FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第441巻 ついに崩壊した新聞と検察の「共存共栄モデル」 など   

第441巻 ついに崩壊した新聞と検察の「共存共栄モデル」 など 

2010 - 11/28 [Sun] - 11:14

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第441巻 ついに崩壊した新聞と検察の「共存共栄モデル」 など 

ついに崩壊した新聞と検察の「共存共栄モデル」 (日本ビジネスプレス)歩調を揃えて「記事」と「事件」がつくり上げられる仕組み烏賀陽 弘道

三井元検事 「検察は政権と取引をした」
三井環×鈴木宗男

再び:検察審査会が「甲」の審査申立てを受理したのは違法!

非公開となった「検察のあり方検討会議」

11月25日 またもや検審幽霊疑惑!「小沢検察審:情報公開請求の回答は全て黒塗りだった。二回目は記録さえもなし」
(日刊ゲンダイ)<目標は100万筆です>
『"小沢一郎議員強制起訴議決"を行った東京第5検察審査会が秘匿する情報の公開を求める請願』の署名活動がスタートしました。
黒塗り

検察審査会に関する文書の作成・取扱・保管に関する通達を最高裁へ照会( 街の弁護士日記 )
黒塗り・・敗戦直後の教科書みたいですね。
よほどやましいことばかりなのかしら?

「検察審査会の謎を解明せよ」森ゆうこ議員
11月26日 午後、参議院予算委員会「締めくくり総括質疑」
検察審査員候補に 江戸時代の人が入っていた 
1600年生まれが入っていた
「手入力を間違えた」 よく間違える 平均年齢3回発表。
「四権分立」 立法権 行政権 司法権 検審権  


ビックリ仰天!!検察審査会審査員に江戸時代生まれが!!
森ゆうこ議員・国会中継より

olivenews 検察審査会は、ゲンダイの情報公開請求に対し、1回目は全部が黒塗りの資料を、2回目は資料すらない状況。だが、闇はこの検察審査会(実は第5検察審査会は2人しか事務局員がいない)の中にある。森ゆう子議員の奮闘に期待する。
olivenews 最高裁は、小沢氏の特別抗告を棄却したがその理由は「行政事件訴訟法適格」の立場からの却下であり、小沢氏が主張する「憲法31条に基づく適正手続の憲法違反」との指摘は、それも合わせて公判で争いなさいということだが、この決定には、民主主義社会として極めて大きな問題を含んでいる。
bilderberg54 小沢事件仮処分特別抗告却下した裁判官実名:(裁判長 白木勇 裁判官 宮川光治 裁判官 櫻井龍子 裁判官 金築誠志 裁判官 横田尤孝
郷原nobuogohara もう一つ重要なことは、告訴・告発には虚偽告訴罪のハードルが設けられていることです。(続く) RT @LedLine 「起訴するに値するかの判断を素人に任せた結果であり憲法違反の法制度であることが透けて見える」からだ…結局検察が問題にした範疇でしか強制起訴相当を出すのは無理がある
nobuogohara (続き)「公訴事実の同一性」という刑訴法上の理屈で無制限に検審の起訴議決を認めた場合、検審は何の責任も負うことなく、広範囲の起訴権限を持つことになります。 それが、推定無罪の原則が無視され起訴だけで社会的抹殺に近い効果が生じる現状で、いかに不当か、憲法の趣旨に反するかは明らかです


自発的デモ 小沢! 小沢!

動画 11・23  検察・検審・マスコミを糾弾するデモ 福岡 
顔がハッキリ映ってなくてよかった(檸檬)



世論調査批判への毎日新聞世論調査部の回答への、さらなる批判

問責決議。菅と仙石は身から出た錆
小沢一郎がやり遂げた政権奪取。
小沢一郎は国民の真意を知り、国民の為のマニフェストを作成し、その実行を約束した。
しかし、菅と仙石は国民から信任を得たマニフェストを踏みにじり、政権奪取の立役者である小沢一郎を政敵から守る事も意見を尊重する事も無く、簡単に裏切り切り捨てた。
菅と仙石はすでに国民から見切られている。
菅と仙石は、政権奪取をした立役者の小沢一郎や国民を裏切り、ポストにしがみ付く悪党政治家と言う事だ。
こんな悪党政治家である菅と仙石は「地獄に落ちろ」と言いたい。


*********************************
<<保存版>>

  小沢問題は事件そのものが存在しない
  検察・マスコミが仕掛けた冤罪と小沢氏は戦っている


*********************************

<のび太>
ドラえもん、小沢一郎は起訴議決を甘く見ているよ!小沢一郎に民主党
を離党させるひみつの道具を出してよ!

<ドラえもん>
のび太君、そんな使いみちが限定されたひみつ道具があるわけないだろ。

<のび太>
小沢のような巨悪はどうしても葬らないとダメなんだよ!

<ドラえもん>
小沢は無罪になるよ。うそだと思うなら、検察審査会の議決書をいっしょ
に見てみよう。「被疑事実の要旨」の要点はこうだよ。

「陸山会は、平成16年10月に代金を払って世田谷の土地を取
 得したのに、16年分の収支報告書に記載せず、17年1月
 7日に取得したとして17年分の報告書に記載した。」

<のび太>
とんでもないことじゃないか!やっぱり小沢は極悪人だよ!

<ドラえもん>
問題の土地の登記簿を見てみると、16年10月に『売買予約』の仮登記
がされている。『売買予約』とは、いわば『つばをつけておく』ようなも
ので、実際に土地を取得するわけではない。そして、『売買』が成立して
本登記がされたのは17年1月7日だから、収支報告書と完全に符合して
いる。

<のび太>
売買代金は16年に払ってるだろ!

<ラえもん>
カネを支払ったとしてもこれは『仮払金』であって、『取得費』ではな
い。売買が完結して不動産を取得したときに代金に充当されるものだ。
土地を取得したのは17年が正しいのに、16年に取得費を計上したら、
それこそ虚偽記載になってしまうよ。

<のび太>
そういう細かい話はどうでもいいんだよ!小沢は巨悪なんだよ!

<ドラえもん>
小沢一郎が有罪になるかどうかという以前に、事件そのものが存在しない
ってことがいまの説明でわかっただろう。そもそも東京地検にとって、土
地取得時期のずれなどどうでもよかったんだよ。おそらく、石川氏が16
年に土地取得を記載したとしても、検察は「登記されていない土地を取得
した」といって事件化したかも知れないだよ。事件化は、石川議員を逮捕
拘束して、『水谷建設から裏金を受け取りました』という供述調書にサイ
ンさせるための手段に過ぎなかったのさ。

<のび太>
石川氏が16年に土地取得を記載したとしても、検察は「登記されていな
い土地を取得した」といって事件化したかも知れない?・・・それって冤
罪でしょう。

<ドラえもん>
そう。小沢氏は冤罪と戦っているんだよ。のび太君は、細かい話はいらな
いといっていたけど、それこそ本当に細かい話をする必要があるんだよ。
国会もマスコミも国民も、国会議員の石川氏が逮捕されるほどの大罪を犯
したのか、それこそ細かく検討する必要があるんだよ。

*********************************


国会は小沢問題の本質を議論して!
国会は、「政治とカネ」で小沢招致を行おうというなら、何を質したいの
か具体的に示し、小沢氏に要請すべきだろう。
まず、国会は「期ズレ」のどこに犯罪性があるのか論証する必要がある。
次に、「4億円」が「一時的立て替え」でなく「貸付」であることを
論証する必要がある。
さらに、土地を購入する政治家は小沢氏だけでないがなぜ小沢氏のみを招
致し、その理由を質そうとするのかを明確にする必要がある。
4億円の原資については小沢氏の個人資産であることが一年半余の検察の
捜査によって明らかにされているが、そのことを、なぜ、捜査当局ではな
く、小沢氏に質したいのか明確にする必要がある。
国民は、「小沢氏が陸山会に貸し付けた4億円を記載しなかった」や「04年
10月に購入した土地を05年1月に購入したと記載した」したが、一人の国会
議員(石川氏)を逮捕し、長期間勾留するほどの重大事件なのか知りたがっ
ている。
国会は、その重大性を論証し、国民に示し、その上で小沢氏に対して国会招
致を要請すべきだ。
そのようなことが無理なら、国会招致が人権違反になるので慎むべきだ。


********************************
<<保存版1>>

 何を質したいかを明確にして政倫審招致を叫ぶべき!
 それが無理なら発言を慎むべき!


********************************

小沢氏の政倫審招致を求める前に、何が問題なのかを明らかにし、何を聞き
たいのかを明確にすべきだ。

陸山会元会計責任者の石川氏の起訴事実は次のとおりだ。
また、小沢氏に対する検察審査会の議決内容は小沢氏が①や②に共謀した
というものだ(①については2回議決、②については1回議決で①と②を強
制起訴しようとしている)。

<<起訴事実>>
①小沢氏が陸山会に貸し付けた4億円を記載しなかった。
②04年10月に購入した土地を05年1月に購入したと記載した。

1 起訴事実①について

起訴事実①について、4億円は貸し付けではなく、立て替え金(仮払い)
であるとの見方が一般的であり、「政治資金団体の職員が一時的に資金の
立て替えをし、後に清算した場合などの資金繰りは記載しなくてもよい」
と総務省Q&Aにあることが起訴後に明らかになり、小沢氏が立て替えた
4億円については記載の必要がないという専門家(公認会計士など)の議
論がある。

◆ POINTⅠ
 小沢氏の政倫審招致を要求する議員は、国会において、小沢氏が立て替え
たとする4億円は貸付金であり、記載する必要があることを論証すべきだ。
その上で、「そのことを質したいので招致を要請したい」と提案すべきだ。

2 起訴事実②について

 起訴事実②については、登記日を土地取得の日と見なすことができるとの
理由から、虚偽性は存在しないとの専門家の意見がある。

◆ POINTⅡ
 小沢氏の政倫審招致を要求する議員は、国会において、登記日を土地取得
の日と見なすことはできないことを論証すべきだ。その上で、「そのこと
を質したいので招致を要請したい」と提案すべきだ。

3 4億円の原資

 小沢氏が立て替えた4億円の資金の原資について質したい議員は、自らが名
誉毀損罪の被告人になることを覚悟で招致を要請すべきだ。検察が一年半余
捜査し、不起訴とした今、そのことを公の場で口に出せば、名誉毀損罪が成
立する可能性が高い。さすがの西田議員もそのことについて一言も口にする
ことができなかった。

◆ POINTⅢ
 誰もその覚悟がないから、マスコミも政治家も評論家もそのことに触れる
ことができないのです。自分を安全圏において言えることは「政治とカネの
問題」「説明責任」「法的責任と政治責任は違う」という曖昧で抽象的な根
拠でしかない。

4 結論

 国会において、「小沢氏が立て替えたとする4億円を記載する必要がある
こと」「登記日を土地取得の日と見なすことはできないこと」の二点が議論
され、論証されないかぎり、小沢氏には説明責任は生じないし、したがって
国会招致にも応じる必要はない。

********************************

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/279-52f9feaa

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム