FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第468巻 偽りの仮面を被った菅直人”体制の犬” など   

第468巻 偽りの仮面を被った菅直人”体制の犬” など 

2011 - 01/06 [Thu] - 20:29

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第468巻 偽りの仮面を被った菅直人”体制の犬” など

「市民運動家」という偽りの仮面を被った菅直人の正体 ~正体は「全学連に対峙する”体制の犬”」菅直人の正体
代表戦小宮山と言えば世田谷が選挙区であの石井紘基氏の死後当選したが、その後全く石井氏が暗殺されたことや石井氏が追っていた日本が転覆するような疑惑を全く究明もしていない。   以前本ブログ「菅直人は野党の頃から実は小泉系のスパイではないか?」 で記したように、石井紘基氏の件も冤罪で刑務所にブチ込まれた元大阪高検公安部長の三井環氏の件も、この両名が菅直人に相談に行ったすぐ後に起こった事件であり、菅直人が学生時代から裏切り者で東大側につき、当時の東大総長:加藤及び東大を救ったことで、加藤の娘:小宮山とはかなり深い仲だとも推測できる。 だから菅直人も小宮山も明らかに官僚組織に身も心も捧げているのだろう。 そしてこの2人は小沢批判・小沢攻撃の急先鋒でもある。

首相、官房長官を酷評=月刊誌で「国を任せられない」―西岡議長 西岡議長は「今度の通常国会では、小沢一郎民主党元代表の問題よりむしろ、仙谷長官の問題が大きい」とも指摘。最後は「国家観、政治哲学を欠いたままでは、菅首相、仙谷長官に国を担う資格なしと言わざるを得ない」と結論付けた。  
gendai1201

2011年、世界中で進行するメディア革命に“抵抗勢力”菅首相と記者クラブメディアは抗しきれるか(上杉隆)

「不条理を正す」という菅首相の「不条理」
(永田町異聞)
小沢一郎の”権力闘争”と菅直人の”権力闘争”…次元が違う! (稗史倭人伝)
代表戦

与太者内閣  菅一派
udonenogure1 小沢氏だけを悪者にして、菅直人首相以下、現執行部が抱える問題から目をそらせようとするのは看過できない。支持率アップを狙った卑劣な企ては、国民の方々も見透かしている by安倍晋三 ・・・・安倍さんにまで言われるようじゃ菅政権も末期ですなぁ~(大爆
日刊ゲンダイ 【1面特集】 一兵卒の小沢を誰が恐れ何が怖いのか 小沢のカネがそんなに大問題なのか 簡単なことだ、小沢が悪なら逮捕すればいいし、断罪できないならいい加減に騒ぎを止めればいい 米国と霞が関に操られる狂気の首相 小沢抜きの民主党は学級崩壊に逆戻りだ
tokudasu 恥の巨人立花隆はCIAエージェント。田中角栄研究で田中首相を金権政治家として描きCIAと東京地検特捜部が仕組んだロッキード事件で王殺しをした張本人。当時ネットがなかったので国民は見事に騙されたが今は彼の胡散臭さを知っている。


恥の巨人
立花なんぞが言う事を信じるな。。。
       (( ´Д⊂ヽ    立花が
      <(田中角栄))   風を吹かせて。。。
        I    I    俺は
        I    I    検察に
        I    I    やられた。。。
        I    I
         ̄ ̄ ̄      立花。。。
                 アイツは
                 ゴミじゃ。。

Re: 立花なんぞが言う事を信じるな。。。
 昔、立花がホリエモン批判をしたことがあって、それがめちゃくちゃだったので、こいつ経済がまったく分かっていないということが分かっちゃった。
検察組織犯罪 東京地検特捜部がライブドア一般株主30万人を殺戮した事件が、小沢捜査につながっている。あのときホリエモンが葬り去られた理由は、脱法的な手法で日本放送を買収したというマスコミの一斉非難からはじまった。市場外取引で日本放送株を取得したと報道した。ところがあれは嘘、市場内取引だったのだ。また同じ事をフジテレビなどが6ヶ月前にやっているのに、それは一切報道しなかった。いまだに市場外取引だというアホがいる。
 そして、東京地検特捜部は、「額に汗して働く者が報われる社会にしたい。濡れ手に粟の脱法は許さない」と訓示して、ホリエモン逮捕に走った。ほら「政治と金」とそっくりでしょう?金権政治と「金が全て」。でもあの逮捕も冤罪。東証が決算書に連結対象にしなくてよいし、公表する必要もないとしていた投資組織を、子会社がIRに書かなかったして風説の流布で強制捜査に入った。ライブドアは東証に対して、東証が公表しなくてよいと内規で決めていたことなのに、なぜ公表しなかったとして強制捜査を受けるのかと抗議し説明を求めたが、東証は沈黙し答えない。あとはマスコミと検察のスクラムでホリエモンは冤罪裁判を受けている。 
 ホリエモン逮捕冤罪が防がれていれば、日本放送とフジテレビはホリエモンの支配下に入って、日経新聞に対抗する経済新聞が発行され、東北楽天はライブドア楽天になっていた。今の様なマスコミの異常な情報操作、世論操作は成功していなかった。
三井環×鈴木宗男 普通、強制捜査は金曜日の引け後にやる。なぜかって市場に大きな影響が出るから、土日をはさんで、冷静になってもらいたい。ところがライブドア捜査だけは違った。他の平日の引け後に行った。なぜか?金曜日に引け後に行うと、その日の夜、NY市場が開いて大きな影響を与えるから、それを避けた。たしかレイバーディとかで平日だったがその日の夜はNYが休場だった。その変わり、日本の投資家は大変な目に合った。
 そしてヘッジファンドの社長が強制捜査の日に来日して陣頭指揮して日本株を空売りした。当日、寄り付きから下げたあとに、日経平均は戻していたが後場から急落する。原因は、ある日本の証券会社がライブドアと関連会社の株の担保価値をゼロにすると発表して相場は大混乱に落ち入った。その証券会社の社長は、米国でそのヘッジファンドに勤めていたと言われる。
 面白かったのは、NHKとあと一社が、ライブドア強制捜査と誤報したこと。地検特捜部が六本木ヒルズに入ってはいたんだが、当初は任意捜査だった。たしか深夜になって強制捜査に切り替わった。4時か、5時時点で強制捜査とニュースが流れて大誤報となって訂正した。要するに、事前に特捜と打ち合わせができていて、もうすぐ強制捜査があるということを知っていたんだね。全マスコミが。
 そして、深夜2時ごろもたしか捜索が続いていたのに、翌朝の新聞は一面トップで強制捜査の話で埋まった。なんとご丁寧に容疑の説明を図入りで詳細に書いてある。そんな報道はそれまでは一切無かったから、とっくに作ってあったんだね。3時には印刷しないと早刷り朝刊は間に合わない。
 ということで、全マスコミが年が明けたら強制捜査としっていた。米国にもご迷惑はおかけしません、NYが平日休場日の実行します知らせて、ヘッジファンドが千載一遇のチャンスと駆けつけて大もうけ。マスコミ新聞記者連中も知っていたから、大もうけしたと思いますよ。東京地検特捜部だって同じ。連中の中にも大もうけした者が沢山いる筈。
前田 「濡れ手に粟は、ゆるさない」「額に汗する者が報われる社会にするため」なんだってさ!ほんとに悪辣だよね、東京地検特捜部と検察幹部たちは。
もうひとつおまけ。興味があったら、遅いから明日にでも見て下さい。
 あのスキームを作ったのはエイチエス証券副社長だった野口氏。ホリエモンは難しくて良くわからなかった。その野口氏は強制捜査のあと自殺する。
 前日家に帰らず、新橋あたりで飲んでいたのが目撃されていた。翌朝羽田にあらわれた野口氏は、沖縄行の飛行機にのり、那覇市内のビジネスホテルで白昼の2時頃だったかな?「自殺」する。
 ところがこの日、社長と九州鹿児島に出張することになっていた。出社せずに2時に自殺する迄会社が副社長の居所を把握していないなんてことはありえない。那覇空港のビデオには、2人の男と一緒に降りて来た野口氏が映っている。だいたい最重要参考人の野口氏を100人検事を応援で抱えていた特捜がマークしていない筈が無い。2人の男は警察の尾行者か暴力団ではないかと言われているがいまだに不明。
 野口氏はチェクインしてから外出しコンビニで包丁を買って戻って来た。そしてその包丁で割腹自殺。傷は腹から背中に迄達っしていて、部屋中血だらけ。武士でも1人で死ねないから介錯がつくのに、背中迄包丁突き立てられる訳が無い。殺されたと考えるが妥当。沖縄県警はすぐに自殺だと発表して、遺族の了解も得ずに遺体を消却、血染めのTシャツは返却したといいはるが奥さんは受け取っていないと言っている。さっさと証拠隠滅。「政治とかね」より「割腹自殺と包丁」の関係を調べてほしい。
 まぁ、暗殺だね。どうみても、ホテルの支配人はマスコミの取材に対して、これ以上しゃべると命が無いからと土下座して取材拒否したとか。いやはや恐ろしい話だ。だから背後になにがあるのか、自殺にみせかけて殺すのも分けない。沖縄なら嘉手納に逃げ込めば米本土迄一足飛びだし。


村木さんと郷原さんが、いよいよ始動です
【村木厚子さんが特捜部に砲撃開始です。】
村木郵便不正事件で虚偽有印公文書作成罪などに問われ、9月の1審・大阪地裁判決で無罪が確定した厚生労働省元局長・村木厚子さん(54)が27日、大阪地検特捜部の違法な逮捕・起訴で精神的苦痛を受けたなどとして、国と前特捜部長・大坪弘道被告(57)(犯人隠避罪で起訴)らに計約3600万円の支払いを求める国家賠償請求訴訟を東京地裁に起こした。
 他に訴えられたのは、元主任検事の前田恒彦被告(43)(証拠隠滅罪で起訴)と、村木さんの部下だった厚労省元係長上村勉被告(41)(1審公判中)を取り調べた国井弘樹検事(35)(現・法務総合研究所教官)。
【郷原氏、江川氏、両名が検察とマスゴミを砲撃開始】
郷原今月から本格的に検討会がはじまり、村木さんにも出席いただく、ww
【笠間新検事総長も】
民主党の小沢一郎元幹事長の政治資金規正法違反事件について、
「あの程度の証拠能力では立件できない」


1月5日 小沢さんBS11 22時~22時45分 INsideOUT出演にテレ朝出演をぶつけてきた菅首相
新春お年玉、BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本


前代未聞!広島・秋葉忠利市長が退任会見拒否。YouTubeを見るよう、報道各社に通達(中國新聞、asahi.com)
「会見のごく一部だけを編集して報道され、勝手に意味づけをされるのはもうごめんだ」

ついに激突! 記者クラブVSフリージャーナリスト ~その1~ (田中龍作ジャーナル)

かってこんなに卑怯な総理、長官いたか?
    ∬(*μ_μ)∬   自民党政権も入れて
    <(   )   未だかって
    /     \  こんなにズルくて
      II II      卑怯な総理や
               官房長官が
               いたでしょうか。。?

               強制起訴!強制起訴と
               大袈裟に
               言っておりますが。。

               まだまだ多くの国民が
               知らないだろうと思って
               いるのでしょうね。。
              
               この「幽霊検察審査会」の
               「強制起訴議決」を
               盾に離党だの。。
               議員辞職などと。。。

               あまりの卑怯さに
               呆れ返って
               言葉も出ませんね。。。

管直人 女好き不倫報道
  管直人「一夜を共にしたが男女関係は無い」が流行語に!
2002/05 週刊新潮
TBS社員と極秘結婚「菅直人の元愛人」戸野本優子さんの再出発
 「脇が甘すぎる。菅代表はあれだけ注目されていたのだから慎重にも慎重を期すべきだった。あのホテルの部屋は菅代表の定宿で、担当記者ならみんな知っている。そんなところで女性と会っていたのか…。
今月6日深夜、東京・赤坂の東京全日空ホテルの一室で菅代表と合流。
翌朝、シャワールームを使う音が聞こえた後、部屋から出てきた菅代表は、張り込んでいた同誌記者に驚いて思わず廊下の隅に隠れる動揺ぶり。
密会はこの日だけでなく、8月下旬には菅代表の愛車プリウスでレインボーブリッジから常磐道までドライブ。
9月中旬には東京・お台場のホテル日航東京でもデートしていたという。 
二人の出会いは月刊誌「Bart」の取材。その後も取材などで親交を深め、いつしか戸野本さんは「菅事務所の外部スタッフ」として、党の選挙用ポスターやキャッチ・コピーにまで口を出すようになった-と報じている。 
戸野本さんも未入籍ながら結婚式を挙げた男性がいるらしく、愛人疑惑が事実ならば「W不倫」ということになる。クリーンなイメージを武器に女性の支持を集めていた菅代表や、菅人気に支えられてきた民主党にとっては大打撃だ。

          韓国人女性との不倫・隠し子騒動
週刊文春2010/6/24号に「菅直人「オンナ」の噂を追う」として韓国人ホステスとの間に隠し子がいるとの記事が掲載された。
韓国人ホステスは実は国家情報院に通じている(スパイの疑いあり)ともされ、自民党は調査に乗り出した、と報道している。
同様の報道はシンガポールの「星洲日報」や台湾の新聞ネット版「自由電子報」香港の「shina.com.hk」でもニュースとして報道されている


 

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/307-1565804f

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム