FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第277巻 今、本物の政治家は小沢しかいない など      (報道に騙されず本質を見抜こう)  

第277巻 今、本物の政治家は小沢しかいない など      (報道に騙されず本質を見抜こう)

2010 - 05/28 [Fri] - 17:47

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察&マスコミによるおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第277巻 今、本物の政治家は小沢しかいない など
     (報道に騙されず本質を見抜こう)

今、本物の政治家は小沢しかいない
捏造の小沢事件にひるむ必要なし
前原大臣など反小沢派議員は、小沢事件のことを批判している。しかし、小沢を抹殺しようとした検察特捜部が2度も不起訴にせざるを得なかったように、犯罪なんてない。与党幹事長をわざわざ取り調べるほどの案件ではなかったのだから、民主党は何も恐れる必要はない。小沢派はどんどんメディアに出て、「捏造(ねつぞう)だ」「針小棒大だ」と反論・反撃すればいいのだ。逃げ隠れしたり、下を向いているから、テレビや新聞のエジキにされ、悪いイメージのままなのだ。チンケなマスコミなど怯える必要はない。
小沢総理

報道に騙されず本質を見抜こう その2

「訴因変更を繰り返す検察の公判戦術」 (EJ第2821号)
小沢氏への2度目の起訴相当議決はあるのか
小沢氏への検察審査会の審査について

マスコミが、起訴内容詳細をわざと。。。
  ∬(*^~^*)∬      ねっ!何が金権なのか
   <(    )>    言えないでしょ。。?
   /      \
      II II        マスコミが煽っているように
             実のところは。。金権なんて
             ないからです。。

             多くの国民が騙されているのは
             マスコミが
             小沢氏への検察審査会の議決内容と
             秘書さんの起訴内容を
             詳しく知らせず
             ただ単に。。
             「政治と金」と言う言葉で
             済ませているからです。。

             そのせいで。。
             多くの人が
             いかにも小沢氏が
             ゼネコンから多額の裏献金を
             貰っているように
             錯覚してしまっているのです。。

             そして。。秘書さんへの
             起訴事実。。虚偽記載ですが
             2004年10月29日現在は農地
             だったそうですので
             これも。。クリア☆

             全くのシロです。

             違法でない記載を
             百歩譲って。。小沢氏が指示していたと
             しても
             小沢氏のその指示は
             違法行為では、ないわけです。

検察も悪いが、マスコミも最悪!!
 ∬(`・ω・´)∬   自分達の飲食、ゴルフ代等を
 <(    )>   尊い血税で賄っていた検察上層部は
 /      \   本当に許すことはできません。。
    II II
            多くの国民が知るところになった現在でも
            謝罪どころか。。返金すらしようと
            致しません。。

            犯罪者である。。こういう検察に
            果たして。。小沢氏を捜査する資格が
            あるでしょうか。。?

            それに又、マスコミの狡猾さと傲慢さも
            本当に。。。、目に余りました。。。

            あれ程「政治と金」の枕詞で
            小沢氏→悪を、煽りながら

            秘書さん達の、起訴事実や
            小沢氏の被疑事実を
            知らせず。。

            あたかも。。小沢氏が大きな贈収賄事件に
            関係しているように
            煽るだけ。。煽り。。。

            全く!呆れるばかりです。。

            今まで。。何も知らされなかった国民が
            今、本当の事を知ったら

            「えっーー!! 
             そんな事で。。マスコミは
             騒いでいたのーー?!
             私達は。。
             マスコミに、騙されていたーー!!」

             って。。、引っくり返るのでは
             ないでしょうか。。?  (笑)

「ぶら下がり」で連日首相を圧迫し続ける大マスコミの傲慢
星浩2都合の良いときだけ「国民の知る権利」を大上段にふりかざしながら、「知らせる情報」「知らせない情報」を恣意的に取捨選択し、画一的な横並び報道を垂れ流してきた大マスコミのペテンを許さないためにも、「ぶらさがり取材」などという情報の独占は即刻中止させるべきだ。
首相の言葉は、国民のものである。報道記者や大マスコミ首脳のものでは、決してないのだ。
それにしても、この朝日記事に見られる、妙な「驕り」には不快を禁じえない。
自分たちの胸先三寸で、首相の座から引きずり降ろすのも造作ないと言わんばかりに感じる。
こういう、大マスコミの傲慢を許さないためにも、記者クラブとクロスオーナーシップの廃止、電波オークションや広告税の導入など、是非、実現させるべきだ。


unagi111 大阪地検特捜部の検察官面前調書が証拠採用されなかった、極めて異例の事だ。厚労省生・村木元局長事件の極めて政治色の強い操作を強引に行った、大阪地検特捜部の暴走をなぜメディアは、報じないのか。許認可事業者である放送事業社の恣意的報道姿勢を厳しく問う必要がある。

検察、メディア反省の好機となる村木無罪の日

郵便不正事件、供述調書採用せず、どうする検察!
郷原
昨日の夕方、コンプライアンス研究センターで開催した大阪地裁での郵便不正事件村木公判での検察官請求証拠の採否決定に関する緊急記者レクの概要をHPにアップしました。

《第20回》竹中ナミの郵便不正事件公判傍聴記:厚子さんの誠実、弘中弁護士の辣腕、そして横田裁判長の公平な眼差し
村木最後に検察官の皆さんへ。皆さんの全てが「自らが創ったストーリーに基づいて取調べを行う」人たちではないと信じたいけれど、今回の裁判で私は、あまりにも酷い現実を見てしまった。
「検察に自浄作用は無い!」と言い切る人が多数存在するという、悲しくも恐ろしい現実に、どうか心からの危機感を抱き、自浄作用を取り戻して欲しい。


【痴犬涙目】 虚偽の風聞で村木氏や石井議員の名誉を傷つけたマスゴミは謝罪せよ!">虚偽の風聞で村木氏や石井議員の名誉を傷つけたマスゴミは謝罪せよ! 【惨軽赤っ恥】

村木、無罪の公算大
・・・地裁が、検察の供述証拠をほとんど採用せず

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/111-fd20735b

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム