FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第393巻 「特別公務員職権乱用罪」で断罪されるべき など  

第393巻 「特別公務員職権乱用罪」で断罪されるべき など

2010 - 10/03 [Sun] - 14:28

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第393巻 「特別公務員職権乱用罪」で断罪されるべき など

完全無罪“無実を承知の上で逮捕、監禁”した「特別公務員職権乱用罪」で断罪されるべき
ということはこれまで数え切れないほどの特別公務員職権乱用を繰り返してきたことは間違いなく、小沢氏及び彼の秘書の件、鈴木宗雄氏の件を含めた多くの特捜、検察が扱った事件においても同様であっただろと想像できる。当然特捜は即刻解体されるべきである。

前田恒彦容疑者が、最高検に迎合 する可能性
(世界の真実の姿を求めて!)
犯人でないことを知りながら、逮捕起訴するのは、特別公務員職権乱用に当たる。
前田恒彦容疑者の行為は、懲役10年以下と重い特別公務員職権乱用罪に当たる可能性が強い。


小沢事件の時とそっくりだ:天木直人のブログ
無実であることを知っていて逮捕起訴したことがこの事件の本質なのに、マスコミは全くそれを報じないのだ。小沢事件でもわざとわかりにくく詳しく報じずにいるが、その点でも一緒である。
郵便不正冤罪事件 樋渡利秋出てこい! 小吹伸一


麻生元首相と樋渡前検事総長の密会
前田検事が捜査した大久保秘書家宅捜索の当日、麻生元首相と樋渡前検事総長は首相官邸で面会していた。NHKの番組で麻生氏自身がそれを認めている。
首相が法務省検察庁トップの検事総長とアポなしで会うなんて考えられない。となると、麻生氏は家宅捜索の日よりも何かしら樋渡検事総長とコンタクトを取っていたことになる。
逆にいうと、東京地検は捜査情報を首相に故意に漏らしていたか、首相が秘密裏に家宅捜索を依頼していたことになる。
何れにせよ検察と自民党は癒着し、麻生と樋渡はただならぬ仲だったということ。
検察組織犯罪2
民主党は大久保秘書家宅捜索の3ヶ月前からの樋渡前検事総長の公用車運行記録、麻生首相の面会記録の開示を要求したが、ともに事務方を通じて「そのような事実はない」とFAXで回答。おいおい生の記録は見せられないのか?
それを受けて小沢氏の「国策捜査」発言があった。
犬察
西松建設は東北2位のゼネコンだったが、事件以来3位だった鹿島に抜かれている。鹿島は当時麻生氏が25万株を保有していた全国区大手ゼネコン。
鹿島は麻生セメントとともに景気対策の新幹線延伸工事なども請け負っている。鹿島東北支部のOBは長年東北地方の公共事業の談合を取り仕切っている。鹿島に仕事を取られ小沢事務所に泣きついたのが西松献金の始まり。
麻生自民党は金と既得権益を守る為なら、素人検察審査会だって合法化してしまう。

予定入札価格の97~100%で決まる公共事業入札なんて、全部談合してるに決まってるのに捜査しない検察。ゼネコン自民党の味方だね。
特定政党、特定業界に肩入れしすぎだ。東京地検も解体だな。

検察組織犯罪1
Re: 麻生元首相と樋渡前検事総長の密会
昨年の春、「素人検察審査会」に「強制起訴」の権限を与えた時から。。、
自民党の小沢氏潰しは始まっていました。。。
証拠がなくて起訴できなくても。。、政治家を葬れる究極の方法です。。。


村木冤罪事件の過程が解明されるに応じて 「検察の組織ぐるみ冤罪でっち上げ体質」が明らかになる!

最高検が正義ヅラの茶番劇 大阪地検特捜部長ら逮捕で幕引きか ゲンダイ的考察日記
特捜検察小沢氏関連では、大阪地検みたいな物証を残した証拠隠滅はないかもしれないが、無罪と分っている人を逮捕・起訴しているので『特別公務員職権乱用』で追求すべきである。起訴理由が賄賂ではなく、政治資金規正法の虚偽記載であるが、実際には記載されており、『期ずれ』などを問題にしてなんとか理屈を取り繕っている。しかし、この法解釈は余りにデタラメで、法律の知識のある検察官がこんなことで有罪に出来るわけでないことは当然知っていたと考えられるから、無罪と分かってからも拘留を続けているので明らかに『特別公務員職権乱用』である。
逮捕状を出した裁判官は、「報告書には書いているが、期ずれだから虚偽記載」で逮捕状出しているのなら同罪である。多分贈収賄で逮捕状を請求しているのだろうからこの時点では違法ではないかもしれない。期ずれで拘留の延長を認めているなら、認めた裁判官も同罪であろう。


副部長検事による隠匿犯罪の肉声
肉声が聞ける
佐賀容疑者「報告書出てきてるのか? 発見されているのか? 2月10日に前田容疑者がおれのところに持ってきた報告書がある。おれが説明して、おれの執務記録にも書いてあるわけよ。でも最高検はそれ見つけてないんだよ。あの報告書はどこいったのか、おれにはわからない」
こりゃリアルだわ 本当の悪党だ


101002三井環氏インタビュー

kaz1379 平井和也
佐藤優さん、鈴木宗男さん、三井環さん、菅家利和さん、志布志事件、村木厚子さんと今回の前田容疑者の騒動と、本当にここ数年の間に冤罪がらみや検察・警察の暴走が続いているなあ。これだけ連続していることを考えると、権力の横暴がどれだけまかり通っているか、思い知らされる感じがするなあ。
moriyukogiin 森ゆうこ
ついこの間まで、検察のお先棒を担ぐような発言を繰り返していたヤメ検(郷原さんではない)の人たちが、「私たちの頃は違った」といい子ぶりっ子をするのを見ると、つい、「お前もやってただろ!」とテレビに向かって突っ込みをいれたくなる今日この頃・・
osamu9912 修 sekaishinjitsuから
千葉本当に悲しい、与党の幹事長が事ここに至って”小沢氏、検察審査会の結論が出る前に自ら進退を判断されては”と。岡田は本当に正気なのか?特捜の証拠隠滅、犯罪隠避などをどの様に考えているの?陸山会事件、鈴木宗男事件等、特捜の事案は全て見直し必須、岡田は馬鹿としか言いようがない、情けない男
iwakamiyasumi 岩上安身
続き。今、三井さんは検察官適格審査会への申し立てと、今回の事件に関与した検事らを、偽証罪等で、刑事告発しているが、話している過程で、当時の千葉法務大臣を刑事告発することを忘れていたことに気づく。三井さんの主張によれば、重大な案件は必ずトップまで上がるので、法相の責任も免れないと。


cookiedowntown 下町のクッキー
メディアにとっても小沢氏は恐るべきものだった。記者クラブの開放などというレベルのものではない。小沢氏が進めようとしたのは、新聞社がテレビ局を所有するというクロスオーナーシップの禁止と、安すぎる電波料金の改定だ。これは、テレビ局、新聞の両者の根幹を揺るがす問題提起なのだ:平野貞夫


石川さんといえば民野健治容疑者は?
石川さんの女性秘書を軟禁した東京地検・民野健治容疑者の問題はどうなったんだろう?
さらに先日の週刊朝日は、東京地検がその女性秘書のパソコンを証拠として押収して、戻ってきたらウイルスに感染していた、という犯罪事実を報道していたが、この東京地検の犯罪事実はどうなったんだろう?


スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/231-6cc035c4

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム