FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第303巻 自民も民主もダメなら国民新党でいこう! など   

第303巻 自民も民主もダメなら国民新党でいこう! など 

2010 - 06/29 [Tue] - 17:52

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第303巻 自民も民主もダメなら国民新党でいこう! など

元厚生労働省局長村木被告:郵便不正偽造文書事件
検察側の調書却下で無罪の公算へ
村木8月中頃からは小沢氏は検察審査会の起訴相当の議決が出る頃なので、民主党の代表選挙や検察側の検察審査会を使ったのと同じように、司法側の素人集団を使った裁判員制度も絡ませそうな法定闘争(しかし最終的に小沢氏側の勝利間違いなし)も始まりそうなので、忙しくなりそうです。ここからが小沢氏の秘書軍団の腕の見せ所でしょうが、

村木元局長に1年6ヶ月の求刑が有りました
この様に裁判が証拠で無く推測で維持されもし有罪になれば、どんな人や組織も、検察の思惑と推測で裁く事が出来る恐ろしい事に成ります。

自民も民主もダメならみんなじゃなくて国民新党でいこう!国民新党大善戦で、「民みん連立」による裏社会復権謀略を殲滅しよう!


二見伸明:なぜ、消費税増税?
「官」が「菅」を支配する
対米隷従 菅総理が切り換えようとしている「現実路線」とは、「対米従属・官僚主導」の政治である。多少の改良はあっても、抜本的な改革はないので、マスコミも安心していられる。装いを変えた、「新55年体制」である。これは、「政権交代可能な二大政党制」を飛び越えた、「新大政翼賛制」に通じる危険な道である。参院選は、政権交代の評価もさることながら、民主党の基本理念・政策になった小沢の掲げる改革路線=新しい政治か、「官僚主導」に先祖返りするか、を問う選挙でもある。「消費税増税」は日本の政治が抱える大きな問題の氷山の一角である。

増税した後の使い道に米・欧製戦闘機などの購入も含む?
予算が足りないといってガソリン減税を止め、子育て支援も約束を破った菅民主党政権である。その菅民主党政権が日本国民の暮らしよりも日米同盟を優先する予算を認めるというのか。まともな国民であれば黙ってはいないだろう。
対米隷従
日本の独立を阻止する世界皇帝デヴィッド・ロックフェラーとその手先図
完全支配

小沢前幹事長が公約修正を批判 子ども手当「私が実現」
前原
小沢一郎前幹事長、覇魂元副議長同好会政権を批判
覇魂元副議長同好会というのは渡部恒三元衆議院副議長の発言を崇め奉る人々の集まりのことをいう。  

ついに実名告白!週刊ポスト官房機密費マスコミ還流問題
arths2009 野中氏が官房機密費流用を暴露した意図は、月刊サイゾーに全国紙政治部デスクが匿名で語っている。小沢一郎を擁護している『日刊ゲンダイ』と『週刊朝日』を脅して引き剥がすことが狙いだった。この「報道とカネ」の問題は野中氏の思惑からは離れ、国家的規模の大問題で矮小化させてはならない。
 

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/137-e231609c

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム