FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第362巻 祝☆ 小沢氏出馬♪ 心から応援します!  など   

第362巻 祝☆ 小沢氏出馬♪ 心から応援します!  など 

2010 - 08/31 [Tue] - 22:46

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第362巻 祝☆ 小沢氏出馬♪ 心から応援します!  など

祝☆ 小沢氏出馬♪ 心から応援します!
∬(*^~^)∬  小沢さん!    ┫ ̄旦 ̄┣/  分かりました!   
 /( aika )<※  代表選挙   <( ozawa)  命をかけて
 /     \  出馬ご決断     ■■     国の為に
   II II    心から         II II    頑張ります!
          歓迎致します!

          この国の将来の為。。。
          どうか宜しく
          お願い致します♪

          頑張って下さい!!

小沢一郎氏:「民主党代表選正式出馬表明」
代表戦

グチャグチャになっている第5検察審
(日刊ゲンダイ2010/8/31)
米沢「11人のメンバーは全員が代わっています。そればかりか、補助弁護士も不在なのです。1回目の審査や議決に関与した補助弁護士は、2回目も関わるのが普通ですが、法曹界から異論が多かったせいか1回目の弁護士は辞めてしまい、その後ガマが決まっていないのです」(司法関係者)
補助弁護士の役割は、法律シロウトの市民11人からの質問に法律の解釈をするのが仕事。余計なことを言ったり、議論を誘導してはいけないのだが、この辞めた弁護士は、「11対0に誘導した」といわれ、それで批判されたのだ。
「それだけに今後、バランスのある人が補助弁護士に選ばれれば、2回目の議決内容は全然違うものになるでしょう。マスコミは最初から2回目の議決も“起訴相当”が出る前提で記事を流し、小沢氏の代表選出馬を批判してきた。そうした報道こそが、11人の審査員や補助弁護士に予断と偏見を与えてしまうのです」(民主党・辻恵議員)
新聞テレビは、自分たちの報道で左右できる検察審を、匕首(あいくち)のごとく、小沢のクビに突きつけて代表選不出馬の流れをつくろうとしている。悪ラツだ。


(小沢さんの)
「冤罪」に説明責任が必要なのだろうか!。

nobuogohara しかし、検審の議決が検察官適格審査会に送付されることを認識していない検事が意外に多いのです。だから「検察は不起訴でも検審があるぞ」などという「負け惜しみ」が出て来るのです@jigokuenokaidan そうすると、検察側が「起訴相当」に誘導する可能性は薄いとみてよさそうですね。

「政治と金」の大いなる勘違い
小沢氏の「政治と金」問題はナチスも真っ青なプロパガンダだと思う。
一体、この市民団体とはどういう人達なのか。フツーなら、マスコミが追いかけまわしインタビューするだろう。これだけ大騒ぎになって、一国の首相選びにまで影を落とす存在なのに、全く謎のまま、どこの新聞社もTV局も取り上げないなんて、おかしくないか。
私には・・・、
こっち(市民団体)の方がはるかに興味と疑問が涌くが。
皆、口を開けば、小沢の「政治と金」と言うが、まるで馬鹿の一つ覚えだ。自分で何を言ってるのか分かってるのだろうか。あれだけインタビューで小沢氏は答えている上、不起訴なのにも関わらずそこまで関心を持つならば、何故検察審査会の中身に関心を持たないのか、全くもって、私には理解不能だ。



菅直人がまた腰砕け(笑)。会談物別れで小沢が立候補宣言。ガチンコの選挙選突入を大歓迎する。

小沢氏は正式の形で勝利を勝ち取れ。菅直人の挙党体制受け入れに騙されてはならぬ。
菅直人はすでに参院選で「首相の資格なし」とはっきり国民から示されたのであり、政治家ならば自ら辞任するのがスジであり政治家としての美徳でもある。  しかしそれができないということは、菅直人が国民に対して声高々「オレは首相の座を降りたくない(権力を維持したい)」と言っているようなもんだ。 それを挙党体制などという言葉で国民を騙すんじゃない。  美徳の無い者は行きつくところまで行くだろう。 そして自爆するのも時間の問題だ。

対米隷従表ではトロイカ体制と言いつつ裏では「自党のカネ」を週刊誌にリークする奸(カン)執行部

マスメディアの既得権益守護、それが反小沢の正体!(olive徳山勝)

大メディアの精神的貧困

偏向報道している番組のスポンサーに抗議メールを送ってみた
ダイハツ工業株式会社御中
8月29日にテレビ朝日で放送された御社のスポンサー番組「サンデースクランブル」において、民主党の小沢一郎氏に対して許しがたい偏向報道が行われていました。
例えば、小沢氏が不起訴になったことに対し、司会者の佐々木アナが「証拠がみつからなかったんじゃないですか?」などと発言し、あたかも検察による捜査が不備であったかのような印象を視聴者に与えていました。
また、コメンテータの黒鉄ヒロシ氏やテリー伊藤氏なども激しい小沢バッシングを行っていました。
このようにとても見るに堪えないような偏向報道を続けている番組に対して御社がスポンサーをしていることについてとても残念に思います。
この点について御社がどのようにお考えなのか、ご回答願います。


小沢一郎の選挙対策本部をネット上に立ち上げよ
- 司令官は起て


でっち上げ事件がバレたらマスコミは?
 ∬(*^~^)∬   東京地検特捜部が
   ( /\)    小沢氏への
  /     \   冤罪をでっち上げ
   II II      それを
            マスコミに煽らせた。。
            作られた世論ですからね。。

            検察審査会の議決や
            秘書さん達の公判で
            全て明らかになりますよ。。。

            その時の
            マスゴミの対応が
            大変楽しみです。。♪

            今のマスゴミは
            冤罪製造加担機関に
            なっております。。。

            それもこれも
            小沢氏による
            マスコミ改革
            阻止の為です。。

電波オークション制度で悪辣テレビを×に♪
    ∬(^―^)∬/   マスコミの権益に
   <(   )    手を突っ込もうとする
   /     \   政権ができたら。。。
     II II     狡猾なマスコミは
             国民に
             ある事、ない事で
             扇動、捏造報道を繰り返し
             世論を誘導してしまいます。。

             既存のメディアは
             本当に、腐敗しきっています。。。


             読売・日テレ
             毎日・TBS
             産経・フジ
             朝日・テレ朝

             毎日、産経は、
             赤字だらけ。。
             朝日も前期赤字に
             転落しました。。
             購買数の減少と
             広告収入の減少です。。

             それから。。。       
             テレビ局に
             適正な電波料金を払わす
             オークション制。。。

             これを、早く
             取り入れていただきたいですね!

             そして又、噂されている
             現在、その少ない電波料金が
             総務省キャリアの
             裏金になっている疑惑。。

             電波利権は。。。
             魑魅魍魎のようですが。。。
             時間はかかっても。。
             頑張っていただきたいですね。。
 

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/199-87c55510

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム