデマを飛ばして頑張ることだ。
そう「新党のまさか」などないのだよ。一方、民主党与党側には、沢山の「まさか」がある。ガダルカナル化する、検察(官僚右代表)とマスコミ並びに新党の方々の最後は玉砕である。


山崎康彦「大本営発表世論」VS「草の根ネット世論」

TBS、杉汚氏如何に、冤罪に加担したか?
  (メ▼皿▼) ところで    \(▽皿▽メ)  みのさんは
<( みの虫)> 杉汚クン!    (杉汚 )> 何にも知らなくて
  ■■     俺ら毎朝       ■■    いいんです!
  II II  「政治と金」を        II II
         わざと大げさに          ただ。。小沢ワルを
         煽ってきたけど。         煽ってくれたら
                            いいんです!
         結局。。             うちのテレビ局
         検察審査会は           今は旨み吸ってるけど
         小沢幹事長の           メディア改革
         「何の罪を」起訴相当って     されたら
         言ってるんだい。。?       「ボク達の高給」が
         俺。。。ちっとも         維持できないかも
         分かって             しれないんです!  
         ねぇんだけど。。?        みのさんの息子さんも
                          うちで働いて
                          いるんでしょ?

                          息子の為だと思って
                          民主党攻撃
                          頑張って下さい!

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/100-914075f5

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム