FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第328巻 【なぜ小沢総理が望ましいのか】 など  

第328巻 【なぜ小沢総理が望ましいのか】 など

2010 - 07/26 [Mon] - 16:07

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第328巻 【なぜ小沢総理が望ましいのか】 など

【なぜ小沢総理が望ましいのか】
小沢一郎
全国民に小沢氏冤罪の
知られざる真実伝達を

(植草一秀の『知られざる真実』)
patraschedog 小沢氏の大久保秘書が逮捕されて17ヶ月が経つ。その間、公判は1回だけでその後、再開の目途すら立たない。石川氏・池田氏も逮捕後、6ヶ月が過ぎようとしているが未だに一度も公判が開かれていない。誠に不思議。何でこのようなことがまかり通るのか。悔しい思いで一杯である。
maruco2271 村木公判維持不能。小沢氏、秘書らの件でも同じ赤っ恥はかきたくないのでしょうね。


マスコミは真実を伝えない 買収された報道
渡辺
マスゴミのあまりに恣意的な報道にうんざり。民主党が政調会を廃止した時には「小沢独裁」だと喚いていたくせに、政調会が強引に復活されたら今度は「族議員化の懸念」だってさ

oota「ムカつく有名人ランキング」を看板テーマとする日テレの非常識ぶり
悪徳洗脳テレビ報道番組ワースト10

小沢が復権したら大変だ!すべて吹き飛ぶ。米国の焦りが露骨になってきた
完全支配
マイケル・グリーンが小沢一郎にあったのは、米国債を売りつけるためだった

アメリカの手の平で踊らされてるだけの、哀れな日本国民。
アメリカ大使館、ジャパンハンドラーズのような小者に、今でも、1億2000万人の日本人はコントロールされざるをえないということである。
日本は、世界第二位の経済大国になったというが、なぜここまで国民は、生活に困窮し、そして借金にあえいでいるのか。「何かがおかしくないか?」ということを、マスコミの捏造報道から一歩距離をおいて、国民の一人ひとりが考えていかないと、いつまでたっても、この国は、自立できないままであると思う。


対米隷従出て行くのはどちらだ?…オリジナル民主党と小沢民主党の正統性

【学者に聴かなわからんのか!?】
参院選敗因、学者から聴取=菅首相
敗因はお前の消費税発言に決まってるだろと。学者に聴かないとわからんのかと言いたいですね。パフォーマンスなのか何なのか知りませんけど。
自分の責任さえちゃんとわからない、取れない菅直人には本当に失望しかないですね。
民主県連の話を聞くほうがよほどいいと思うんですが、学者任せなのかと、さらに支持者から怒りを買いそうな行動ですねえ・・・。


お遍路がおにあいの菅直人
小沢は責任をとって辞めろとさんざん言っていたバカ連中、自分達のことになると知らぬ、存ぜずで責任逃れし醜態をさらけ出している。この連中、なぜ去年の8月、国民が総選挙で民主党を大勝させたか全然理解していない。

小沢のいない民主党を壊すのは簡単、赤子の手をねじるようなものだ。今回の参議院選挙がそれを証明した。だから、旧権力(自民党、アメリカ、マスコミ(渡辺ツネオ)、官僚)が小沢を必死にたたく。小沢のいない民主党など政党にあらず、烏合の衆だと旧権力は思っているのだ。権力者にとって権力を失うほどみじめなものはない。過去の悪事がばれる、税金が自由に使えなくなる、甘い汁が吸えなくなるなど…

小沢が悪党かどうかは、西松建設裁判、水谷建設裁判を検証すればわかる。いかに検察がいい加減な捜査をし、証書を作成し犯行を捏造したかわかる。郵政村木事件はその典型である。西松建設事件で自民党には及ばないと官僚が発言した。それが官僚の本音である。

今回の選挙は民主党が永田ガセメールにより、惨敗した衆議院選挙を思い出した。前原のおバカさん、まんまとガセメールにだまされ民主党の信用を失墜させ、郵政選挙で大敗した。菅もマスコミにおだてられ調子に乗りすぎ、マスコミ、財務官僚にはめられ千載一遇のチャンスを逃した愚かさは万死に値する。政界の苦労人、小沢ならこんな落とし穴にはまらない。

マスコミがたれ流す情報もとはどこですか、それは真実ですか、その情報によって得する人は誰ですか、その中にガセ情報はないのですか、検証する必要がある。マスコミのたれ流すいい加減な情報で一喜一憂し、民主党素人政治家がタコ踊りするさまは見ていてこっけいでならない。

菅首相は徹底した「脱小沢」を参院選対策にしてきた。それで、小沢嫌いで有名な仙谷とか枝野、安住淳、小宮山洋子といった連中を要職につけ、選挙を仕切ってきた。これが大失敗のもと。小沢一郎が用意周到に準備した自民党撲滅作戦を台無しにしてしまった民主党執行部の責任は重い。こんな素人連中に選挙など仕切れるわけがない。A級戦犯は即刻、辞任せよ。   


スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/163-cb55f8bf

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム