FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第284巻 鳩山総理辞任劇は小沢幹事長の脚本 など     (「政界とメディア」最大のタブーに挑戦する)     

第284巻 鳩山総理辞任劇は小沢幹事長の脚本 など     (「政界とメディア」最大のタブーに挑戦する)   

2010 - 06/04 [Fri] - 20:39

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第284巻 鳩山総理辞任劇は小沢幹事長の脚本 など    
    (「政界とメディア」最大のタブーに挑戦する)

新政権はしたたかな戦略で長期政権を構築せよ!
鳩山総理辞任劇は小沢幹事長の脚本
鳩山総理の主演でタイミングを見計らって実施された
完全無罪7月11日の参議院選挙で、とにかく過半数を抑える大目的のために、まず、何をすることが一番重要か?
参議院選挙日までにマスコミに新たに叩かれないように、注意深く人選・発言を行う(さずがの東京地検特捜部も、準備はしているとしても、批判が怖くてこの時期には動けないでしょう)


小沢一郎首相誕生へ・・・秋の民主党代表選挙で立候補
裏金検察官僚と機密費マスコミの小沢攻撃を逆利用!
またまた逆転ホームランはあるか! 
民主党の小沢一郎前幹事長は4日夜、党岩手県連の集会に寄せたビデオレターで、「参院選に勝利して政権を安定化することで、本当の意味の改革が実行できる。そのときに、まさに自分自身が先頭に立って頑張ってまいりたい」と述べた。



田原総一朗×上杉隆「私が体験した『政治とカネ』のすべて」
田原民主党政権も明かせなかった「政界とメディア」最大のタブーに挑戦する

「進退にかかわる問題ない」達増知事
辞任に至った背景について「陸山会の事件でも、無罪になる可能性が高い」として「政治とカネ」が原因との見方に反論。

maruco2271 小沢、鳩山、小林、石川、大久保、そして村木6氏の「疑惑」をひっくり返し選挙勝利後の司法改革がバッサリできることと期待したい。その為に指揮権も発動しないで、されるがまま沈黙していたと希望的観測。法務大臣は誰かな。菅総理は検察裏金告発の三井氏の意志も継いでいる。

愚かな総理は、
検察の政治介入を容認してしまった。。。

  昨日から民主党では慌しい動きが続いていますが。。、それにしても
  鳩山総理は、本当に愚かでした。。
  一般社会でも、交渉事にはいろいろルールがあります。。。
  できない事を、うっかり先方に確約等しないのが普通でしょう。。
  ところが。。一国の総理が、大事な案件で。。できそうにもない事を、
    ペラペラ喋り。。結果として。。その自分のいい加減な約束で国民を
  迷わし。。本当に呆れるばかりでした。。

  実は今まで。。、そういう気持ちでしたが。。、それを投稿するの
  は。。遠慮していました。
  しかしながら。。、彼の愚かさは。。辞任を決断した際にも発揮され
  ました。。

  何故、小沢氏を道づれにしたのでしょう。。?
  普天間の自分の対応がお粗末だったのが。。一番の原因ではなかった
  ですか。。?!
  政治と金を気にしていらっしゃいますが、総理の秘書さんの罪と小沢氏
  の場合では、全く重さが違います。。
  総理も、小沢氏の秘書さんの起訴内容をご存知ないのではないでしょう
  か?

  2ヶ月遅れの記載で、検察は秘書さんを逮捕したのです。
  冤罪ですよ。。
  総理! 貴方がご自分の無能さに気がついてお辞めになるのは一向に
  構いませんが。。。、小沢氏と差し違えは。。ないでしょう。。。
  これでは、私達が散々ここで訴えてきた、検察の違法な捜査。。。
  その検察が流すリークを、検証をしないで。。そのまま垂れ流すマ
  スコミを。。、容認した事になってしまいました。。。
  これは、本当に悔しい限りです。。。
  鳩山総理! 本当に貴方は。。最後まで愚かな総理でした。。。。


官僚の高笑いが聞こえる。。。。
 この政変で、誰が得をしたのか?と考えれば。。、それは官僚、マスコミ
 そして意のままになる弱い日本の政権を望む。。アメリカに違いありませ
 ん。。。
 官僚は国民に、政治主導はやはりダメだった。。、官僚主導でないとやっ
 ぱりダメだ!と思わせる事に成功し。。マスコミは、マスコミ改革を断行
 しようとしていた総務大臣の後ろ盾なる人物の追い落としに成功しまし
 た。。。
 彼らマスコミが、昨日からハイテンションなのも、頷けます。。。
 愚かな国民は、彼ら狡猾なメディアが。。何故今。。民主党の弱体化を狙
 っているか。。、全く気がついていないのですよね。。。
 この国は、いずれ。。衰退していく事は目に見えていますね。。。
 官僚も、ワルですが。。、自分達の権益の為、日夜国民を扇動しているマ
 スコミも。。、本当にワルですよね
。。。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/118-0ca33505

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム