FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第514巻 日本も民主化デモで官僚独裁政権を倒そう! など  

第514巻 日本も民主化デモで官僚独裁政権を倒そう! など

2011 - 02/28 [Mon] - 19:51

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第514巻 日本も民主化デモで官僚独裁政権を倒そう! など

日本も官僚独裁国家となり、官僚たちは天下りで貴族的な生活を送るようになり、民主化デモで官僚独裁政権を倒さなければならない
近代社会の騙しの構造。アメリカ発の民主主義が日本人を・・(日本を守るのに右も左もない)
捏造検事と捏造記者たち
前田hoshi後藤
朝日新聞政治からの卒業を
:「日本一新運動」の原点(平野貞夫)
〝ドキュメント記者クラブが死んだ日〟小沢一郎オープン会見ついに官房長官会見の扉が開かれた 上杉隆 「週間ポスト」 3.4
2・27 いざ鎌倉デモ 動画 撮影
権力とマスコミの横暴に抗議する国民の会・新潟 

2/27鎌倉デモ12345

arths2009 特捜部の起訴権分離を検討・・・笠間検事総長は、日本記者クラブで講演し、特捜部について「起訴権を与えないということも検察内部で議論している」と言及、一体化している捜査と起訴の権限の分離を検討していることを明らかにした。
社説 特捜取り調べ 全面録画の実現目指せ
 2011年2月28日付 東京新聞
〝小沢無罪強まる〟 陸山会政治資金報告書はどうつくられたか 『日刊ゲンダイ』 2月26日

正統性根拠消滅辺野古移設推進の菅直人売国政権 
(植草一秀の『知られざる真実』)
菅無能は辞めるべきだ もう一度総選挙で政府を作り直せ (日刊ゲンダイ)自分だけ生き残りという菅の作戦 トチ狂った権力亡者
小沢氏を生き埋めにする気か? 何故 民主党を見限らない
(デヴィ夫人)
madmanjapman 田原総一郎は田中角栄の冤罪を信じる数少ない言論人だった。週刊誌でCFRを日本で最初に紹介したジャーナリストも田原である。77年の時点では電波芸者でなく独立ジャーナリストであった。田原は田中真紀子にだけは対談でも歯切れが悪いのはこのせいだ。問題はどこでダークサイドに転じたかである。
捏造検事と捏造NHK
前田大越島田敏男 
偏向記者NHKの大越健介氏、島田敏彦氏
政治に関する報道を行う際に、「政治的公平」を重視するのは当然のことである。複数の意見が存在するときに、一方の意見だけを強調して報道することを「偏向」と言い、「政治的公平」に反していると言うのだ。主権者国民が実力行動を拡大させない限り、NHKは偏向を改めないように見える。主権者国民は行動を変化させなければならない。主権者国民はNHK放送受信料不払い運動をアラブの民衆デモのように拡散して、NHKの解体的出直しを実現しなければならない。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/353-bebacd5e

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム