FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第380巻 民主代表選 「菅氏、大勝」 は錯覚だ!など  

第380巻 民主代表選 「菅氏、大勝」 は錯覚だ!など

2010 - 09/19 [Sun] - 10:57

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第380巻 民主代表選 「菅氏、大勝」 は錯覚だ!など

民主代表選 「菅氏、大勝」 は錯覚だ!
(花岡信昭:時評のコラム) [nikkei BP net] 
■「菅VS小沢」の第2ラウンドはあり得る
■ 政治的な「練度」の未熟さが透けて見える 菅演説
小沢一郎 得票数で党員・サポーター票を見ると、違う様相があらわれる。菅氏13万7998票、小沢氏9万194票。ざっくりいえば、6対4ということになる。
 党員・サポーター票を地方議員票と同様にドント式で配分すれば、
650ポイント(53.7%) 対 560ポイント(46.7%)
ぐらいになる。大差がついたという印象とはずいぶん違うものになる。


大マスコミに対抗する週刊誌など//小沢報道について

民主党代表選で小沢惨敗をもたらした
マスメディアは絶滅危惧種
by 北村 肇 (週刊金曜日)
犯罪者ワースト20 インターネット上では、むしろ小沢氏支持の世論が多数派だった。ネット情報を重視する人々からは、新聞やテレビという大マスコミは既得権者として見られている。そうしたメディアの報道が胡散臭く感じられたことによる小沢支持とも考えられる。とするならば、大マスコミが絶滅危惧種になるのは時間の問題ではないか。

tosa_suigei 新聞テレビが小沢氏を公平に扱っていればここまで「小沢信者」は生まれなかったろう。小沢支持者は同時にマスコミ不信者である。マスコミが世論操作で世論を反小沢へと誘導するほどマスコミに反発する形で「親小沢」が強化されてきた。マスコミのリンチが「殉教者」を生んだのである。
toracyan06 犯罪者扱いしたマスゴミはどう言い訳するのかな? →特捜部では聴取を受け、再び小沢氏を不起訴処分とし、2007年分の事件については捜査を終結させる見通しです。「「小沢一郎氏に4回目の事情聴取」
 

情報弱者への世論調査は無意味。
情報を持たない有権者に世論調査しても無意味だと思う。
情報を得た後と前では、結果が正反対になることだってあり得るわ。
まだまだマスコミの偏向報道を鵜呑みにしている人が多い。


村木郷原信郎:村木厚子さんへの無罪判決で裁判所が検察批判をしなかった理由

小沢前幹事長の代表選出馬は日本の議会制民主政治を救った

魔女狩り・・・。
nobuogohara どうする菅首相 小沢氏の起訴問題「離党勧告」判断迫られることも (産経) また世の中を煽って「起訴相当」風を吹かせて、強制起訴になった途端に「離党せよ」「議員辞職せよ」の大合唱になるのでしょうね。(続く)
nobuogohara (続き)想定される有罪可能性が検察による起訴と全く違うことも、そもそも、起訴相当とされた被疑事実が不動産取得時期等の期ズレだけで、常識的に見て起訴価値はなく、違反の成否自体も疑わしいことは一切無視、ということでしょうね。それによって、群衆裁判による政治的リンチが完成するわけです。


検察官僚の、国民へのイメージ操作は続くaika2711
検察審査会に小沢氏の「不起訴不当を申し立てたのは」。。。名もな
き市民なんかでは。。ありません。。。
至る所で暴力事件を起こしている。。極右団体 在特会の桜井誠です。。

この。。日頃。。参政権の事しか頭にない極ウヨが、「検察の不起訴」処分
に不当を申し立てましたが。。。これは、どうやら。。多くの人が疑ってい
るように。。検察官僚の悪巧みのようですね。。。(笑)
小沢氏の元秘書石川氏が、今年1月逮捕起訴され、検事にまだ取調べを受け
ている最中、「小沢は不起訴になっても、まだ次に検察審査会があるん
だ!」と言われたそうです。。。
不起訴処分の後。。検察審査会に極悪極右団体が「不起訴不当」の申し立て
をする事は、規定のコースだったのでしょうか。。。?
そうですね。。。、証拠が何もなくて起訴できず。。、検察審査会に検察の
犬を使って「不服」の申し立てをさせ。。。、長期間。。。国民に「小沢氏
の疑惑」を印象づけさせる為です。。
検察審査会が「起訴相当」や「不起訴不当」の処分をすれば、その都度又検
察は小沢氏を聴取する義務が発生します。。。
そしてそれは新聞・テレビ・ネットにより。。広く報道されます。。。
詳細を知らない国民は。「あっ、又小沢氏が聴取されている。やっぱり小沢
氏は悪い人なんだ!」とイメージを擦り込まれてしまうのです。。。
今日も又。。。彼ら官僚達の目論見が。。。、続行されております。。。(呆)


小沢氏 イメチェンに必要なもの minahidetyan
いくら、おかしいと叫んでも、小沢さんの極悪イメージは直らないと思うよ
最良の手は、メディアに出続けることでないかな
もちろん、気に入る番組だけ限定にして
いつも批判されているから、コメンテーター的な存在で定期的に出るのもえーかもしれないよね
批評するほうが、正しい意見に聞こえたりするんだよね
古館さんの番組とかに、毎週金土、コメンテーターで出て行くのが一番よいんじゃないかな
(古館とみのもんたはやめておいたほうがいいと思います。)
(さしずめスパモニの鳥越さんのときにいつもでて批評したらいいかと思います。)

批判するんではなくて、僕ならこうやるなって姿勢で
目的は、徐々に大衆の身近な存在になっていくこと
無役一平卒だからこそ、できる選択至(かどうかしらないけど)
人気がでると思うよ
ほかに選択肢は考えつかない
小沢さんに伝えておいて


マスコミは自己の高給維持の為なら。。
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/464.html  
         ↓
読売新聞、産経新聞、日経新聞など大手新聞社の本社は、大手町の一等地に
あるが、もともと国有地だったこの土地の払い下げは、なぜ新聞社にとって
有利なかたちに運ばれたかということを。
2010年のテレビ局社員の年収は
(http://news109.com/archives/3449132.html) (役員年収ではない)
フジテレビ  1452万円、
TBS     1358万円、
日本テレビ  1263万円、
テレビ朝日  1213万円である。
常軌を逸している。
朝日新聞社             1,337万円、
日本経済新聞社            1,284万円である
(http://nensyu-labo.com/syokugyou_kisya.htm)。
つぶれかかっている 毎日新聞社    855万円、
同じくつぶれかかっている 産経新聞社 798万円。

なぜ、こんなありえないぐらいの高給になっているのか。
競争にさらされている民間企業であれば、
人件費に対して、こんな金額を払うことはありえない。
つまり、それはマスコミ自体が、既得権益に守られて、
その果実をせしめうる仕組みになっているのだ。
マスコミ自体が、
官僚、アメリカ、検察、裁判所、旧来の財界、宗教団体などと同じく、
今の日本で、利権を搾取する「既得権益派」そのものなのである。
だから、それを破壊しようとする小沢一郎を徹底的にバッシングするのは、
ある意味、組織としての防衛本能だし、怖くもあるのだ。
一方で、菅であれば、実質は仙谷政権であるし、
記者クラブの扱いをみてもわかるとおりで、いくらでも懐柔できると思って
いるわけだ。


Re: 思いやり過ぎる予算。。。。。♪
     ∬(*μ_μ)∬   kintekuntapeace さん
      ( /\)   こんばんは♪
     /     \
       II II      そうですね!
              6月に菅氏が
              消費税値上げ宣言をして
              その後コロコロ発言を
              繰り返しておりましたが
              日本の新聞は
              何処も。。一貫して
              値上げを肯定していましたね。。

              この、マスコミ上げての賛同は
              どういう事なのでしょう。。?
              まだ、特別会計の仕分けも
              終わっていない段階ですのに。。。

              菅氏は、小沢氏がアメリカや
              官僚に嵌められてしまった事を知り。。
              自分の延命の為。。
              見事にアメリカ、官僚寄りに
              舵を切ってしまいましたね。。

              小沢氏の「庶民の為の政策」が
              又自民党時代と同じの
              「官僚とアメリカの為の政策」に
              後戻りをしてしまいました。。。

              菅氏のこれまでの3ヶ月を
              見ましたら
              国家戦略室の格下げしかり。。
              どうみても
              又、元の木阿弥。。官僚主導に
              後退しているのに。。。
              この菅総理を再選してしまった
              民主党議員には
              大変失望をしております。。。

              まだまだ
              これからの小沢氏による
              政界再編を。。
              私も、諦めては
              おりません。。。。。。♪

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/218-b5df9f2d

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム