FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第398巻 腐敗検察と捏造新聞とバカ検察審で日本沈没 など  

第398巻 腐敗検察と捏造新聞とバカ検察審で日本沈没 など

2010 - 10/08 [Fri] - 15:43

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

小沢vs検察権力から
小沢vsマスコミ権力へ

gendai1008
三井環×鈴木宗男

第398巻 腐敗検察と捏造新聞とバカ検察審で日本沈没 など

完全無罪【腐敗検察と
捏造新聞と
バカ検察審で
日本沈没】

オリーブの声
検察審査会の風景…本当の悪人はこいつだ!

公正さを欠く検察審査会、「起訴議決」が何故9月14日だったのか。
検察審査会の審議は、「起訴相当」派の弁護士と「不起訴相当」派の弁護士の双方からの助言でない限り、公正さは保てない。最初から起訴ありきを前提とした極めて疑惑に満ちた結論と疑われても仕方がない。現在の日本は「魔女狩り」までやる国に落ちぶれた。

余りにも不自然な東京第五検察審査会の構成と議決内容/
2000ページにも及ぶ証拠書類を
7日と14日の2回だけで議決に持ち込む
異常な審査会運営。


検察審査会の吉田繁實補助弁護士 が間違えてくっつけた。


小沢一郎 検審『起訴相当』議決を受けてぶら下がり会見
郷原nobuogohara 郷原信郎
(テレ朝)小沢元代表「私から政治団体への貸し付け、借り入れ等についての報告がないとつけ加えられているそうだが、ほとんど、この問題について事情を聴かれたということはなかったように記憶している」と発言。当然のことだが、小沢氏も今回の議決の犯罪事実には強い違和感を持っているようだ。
montagekijyo John Lemon
ぶら下がり会見で小沢一郎氏は議決書にこれまで一度も事情聴取もされたことがない内容が突然盛り込まれて起訴相当となっていることを強調した。日頃「法治国家」を声高に掲げるメディアはそのことを軽視せず、制度が適正な手続を経ていない可能性をきちんと強調すべきだ。
nobuogohara 郷原信郎
@ 同じ自民党の弁護士議員で、政治資金問題を仕切る副幹事長の芝山議員が、「今回の検審議決の犯罪事実は間違っておりこのままでは強制起訴手続がとれない」と発言していることを踏まえて自民党としての対応をすべきです。 RT @tetsumura 小沢氏に辞職を迫る谷垣氏は弁護士だったような


平野貞夫:「日本一新運動」の原点(21)
違法で正当性のない第五検察審査会の議決

共謀の立証は不可能!検察審査会議決~無罪が濃厚だが、無罪なら審査員の氏名を公表すべき!BecauseIt'sThere

第五検察審査会の「起訴相当」議決は審査補助員弁護士の誘導
自由なる政治家―霞ヶ関に告ぐ―
「小沢一郎は自由なる政治家である。」
小沢一郎は反権力的政治家である
「絶対権力者」ではなく「絶対反権力者」
霞ヶ関の解体、記者クラブの解体
どれをとっても重要なことである
権力という椅子にしがみついてきた霞ヶ関よ
司法よ
マスコミよ
遂に永遠に星屑となるときがきたぞ
そして
金輪際の中で
自らの行いを反省するが良い
無実の罪で獄にとらわれた者たちの声を
権力の尻に轢かれた者たちの叫びを
聴くが良い
いつの日にか
権力の支配は終わり
彼らは英雄となるであろう

(10/5)のTBSキラキラ、上杉隆氏が語る小沢氏強制起訴問題。非常に重要な事実が述べられています。
http://podcast.tbsradio.jp/kirakira/files/20101005_pate_uesugi.mp3

『犯罪捏造集団=検察の企み 「小沢起訴」を打ち破る』 YouTube動画 (リチャード・コシミズblogコメントより)


【起訴されたら休職しろだと!?】朝日新聞の「天声人語」は、「推定無罪の原則」を軽視し

マスコミの「国民の声」は、北朝鮮のプロパガンダ「人民の声」と同義語である。
aobadai3 aobadai
大阪から父親が来ている。かつて「検察は絶対に正しい。田中角栄まで逮捕したんだから」と言っていた父。「証拠改ざん事件を持ち出すまでもなく、鳩山といい、小沢といい、官僚やアメリカに逆らった政治家を、検察は意図的につぶしてるし、マスコミもグルでしょ」と言ったら、「そうだな」と。
THE-JOURNAL編集部
【つぶやき】新聞社説は「法的な責任は別にして政治的責任があるから辞職せよ」という論調でいくようだ。しかし、検審の議決を受けた強制起訴では無罪はほぼ確実。となれば、小沢氏は辞職も離党もせず、政治活動をこのまま続け、後世の政治家にそういう前例を作ってあげることも政治的責任ではないかな


小沢一郎の「宣戦布告」を断固支持する。…
検察の次に「小沢爆弾」が炸裂するのは「マスコミ」だろう。朝日の○○や時事の○○、毎日の○○等、新聞やテレビに、毎日のように「馬鹿ヅラ」を晒し続ける「政治記者」や「政治評論家」の逮捕はありうるか? 
山崎文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』
yamazakikoutaro 山崎行太郎
小沢こそ、身を犠牲にしながら、日本の「対米自立の独立戦争」を勇敢に闘い続け、文字通り、「独立戦争の国民的英雄」「日本独立の父」となりつつあると言わなければならない。


犯罪者ワースト20

小沢支持者は街へ出て怒りの声をあげよう!検察とマスゴミを包囲しよう!

マスゴミ退治の方法を考えるのが一番!
    ∬(*μ_μ)∬     官僚も相当ワルですが。。
    <( aika)>    この国で一番ワルは      
    /     \    まず。。   
      II II        マスゴミですね。。。

               正に、ゴミです。。。

               今まで検察官僚の言いなりで
               検察の正に巨悪である裏金問題は
               見て見ぬふり。。。  
                            
               それでいて
               検察官僚が
               権益死守の為
               この国の有能な政治家の失脚を
               工作していると

               それの手下同様の働きをし
               ある事ない事を
               国民にこれでもかと煽り。。。
               検察のでっち上げ事件に
               協力してきました。。

               今、検事の改竄事件が問題に
               なっておりますが。。
               マスゴミのあらゆる事実報道の
               改竄は
               正に日常茶飯事です。。。(呆)

               この日本のマスゴミを
               何とかしないと
               日本には
               未来永劫
               真に有能なリーダーの出現は
               望めません。。。

               彼等は
               とにかく
               彼等マスゴミの権益に
               手を突っ込んでこないだろう
               愚かな総理しか
               擁護しないのですから。。。(呆)

               結果。。
               世界の中で。。。
               日本の地位は
               徐々に沈んでいって
               しまうのです。。。

               国民に広く
               これを分からせる事が
               必要ですね。。

               まず、私達は。。。
               マスゴミが
               この闇の検察審査会を
               正当化しようとしている事を
               看過しない事ですね。。

               これまで
               ほぼ毎日のようにフジ
               安藤優子氏等の夕方の報道を
               聞いてきましたが。。。
               
               安藤優子氏は
               常に
               「冤罪製造」を
               心がけているいるようです。。!
               呆れるばかりです。。。
montagekijyo John Lemon
フジ、スーパーニュース。。検審の告発事実と犯罪事実の違いに安藤優子キャスター「まあ、重箱の隅という気もしますけどね…」 重箱の隅で人の一生が左右されていいのか?相手が小沢氏だと何でもありな発言ばかり。


「関西テレビ」のようなワルのテレビ局は
   ∬(*^~^*)∬    これからも
    <(    )>    逐一
    /      \    皆様に
      II II          その内容を
                お聞かせ致します。。。

               このテレビ局は
               以前。。。小沢氏の問題で
               政治と金をあまりにも
               煽るので
               貴方がたは被疑事実を知って
               言っているのですか?と
               聞いたら。。。
               担当者が電話に出て。。。
               「それはテレビ局として
                言っているんじゃない!
                コメンテーターが言っているので
                テレビ局には責任がない!」と
                うそぶいていました。。。

                全く。。。どうしようもない
                あるある捏造テレビ。。
                関西テレビです。。。(呆)

おーい 朝日新聞の星浩さんよー
星浩2今回の小沢さんが強制起訴された 被疑理由を
  政治と金   説明責任   18億円
以上の言葉を 用いて 1000字以内で 作文して
明日の 朝刊に書きなさい!!!!(怒)

こんな微罪で起訴されていいの?
冷静に考えて、このような期ずれ記載(自民は全て修正過料)共謀で起訴されていいものだろうか。
本当にここの皆さん、小澤氏は政治家の中の政治家。
好き嫌いでなく、彼の功績も考えて、駐車違反みたいな罪で起訴されておかしいと思いませんか?
しかも起訴の中身が合法だとみんな言っている。
期ずれの共謀って、おかしくね?
税金を1兆円掠めたくらいな罪に変えて欲しい。
そしてこの起訴で日本中のマスコミが離党とか議員辞職とか、本当に間違っていませんか?


西松事件をダシに小沢を強制ガサ入れ
し 何か事件を見つけるつもりだった検察。
思惑がはずれ何も出てこず。
仕方がないので殆どヤクザのイチャモンで
秘書達を罪にもならない罪で起訴。
何も無かったでは済まされない検察の暴挙に出た。
当時の検察トップ達は公判が続いている間にトンズラ。


■■検察審査会は■出鱈目同様だぞ■■
●優秀な東大卒政治経済学者で小泉批判で有名な植草先生の10月6日のブログより・・・・すばらしい意見をよーくみろ!!!

●日本政治の腐敗が次から次へと明らかになっている。政治的背景をもって警察・検察・裁判所権力が不正に行使されることを「国策捜査」、「国策司法」と定義するなら、小沢一郎氏に対する現政権の行動は文字通りの「国策捜査」、「国策司法」である。理由は

①そもそも、今回の問題には重大な「政治とカネ」の問題が含まれていない。2004年と2005年の収支報告書での不動産取引の時期がずれているというが、不動産の所有権が移転したのは2005年1月で、収支報告書に2005年1月の取得と記載されたことが正しいのだ。
 
②不動産購入原資について、収支報告書には小沢氏が調達した4億円の借り入れが明記されており、当初報道された「原資の記載がない」というのは、誤報だった。不動産購入原資も明確に記載されている。
 
③つまり、収支報告書には事実に即して正確に記載があった事案で、この事案のどこに政治問題となるような「政治とカネ」の問題が存在するのか。
 
④各種報道は当初、この摘発は捜査の入り口で別件逮捕であるとの解説を示していた。つまり、今回の事案そのものは形式的なもので、より重大な問題が摘発できない限り、このような事案での摘発は正当化されないとのスタンスが示されていた。
 
⑤実質的な犯罪とは、賄賂を受け取った、あるいは、裏献金を受け取ったなどの事案である。検察当局はこの点に焦点を定めて強制捜査を繰り返したが、これらの実質的な犯罪を立証できなかったのである。
 
⑥検察審査会が指摘するのは、こうした問題についての単なる憶測である。手持ち資金があるのに銀行融資を受けるのはおかしい、などの理由は笑止千万と言うほかない。資金があるが手元流動性を確保するために融資を受けることは、一般的に見られる行動である。企業の財務行動の基礎も知らずに、単なる憶測で「怪しい」から裁判にしろというのが、市民目線なのか。
 
⑦審査補助員の弁護士が郷原信郎氏であったなら、議決は100%不起訴相当だっただろう。東京第二弁護士会所属の吉田繁實弁護士が審査補助員に選任されたことが伝えられているが、起訴相当に持ち込む人物が起用されたと見るのが自然である。
 
⑧つまり、検察審査会事務当局および弁護士会に影響力を発揮できる政治権力は、検察審査会を通じて、「政治的な起訴」を好きなタイミングで実行できるのである。今回、このような「政治的な起訴」が実行されたのかどうかの立証は容易でないが、「政治的な起訴」を実行することが容易であることは明白な事実であり、この点が極めて重要である。
 
⑨検察審査会に審査を申し立てた人物として名乗りをあげている「桜井誠氏」(ニックネーム)は、「在日特権を許さない市民の会」代表であり、各種報道が伝える「市民団体」のイメージとかけ離れた極右団体である。しかも、申し立ての最大の理由が外交人参政権法案可決の阻止にあるのだという。マスゴミはこの重要事実をまったく報道しない。
 
⑩検察審査会議決は9月14日午後3時ころに行われたことが伝えられている。審査員の平均年齢が30歳強であること、吉田繁實弁護士が、暴力団事件の判例をもとに「共謀共同正犯」の成立を誘導したこと、9月14日に議決を行うことは決まっていなかったが、突如、議決が行われたことなどが報道されているが、これらの情報は漏えいされなければ出てこないはずである。
 
⑪審査補助員が強く誘導すれば、起訴相当の議決を誘導することは容易である。この議決を9月14日に実施して、これを民主党代表選に利用した疑いが濃厚である。
 
⑫9月14日の議決内容を知った上で、菅政権はすべてを動かしていると考えられる。対中国外交での大失態、大阪地検特捜部の組織ぐるみの巨大犯罪の表面化のなかで、10月4日に起訴相当の議決が公表された。臨時国会での菅政権追及の矛先を変えるためであることも明白である。
 
⑬検察審査会決議は検察当局が不起訴とした事案以外の内容を起訴相当の内容に含んでいる。検察審査会は捜査機関でない。検察当局の決定を審査するものであり、検察当局が不起訴とした事案以外の事案を対象に起訴相当としたことは無効である

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/236-53053a37

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム