FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第400巻 郷原氏「検審法で裁判所は再度の議決を求めるべき」など  

第400巻 郷原氏「検審法で裁判所は再度の議決を求めるべき」など

2010 - 10/10 [Sun] - 10:21

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第400巻 郷原氏「検審法で裁判所は再度の議決を求めるべき」など

郷原「無効な議決で弁護士を選任してはならない」
郷原信郎氏のツイートより 
一回目議決、不起訴事実の範囲を逸脱した4億円の収入に関する事実を起訴すべきとする今回の議決は無効。検審法で裁判所は「特別の事情」があれば指名を取り消すことができるとされている。議決が文面上無効の場合は最初から選任しないで検審に再度の議決するよう求めるべき。

審査補助員弁護士 故意に犯罪事実を添付か?<大チョンボ?>(olive)
少なくとも被疑事実と異なる『犯罪事実』で起訴議決をするのは無理であり、本件議決を一旦検察審に差し戻し、議決のやり直しをするのが相当だろう。なお、もし仮に審査補助員弁護士が、議決書作成に関し、11人の議決内容を恣意的に改ざんしようとしたのであれば、例によって最高検の特別捜査チームが必要であろう。
さて、本件議決書過誤は、11人の検察審査会員のミスか、あるいは、審査補助員弁護士の文書作成ミスか、あるいは恣意的な改ざん事件か、事実が問われる事態となった


郷原そもそも、検察審査会は議事録を公開すべき。これがなければ無効だろう。
郷原氏「非常に重要な点です。匿名のまま議事録を公開することもできるはずです。これだけ重大な政治的、社会的、影響を生じさせるのだから、可能な限り中身を公開するのは当然だと思います。」

政治の権力闘争により政治犯はつきものである:ムネオ日記
中国が共産党独裁国家なら日本は検察&マスコミ独裁国家だ(検審を含む)!ノーベル賞をもらうのは鈴木宗男か小沢一郎か!こうやって田中内閣も細川内閣も潰された!

中国の劉暁波氏にノーベル平和賞 翻って日本における小沢氏や宗男氏の人権問題はどうなのさ?[人類猫化計画]
記事内容を、劉暁波氏の代わりに「小沢一郎氏」「鈴木宗男氏」に変えてみても、
あまり違和感はないだろう(^^;
「長年にわたり、政治主導の手法を使い、日本で米国からの独立を闘い続けてきた」
小沢一郎氏。
「長年にわたり、ロシアに平和外交の手法を使い、日本で検察と闘い続けてきた」
鈴木宗男氏。
世界は、これまで経済大国として各国を牽引してきた日本が、政治や人権問題でも国内および国際社会で責任ある役割を果たすよう強く求めた。
米沢しかし政府は「(小沢氏や鈴木氏は)犯罪者で、彼らへの同情や賞賛は日本の平和と安定を冒とくしている」と強く反発した。
な~んてね(f^^)


検察審査会法を読むと「検察審査員の選出」を自在に操作できるようだ(低気温のエクスタシー)
「全国検察審査協会連合会」は東京第一検察審査会事務局内に!
疑惑浮上 小沢失脚と「全国検察審査協会連合会」なる謎の団体(低気温のエクスタシー)

小沢よ、まず朝日新聞の『星浩』を「名誉毀損」と「人権侵害」で告訴せよ。
星浩2小沢一郎は、朝日新聞や「星浩」を告訴することによって政治的にも、法的にも、彼等と対等の立場に立つべきである。それが、小沢一郎が目指すはずの政治改革と対米独立への大きな一歩となるはずである。

政局としての小沢氏起訴の問題「在野のアナリスト」
無罪となれば、国に対して損害賠償請求の額は5億程度、週刊誌や新聞などに対する名誉毀損でも数億程度
現状、4億円の入手先に関して疑問を呈した第5検審の議決に対し、小沢氏側が反論するなど、補充捜査に協力しない可能性があります。起訴はすでに決定しており、選任弁護士が仮に4億円の入手先にまで踏み込んでも、被告側に協力を求められない。そうなれば、まずこの点は公判に掛からないでしょう。また検察の供述調書のとり方、すでに公判に足るとは思えず、証拠採用されなければ公判の維持が難しい。来年の夏ごろ、公判前整理手続きが終わる頃には、裁判の帰趨が決定している可能性すらあるものです。
以前からの指摘ですが、この件で小沢氏を責めてもリスクを抱えるだけです。仮に無罪となれば、国に対して損害賠償請求の額は5億程度、週刊誌や新聞などに対する名誉毀損でも、数億程度は荒稼ぎできる公算です。特に9月21日以降、検察の供述に頼った追及は更に困難。信用に足る、とする論調は公判で通用せず、名誉毀損なら高確率で賠償金を課されます。重要なことは、新聞などメディアが同時に検察の不審を煽る記事を掲げていることであり、小沢氏の件で信用性を訴えても齟齬を生じます。


osamu9912 修 chateaux1000から
TBS火の車!横浜ベイスターズ売却検討、視聴率極度に低迷、視聴率20位内にゼロという惨状。朝ズバ視聴率3~4%の低視聴率番組にも拘わらず司会者みのに何と日給3百万円の破挌のギャラ!みの、与良、岩見は連日暴言暴論の連続。TBS大赤字、100名リストラ、TBSの経営陣、何を考えてる!
uesugitakashi 上杉隆 / Takashi Uesugi
立花隆さん\(^_^)/ RT @tappie0710: それ、大賛成! RT @todamanabu どなたか、星浩、岸井格成、岩見隆夫、橋本五郎、田崎史郎、辛防治郎、後藤謙次、三宅久之ら「守旧派ジャーナリスト」(報道ゴロ)の害毒について具体的に一冊の本に書いてほしいと思う。

犯罪者ワースト20

日本で一番のジャーナリスト 江川さん♪
    ∬(*μ_μ)∬    正に、江川紹子さんは
     ( /\)    大勢いる日本のジャーナリストの中で
    /     \   真のジャーナリストと言える
      II II       数少ない中の
              お一人ですね!

              郵便不正事件の傍聴も
              殆どなさいました。。

              女性ジャーナリストが
              このように
              真実を報道しようと
              日夜頑張っていらっしゃるのに
 
              大手新聞テレビの記者達。。。

              朝日の星浩氏。。
              毎日の岩見、岸井、与良、松田、福本氏。。
              読売の橋本氏。。

              日テレ系列の、辛坊氏。。
              フジテレビ、安藤優子氏。。
              TBSの、杉尾氏他多数。。。

              彼等の。。。
              とてもジャーナリストとは
              言えない。。。卑劣な
              国民への扇動。。。

              江川紹子さんの
              爪の垢でも
              煎じて飲ませて
              やりたいですね。。。(呆)

石川議員の裁判をすぐ始めればいいのに・・
で最初に 農地法のことは知りませんでした
2ヶ月の期ずれだと思ってましたが 間違えました
すみませんでした。
で終わりでしょ。
まー後から 石川さんや大久保さんから損害賠償は受けると思うけど
早く やったほうがいいんじゃない?
時間がかかればかかるほど 馬鹿な国民がきずいちゃうよ。
小沢の政治とかねの問題は
土地を買った日を書き間違った事件だと。


それにしても検察審査委員会とやらは 間抜けだね~。
1回目の審査は11人中11人全員が起訴相当と判断して審査過程が疑問視され、二回目は疑われないように11人中8人を起訴相当にさせたまではよかったが、平均年齢30歳にして新たな疑惑を持たれる。
それだけでなく、検察の起訴事実と異なる内容で審議した形を装い、違法の疑いまでかけられる始末。
何とも言いようのない間抜け検察審査委員会。
余りに頓珍漢でハチャメチャな検察審査会なんて、もうやめちゃったら? 
しかも審査会メンバーや補助弁護士、審査過程などは秘密のベールに包まれ、国民にほとんどその実体を知らせないと来る。
コメディドラマの足しにもならないこんな茶番、世界の笑い者よ。。。


マスコミも解体するべき時に来ている
東京都内の料亭で橋本龍太郎、野中広務青木幹雄3人が日本歯科医師会の臼田貞夫会長から1億円の小切手を受け取る。この1億円の政治献金に対して、臼田は領収書の発行を要求したが、領収書を出さず収支報告書に記載しなかった。
このときマスコミからこの小切手を受け取った不正会計問題疑惑には説明責任の大合唱は無かった。
真っ黒毛だらけの自民党の議員には捜査は及ばないの漆間の言葉通り官僚主導阻止の意図で、自民の政権転落を恐れた検察は今や権力の番犬に変堕した。
マスコミはこの番犬に追随、証拠の無い人間を犯罪者呼ばわりして犯罪捏造のチンドン屋に堕している。
マスコミの犯罪捏造のチンドン屋に堕した裏の事情が電波利権だ。電波利権の甘みが無くなり、これまでのようにあぶく銭を稼げなくなったことにある。
既に悪の巣窟となったマスコミも解体するべき時に来ている。


告発した人間は誰だ←朝日新聞は腐ってる
http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY201010060349.html
       ↑
  ∬(*μ_μ)/     審査会に告発した
  <(   )     あの暴力極右団体「在特会」。。
  /     \
    II II       朝日がインタビューしたら
             暴騰に
             「命に危険があるから、名乗る事ができない」と
             言ったと。。。(笑)
                      
http://www.youtube.com/watch?v=IWs68JScItw&feature=related
               ↑
        ∬(‘mm‘)∬    ギョッ!!
         (    )    これが。。
        /      \   小沢さんを不起訴不当と
          II II        検察審査会に申し立てた
                   「真実を求める会」の正体?!

                  人の命を危険に合わせて
                  いるのは。。。
                  この市民団体(笑)の方じゃ
                  な~い。。。?(笑)


                  小沢さんは
                  こういう暴力組織団体に告発され
                  それを
                  おそらくフリーターであろう
                  若い11人の男女により
                  強制起訴されて
                  しまったのです。。。

                  日本の司法、検察組織は
                  今。。本当に
                  狂っていますね。。。

                  いえ。。それ以上に
                  狂っているのは
                  朝日新聞かも
                  しれません。。。

                  勿論最初から
                  朝日新聞はこの団体の
                  真実の姿は知っております!
                  知っていながら
                  国民には知らせずじまいです。。

                  この記事の最後に。。
                  その極右団体
                  在特会のメンバーが。。

>4日の「起訴議決」の知らせを審査会事務局から電話で受けたときには、
>「とんでもないことを成し遂げてしまった」と驚いたという。


                  と結んでおります。。。
    
                  小沢さんが
                  強制起訴になったのは
                  在特会のせいだと
                  言わんばかりですが。。。

                  これまで
                  散々「政治と金」を連呼して
                  国民を煽り。。
                  しいては
                  審査員の若者にも
                  影響を与えていただろう
                  朝日新聞が。。。

                  何をか
                  言わんや。。。です。

                  朝日新聞は
                  本当に。。本当に。。。
                  腐りきっております。。。(嘆)

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/238-d2bbfdee

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム