FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第394巻 民主国家ではなく検察国家だった日本の屈辱 など  

第394巻 民主国家ではなく検察国家だった日本の屈辱 など

2010 - 10/04 [Mon] - 16:11

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第394巻 民主国家ではなく検察国家だった日本の屈辱 など

地検特捜部は必要ない:有害無益の存在である
特捜検察(いかりや爆氏の毒独日記)
 検察は小沢氏の罪を問うことはできなかった、というより、「罪に問うかどうか」は問題ではなかったのだろう。小沢氏追い落としに成功したことにより検察の目的は果たしたのではなかろうか。検察ははっきり言えば、火のないところにマスコミと共同作業で、わざと「煙(けむり)」を立てただけだったのではないか。
 検察の捜査のあり方は、小沢問題にまで踏み込んで問題点を炙りださない限り、本質的な問題解決にならない。
 検察審査会の異議申し立ては論外である。11人の付け焼刃の民意が、選挙によって選ばれた何十万人の民意をないがしろにすることは馬鹿げている。特定の議員に問題ありとするならば、選挙によって国民の審判を仰ぐのが筋というものである。
 この審査会そのものを選挙によって選ばれた国会議員に適用することは民主主義の根幹に関わる問題であり憲法違反のおそれがあると思う。


〔小沢騒動〕前回の検察審査会が唯一起訴相当にした部分すらシロか(低気温のエクスタシー)pinool ピノール佐々木
農地購入なのでこれを宅地にする手続き完了が翌年1月。これが期ずれの原因。検察審査会が唯一起訴相当にしている部分すら白。小沢系議員はこれをいつでも説明できるようにするべき!


小沢氏石川氏の無実を示す土地登記簿画像発見 
岸井(太陽光発電日記by愛知・横田管工)
毎日新聞編集部のボスの岸井さんは、検事に質問を投げかけ、その顔色の変化で情報収集できると豪語していましたが、マスコミ全員が、肝心の問題の土地の謄本も確認しないで、問題とされた事実の具体的内容もたしかめることなく、”うその記載!うその記載!!””政治とかね””政治とかね”と大騒ぎしてたことが丸見えですね。
”お~い!エロじじいみたいな岸井さん!赤坂のクラブで小ママ口説く暇あったら、きちんと情報収集してよね!”


特捜のみではない、検察・警察・裁判所も含めた司法全体の解体的出直しが必要だ!

60年の眠りからさめよ、検察官適格審査会
: 保坂展人のどこどこ日記

強引捜査の原型を特捜の鬼、河井信太郎に見る@新 恭
永田町異聞「法律を解釈するにあたって、無意識で捜査官に有利に曲げてしまう」。ここに、ロッキード事件から村木冤罪事件につながる数多くの強引な捜査の原型があるとはいえないだろうか。

信じてはならぬ風見鶏、利権屋(政治屋)、売国奴の顔を保存し次期選挙で落とすべし
菅直人国会応援団(菅直人へ支持を表明した国会議員)
tokunagamichio 徳永みちお sekaishinjitsuから
TBSで立花隆氏「昔は良かった・今後も特捜は必要」と。特捜が解体され、その悪行が明らかにされれば、立花も堀田もこれ迄の人生否定されたも同然。かつて田中角栄の政治生命を葬り去り、小沢一郎も葬り去りさろうとした検察。検察の崩壊と共に立花・堀田は恥の巨人となるべし。
nobuogohara 郷原信郎
「この事件の真相が検察内部の特命検察官によって暴かれた」と早々に決めつけているのには呆れます。何を根拠に「真相」と言っているのでしょうか。こういう人が特捜の「正義の幻想」を作ってきたのだと思います。 RT@zaq_qaz 地方紙が題「法治国家の根幹揺らぐ」と立花隆の短い評論を掲載

堀田
堀田力、裏金問題に言及せず
今朝のスーパーモーニングでの事、
鳥越氏が、検察の裏金問題の話をしたが、横にいた堀田氏は全く何も発言しない。
三井氏は、検察の内部告発をしようとした人物、国民の為に、勇気を持って内部告発しようとした人をなんと検察は逮捕してしまったのである。
堀田氏は、番組で特捜存続を擁護する為に「まだまだ腐敗は山ほどある」と発言したが、ならばなぜ公金横領である裏金問題に触れないのか?
口封じの為に、内部告発者を微罪でマスコミ発表直前に逮捕するなどと言う事が許されるのか?
裏金問題を隠蔽した事実を謝罪しない限り、堀田氏の発言など聞くに値しない


Re: 堀田力、裏金問題に言及せず
現役時代は裏金作り?、
今法人作って厚労省から補助金1億円横取り理事長?。


西松事件は、自民、官僚、アメリカの利害が
mori麻生政権時の法務大臣○英介氏が、知り合いの財界人に「西松事件の小沢氏秘書大久保氏逮捕は、自分が指令した」と酔った勢いで喋ったという噂もありますよね。。。。当時、民主党の小沢氏の支持率が麻生氏を追い抜いた直後の。。秘書さんの逮捕でした。。。そして、当時の元警察庁長官だった漆魔氏のあの発言。。。政権を民主党に渡したくない自民党と、官僚主導から政治主導をうたっている民主党に反発していた官僚、そして。。直前の2月17日のクリントン小沢会談での「第7艦隊発言」に危機意識をもった。。アメリカ。。彼らの利害が一致しての国策捜査だったのではないでしょうか。。。

普通の感覚で桶渡の責任重大じゃないか
検察組織犯罪2
捜査に関して、当時の検事総長の許可を得ているはず。。。
郵便不正事件における石井一氏。。。陸山会事件における小沢氏追い落とし
狙い。。
明らかに、これらは検察の政治への介入がありました。。。
前検事総長樋渡氏の責任は、大きいですよね。。
西松事件がおきた当時。。、時の麻生政権の副官房長官漆魔氏の「自民党の
先生には、捜査は及びません!」発言に関しても。。、もう一度再検証して
いただきたいものです。。。

検察組織犯罪1

政治とカネ 説明責任・・・て散々さわいで
なに たった4億の土地を買って それを 書いたか書かなかった?
で それを 小沢さんが指示したかしなかったかって?
ただそれだけ~~~~~~~~
マスコミ どうなってんの???


朝日の星です!僕こんなんでいいですか?
星浩2     (。´Д⊂))゚・。   もう。。
    /(朝日星浩)    恥ずかしいから
      ■■       何度も
      II II        18億円の事は
               言わんでくれ。。。

               土地の売主に
               小澤氏が払った現金4億円。。
               銀行からの融資4億円。。
               小澤氏から陸山会へ貸した4億円。。
               陸山会が小澤氏に返した4億円など。。
               同じ4億円を
               ぜ~~~んぶ
               足しちゃいました。。。

               ホント。。穴があったら
               入りたいです。。

               でも。。僕。。
               こんなんで
               ずっと。。
               小沢さんの「政治と金」って
               煽ってきたんです。。。(恥) 

議員石川議員の報告が正解で特捜部の被疑事実は間違い。
04年度の時点では、この土地は私人・小沢一郎の所有の為、陸山会・小澤一郎の所有ではない。従って報告書に記載できない。
05年、小沢一郎から陸山会・小澤一郎に権利が移った段階で、
収支報告書に記載した。05年度に小沢一郎と小澤一郎の間で覚書を交わし
陸山会に所有が移転した旨を明記した。
 だから、04年度に陸山会所有したと収支報告に記入することは、逆に
虚偽記載に当たる。
この裁判で特捜部は完全崩壊する!!!!


大阪で爆弾炸裂、佐久間の東京地検でも時限爆弾が炸裂するかも
佐久間達哉悪徳検事がもう一個の爆弾を抱え込んでいると思うな
コレは大阪以上の破壊力があると思う。樋渡前検事総長や政界の黒幕につながっているはず。昨年の政権交代を何が何でも阻止の陰謀スキャンダルが闇の中で蹲っている。


勇気有る女性検事を守ろう
塚部 貴子 検事 (大阪地検特別捜査部)
恐ろしい検察の証拠改ざん、村木さんの様に戦う力の有る人、一般人なら泣く泣く罪を認めて刑務所に、検察に誰が狙われるか?勇気有る女性検事のお陰で救われた国民、今後の女性検事の行く道を国民は見届けよう

「政治とカネ」が「検察とカネ」に変わる日
>NHKは1年余りに亘って、
>「政治と金…政治と金…… … … 」と報じ続け、
>「関係者によると… 関係者によると… … 」と連夜報道し続けた
>前田容疑者は東京地検で小沢氏の件に関して捜査していた
>ここを誤魔化さないでほしい

誤魔化すに決まっているだろう(失笑)。

マスゴミが何を一番怖れているか分かるかい?
「政治とカネ」が「検察とカネ」に変わる日はまもなくやって来る。
その先に「マスコミとカネ」(NHKとカネ)
になるのが怖くてたまらないからだ。

最高検が必死に「大阪防衛線」で食い止めようと足掻くように、
マスゴミはマスゴミで「検察とカネ」までで食い止めようとしてるのさ。

官僚とマスゴミは腐りきった運命共同体だが、
こうなってくると「巻き添えはまっぴらだ」で、
実に醜く滑稽な内輪もめを始めたわけだ。
行き着く先は「破滅」だけ。
庶民が騙されなければ、な(笑)。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/232-ce123f9a

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム