FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第557巻 小沢一郎元民主党代表WSJ紙インタビュー など  

第557巻 小沢一郎元民主党代表WSJ紙インタビュー など

2011 - 05/30 [Mon] - 14:11

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)


■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第557巻 小沢一郎元民主党代表WSJ紙インタビュー など

小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答 (ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
kazu1961omi すっきりです!小沢一郎・民主党元代表はウォール・ストリート・ジャーナルインタビュー 空き菅とはは違う。
【ビデオ】小沢一郎元民主党代表インタビュー - WSJ日本版 ※小沢さんのぶれない発言 この発言の実現が私の政権交代の期待でした。
Q:話題を変える。政治資金規正法違反の話は今、どういう状態で、今後、どういう方針で戦うのか。
小沢一郎A:どういう方針もなにもない。私は何も悪いことをしていない。これは官憲とマスコミによるものだ。旧体制の弾圧だからしようがない。調べてほしいのだが、私は何も不正な金はもらっていない。ただ、報告書の時期がずれていただけだ。こういった例は何百、何千とある。単に報告書を直して再提出するだけで済んでいた話だ、今まではずっと。なぜ、私だけが強制捜査を受けるのか。そこを全然、マスコミは考えない。
 これは民主主義にとって危機だ。政府ないし検察の気に入った者しか政治ができないということになる。ほんとに怖い。あなた方も変な記事を書いたとして逮捕されることになりかねない。そういうことなのだ。絶対にこういうことを許してはいけない。私が薄汚い金をもらっているのなら辞める。
 1年以上強制捜査して何も出てない。だからちょっと報告書の書き方を間違ったといったわけでしょう。現実政治というのは権力だからそうなるんだが。戦前もそう。それを繰り返したんじゃ、だめだ。そんな民主主義は成り立たない。それを心配している。自分はなんてことない。なんの未練もない。政治家をやめれば遊んで暮らせるからそれでいいが。日本の民主主義はこのままだと本当にまた終わりになる。外国が心配しているのはそこだ。日本は本当に民主主義国家かという心配をしている。

olivenews The daily olive news
【再々掲】【陸山会事件(元秘書3名)】「報告してあればいい」との見解。【小沢検審裁判】「いいがかり」結果として誣告罪との見解。     ※因みに付記すれば、国家行政組織法上の検察は、不起訴処分です。
futaminobuaki 二見伸明 nanachan77がリツイート
朝日新聞がおかしい。急流を乗り切る能力もひたむきな真面目さもない菅馬と運命を共にせよと言わんばかりの朝日の社説は戦時中の朝日そのままだ。名医とは医学に精通し、豊富な実績、患者を思う熱情を有する者だ。医学に無知、思いつきだけで注射をしたり手術をする者は犯罪人ではないのか。

動画あり→小沢一郎曰く「(空き菅総理は)一日でも早く代わった方がいいと思う」(ならば早期の倒閣に動くべきである、それでこそ小沢一郎ではないか!!)
小沢一郎,人生最後の倒閣宣言!〝WSJ紙のインタビュー記事を読んでいて,私は “希望” を感じた〟 (飯山一郎HP)
[陸山会事件裁判検察に都合のいいことしか書かない大新聞のデタラメ 『日刊ゲンダイ』 
<陸山会事件>銀行員に聞いてみた。5千万円の現金を紙袋に詰めてお持ち帰り出来ますか?と
それにしても、石川さんの弁護士さん、木偶の坊じゃないんだから、まともな反対尋問してください。
・裏金の目的(何で野党議員に献金したのか?見返りはあったのか?)、
・捻出方法、帳簿、
・これまでの政界ルート(普通政権にある自公の要人や首長にバラまくだろう?)、
・他の政治家との受け渡し方法
 (いつも簡単な紙袋にいれて人目に付くホテルの喫茶店で渡すのか?)、
・5千万円の重さ、分量etc
等突込みどころ満載ですよ。やる気ありますか?
 石川さんの主任弁護士はヤメ検です。ほんとうにもう少ししっかりして欲しい。石川事務所へ、投稿者さんアドバイスのファックス入れていただけませんでしょうか。

捏造検事(検察官)と捏造判事(裁判官)
前田登石郁朗
調書の任意性「否定」の判決文を証拠採用
裁判長も心変わりか?
 西松事件の訴因変更を認め、石川議員の逮捕状請求も承認し、特捜の味方だと思われていた裁判長が、本日初めて特捜側の主張を退けた。
 「元特捜検事の弁護人が、今時の特捜部の調書の取り方について説教してるっぽい場面も。3人のうち蜂須賀、花崎両検事は、大阪地検特捜部時代に作成した供述調書が裁判所に任意性なし判断された件で、その裁判記録を弁護人が申請。今回の調べもその時と同じだ、と主張するらしい」
 「検察側は、公判前整理手続きで出してないからダメ、と反対。でも裁判所は採用。検察側が異議を出そうとすると、裁判長は「美しくない」と退ける。異議を却下する理由に「美しくない」っていう項目あったっけ?(笑)裁判所の文書を証拠採用するなとは、検察官でも許さんぞということか?」
TV・新聞やネットで小沢攻撃をしている
ジャーナリスト、評論家、政治家は、所詮は検察・官僚の仲間だね。
 彼らは小沢批判はするが検察批判はしない。検察特捜を批判するのはTV・新聞から排除された一部のフリージャーナリスト。
 日本を駄目にしてきた旧権力・官僚・自民党政治の御用評論家は、今回の東京地検の大失態を指摘し、批判できない民主主義の敵だ。
 東京地検特捜部の大失態は、以下の通りです。
○西松事件はもみ消された。裁判自体が訴因変更され陸山会事件に摩り替わってしまった。(御用評論家はダンマリ)
○証拠が固まっていないのに、現職の衆議院議員を逮捕・起訴してしまった。(憲法で保障されている議員の不逮捕特権を無視)
○大久保秘書の取り調べはフロッピー改ざんで有罪判決を受けた前田検事が担当し、前田検事が大久保氏から取調べで取った調書は、証拠採用から外されている。(余程まずい聴取の内容だったのだろう。朝5時まで飲み歩いていたもんね)
○石川氏の女性秘書が10時間密室に監禁され、違法な取調べを行われてた。(御用評論家は人権無視!この問題をTVで取り上げない)
○石川氏の釈放後の検察官による再聴取の際、石川氏はその様子をICレコーダーに録音、一部が裁判で公表されたのだが、TVはこれを詳しく解説しない。(ジャーナリストの岩上氏が郷原弁護士のインタビューで詳しく解説)
○ICレコーダーに録音されていた検察官の取調べでの内容は、誘導、脅迫、それらに加え「5000万円受領の件で、証拠は無い」と検事自らが発言。(TVで御用評論家は無視・ダンマリ)
○収支報告書の「報告・了承」と言う認識も、現場の検事たちは、マスコミが勝手に「報告・了承」と言っているだけで「報告・了承」が一人歩きしているんだ。「報告・了承といってもさ、がちがちに共謀で、認定、間違いなく認定できるような報告・了承の中身になっていないわけだから。」「実際はね。うん。だからマスコミの考えている報告・了承っていうのと、我々が使っている報告・了承っていうのと中身が違うんだよ、うん。うん。」と、とんでもない発言をしている。(検察審査会の審査員!よく聞きなさい)
○24日の公判でも元水谷建設の運転手が、検察官に無理やり証書にサインさせられたと、またまた検察官の出鱈目な取り調べの実態が明らかにされた。
☆以上、今回の一連の事件捜査で、素人の私が気付いた点だけでも、こんなに沢山の東京地検・特捜部の失態が明らかなのに、TVで評論を職業とし、局からお金を貰っている御用評論家は、名前の通り「御用」=「官僚・検察・警察の味方」で特捜の批判はまったくしない。彼らの事を「電波御用芸者」とも言う。
 みの・もんた、岩見隆夫、岸井成格、御厨貴(学者)星浩、古舘一郎、田原総一郎、フジサンケイG・ヤメ検評論家は全て、青山繁春(フリー)屋敷たかじん(歌手)、宮崎哲弥。辛抱治郎、橋本五郎、三宅久之・・・

「政治とカネ」謀略報道の実行犯たち
(私は見た!現場を目撃しました!早く捕まえて!)
安藤優子橋本五郎渡辺
大越堀田恥の巨人立花隆
島田敏男yorasugio
wanted330_s.jpg
クリックしますと別窓で大きな画像がでます。また私の持っているエプソンのプリンターではA4サイズ4枚へのポスター印刷を選ぶことができます。どんどんポスター印刷をして人の目に触れるところに貼ってください!ヘンリーオーツ
菅帝の反逆行為は国じゅう引き回しの上,獄門 打ち首である。交代政権は国民の為にこそ活かすもの。
飯舘村 御用学者に振り回されたあげくに
【まんが】小沢一郎の日本再造計画 / 原発事故収束編
momono90 猪狩 himurotakasiがリツイート
TVカメラと、東電経営者の前で、姑息にも被害者面するな!!。菅推薦人渡部恒三、恒三元秘書で三号基プルサーマルを認可した佐藤雄平福島県知事。こういう馬鹿は知事を辞めない。私欲のためにやってるから、まともなことを、期待する方が無知だ。
tokunagamichio 徳永みちお
頭を丸めて、田中角栄の墓前で懺悔すべき人間である堀田力(さわやか福祉財団理事長)が、1300億円「義援金配分割合決定委員会」のメンバーだったが、今だに義援金は被災者に行き渡らずじまい。堀田力には笑うね!

西松&水谷捏造事件の真相 第4巻
マスコミが絶対に報道しない内容
**********************************
<<保存版>>

   第13回公判から---検察は供述調書を捏造したと言われても仕方がない
     
**********************************

弁護側:あなたは川村元社長を全日空ホテルまで車で送ったことはあります
    か。
運転手:1回か2回ぐらいあると思います。
弁護側:時期についての記憶はありますか?
運転手:水谷元会長が脱税事件で逮捕された以降だと思います。
弁護側:そのことは検察官に説明しましたか。
運転手:はい。
弁護側:検察官に何を聞かれましたか。
運転手:全日空ホテルで車を待機させるときのことを聞かれました。
弁護側:それは04年10月15日ではなく、全日空ホテルで車を停めるときの
    方法を聞かれたということですか。
運転手:はい。
弁護側:車はどのように停めていたのですか。
運転手:川村社長だけではなく、会長を送るときも含め、2階のロビーで
    降ろして、ボーイさんに頼んでその近くで待機していました。
弁護側:川村元社長の手荷物について聞かれましたか。
運転手:「覚えておりません」と答えました。
弁護士:あなたは調書を訂正したいと思っていますか。
運転手:はい。
弁護側:川村社長を全日空ホテルに送ったときは、出発の直前に指示された
    との供述がありますが・・・。
運転手:日常的にどこに行くのかは直前に言われることもあったので、こう
    いうことを言いました。
弁護士:ということは、特定の時期の話ではなくて、一般的な話だったとい
    うことですね。
運転手:はい。
弁護士:検事は、その説明を特定の日付の話であるかのような書き方をした
    のですか。
運転手:はい。
弁護士:調書を訂正するのなら、どのように訂正したいですか。
運転手:この日の記憶がほとんどなかったので、日付を限定できるという
    ことはないと思います。検事には この当時の記憶がほとんどな
    かったので『送った記憶がない』と言ったのですが、こういう調
    書になってしまいました。
弁護士:検事から手荷物について聞かれたことについては・・・。
運転手:手荷物については一般的なことで言ったので、川村社長を全日空
    ホテルに送った時の話をしたわけではないです。
弁護士:調書にサインを求められたとき、どのように感じましたか。
運転手:10月15日ということで限定していたので、不安を感じました。
弁護士:検事にはどのように話しましたか。
運転手:10月15日について限定されていることを指摘して、『サインでき
    ません』と言いました。
弁護側:検事はどう言いましたか。
運転手:『サインしてもらわないと困る』と。私が『10月15日に限定して
    いるのは直せないのですか』と聞いたら『直せない』と言われま
    した。
弁護側:サインをしなくちゃいけないとも言われたのですか。
運転手:『サインして下さい』と言われたので『サインはできません』と
    申し上げたのですが『これは今日あなたが話したことをまとめた
    ものだ』と・・・。
弁護側:なぜサインしてしまったのですか。
運転手:『サインをしなきゃいけない』と言われました。
弁護側:当時はなぜ10月15日のことについて聞かれているのかわからなか
    ったのではないですか。
運転手:はい。
弁護側:サインしたことで後悔はしていますか。
運転手:10月15日に限定されたことが、私には覚えがありませんので、
    こういう書き方をされたのは直してほしいとおもっています。
弁護側:こういう調書がつくられたことについては・・・?
運転手:できるならば、日付は削除してほしいです。
弁護側:こういう調書ができたことについて、どのように感じていまし
    たか。
運転手:多少、ハラがたっていますね。
弁護側:04年10月15日に、川村元社長を全日空ホテルに送ったという記憶
    はないんですね。
運転手:はい。
弁護側:川村社長はこの公判で、全日空ホテルへの交通手段について『社用
    車かタクシーで』と答えていますが・・・。
運転手:タクシーであれば、会社に領収書があると思います。
弁護側:以上です。

*********************************


検察は負けを覚悟で公判攪乱策に
*********************************
<<保存版>>

       検察の真意は立証ではなく「世論形成」
    無罪判決または微罪判決後の世論の批判に備えるため       

*********************************

教授:石川元秘書等と検察は何を争っているのでしょうか。

学生:検察側は04年度の契約時ではなく05年度の登記の時期に報告を
   ずらせた事が政治資金規正法違反にあたると秘書を起訴しています。

教授:秘書等は、5000万円の二回計1億円の現金を受け取り、その事を
   収支報告書に記載しなかった事実で起訴されたのではありません。

学生:いわゆる「記ズレ」で起訴されています。そして、期ズレの動機と
   して、「一億円の裏献金を隠すこと」があるとして、検察側は裁判
   で裏献金の授受を立証しようとしています。

教授:そのような立証の仕方に貴方は疑問を感じませんか。

学生:いいえ。

教授:それでは、検察側はなぜ、最初から「一億円裏献金の授受」で起訴
   しなかったのでしょうか。「期ズレ」は、場合によっては無罪、
   有罪の場合でも罰金刑などで済むような微罪の可能性が高いのです。
   仮に殺人犯がいて、その犯人が死体を運ぶために他人の自動車を無
   断借用したとします。検察が、殺人を起訴せずに、無断借用だけを
   起訴することがありますか。しかも、その裁判で、殺人については
   起訴しないが、無断借用が「悪質」であることを立証するために、
   殺人があったことを裁判で証明するようなことがありますか(笑い)。

学生:あっ!

教授:陸山会事件の異常さが理解できたようですね。

学生:なぜ、このような異常な公判が行われているのですか。

教授:検察側は裁判で元秘書等に無罪判決が出されたとき、あるいは微罪
   判決が出されたときのことを心配しているのだと思います。なぜなら
   この事件がなければ、小沢政権が樹立していました。もし、元秘書
   に無罪判決がでたら、「検察が暴走して、その結果、歴史を変えた」
   と批判されかねません。そこで検察は、負けたときに備えているわけ
   です。

学生:検察側は負ける事を前提でやっているわけですね。

教授:そうです。検察としては「小沢は悪人」「検察は悪人と戦ったが負
   けた」「検察は負けたが小沢政権の樹立を阻止したからよい」とい
   う世論形成をする必要があります。

学生:だから、検察は起訴していない1億円を公判で取り上げるわけです
   ね。1億円は起訴事実ではありませんから、そもそも裁判とは関係
   のないものですか。

教授:そうです。その証拠に、検察側が石川氏に対して「5000万円はどう
   でもよい。どうせ、証拠はなく水掛け論で終わる」と述べたことが
   ICレコーダに録音されています。

学生:検察の目的は一億円授受を立証することではなく、水掛け論をして、
  「小沢はひょっとしたらもらったもしれない」という世論形成をする
   ことにあるわけですね。


**********************************

スポンサーサイト



憲法テロ政府をもはや許さぬ。

「被災者証を直ちに発行支給し、被災地の規制撤廃を速やかに行え。」

被災者はすべてを失った。

テレビもエアコンも電気掃除機も電気洗濯機も携帯電話も、被災者が生活するうえでまったく必要のない電化製品ばかりであることが九死に一生を得た避難生活を送るうちで判明した。

復興に必要なのは人災原発電力会社が供給する電力をまったく必要とせずに動かせる自動車(特殊・大型・大特)であり、船舶(漁船からタンカーまで)であり、それを動かす燃油である。

被災地被災者の所有に属する石油動力機械に対する法的規制や課税をすべて撤廃し、すべての政府復興支援資金を被災地被災者所有石油動力機械の120%フル稼働への運転資金として無償で投入せよ。

それを円滑に遅滞なく行うために、憲法に従い老若男女すべての被災者へ被災者証を直ちに発行支給し、被災地を復興特区指定し石油動力機械稼動関連の全規制撤廃を速やかに行え。

これをやらねばすでに指摘したとおり政府の憲法違反である。
現政府は憲法違反の官僚主導政治を強権で行っている憲法テロ犯罪組織でもある。


エネルギー政策転換や消費税増税、TPP参加不参加はどれをとってもそれぞれひとつひとつが解散総選挙を経てから決定すべき国策である。

犯罪者内閣に独断で国策を決めさせることを国会で信任して許せばそれは国会による憲法テロ犯罪である。

あほ国会自滅解散を復興に役立てる方法

「逮捕逃れの解散総選挙」
菅は総理大臣を辞めたら即逮捕される。それを先延ばしにするために解散総選挙を必ず選択する。

そして新年早々からいつでも無免許犯罪政治内閣不信任案を提出できたのに今に至ってもまだ自分で不信任案提出しない小沢氏は、新党を作っても有効な反菅政策を出せず菅もろとも選挙で敗れ去るだろう。離党のタイミングが遅すぎた。

もっとも、昨年の菅内閣発足以来内閣不信任案を出すことだけが存在意義だった野党小泉詐欺師手下集団も、いままで不信任案出さなかったんだから菅犯罪政治の共犯者という点では与党議員よりも情状的に犯意悪質かもしれないね。

菅は選挙で落選しても新内閣が発足するまでは首相の地位にとどまれるので、選挙期間中は選挙運動そっちのけでその間に首相権限と不逮捕特権を利用して自分の犯行の証拠隠滅工作に精を出すだろう。約1ヶ月の間菅の動きに注目だね。

でも結局は逃げ切れない。なぜなら福島原発事故の重大刑事犯罪の共犯者である東電と保安院の両者がかならず訴追され有罪となり、菅内閣との証拠隠滅工作共謀を自白供述するからである。

犯罪者同士の信頼関係などもろいものだからね。総理でなくなったらただの犯罪者である菅くず直人の保身のために共謀して証拠隠滅した犯行を黙っておいてやる義理などこれっぽちもないわけだ。ましてや保安院をトカゲの尻尾切りにして憲法テロリスト集団霞ヶ関本体の闇権力を守りたい人事院にしてみれば、菅を逮捕させて世間の注目をそちらへ集めてなんとか逃げ切りたいだろうからね。

菅は霞ヶ関の思う壺にはまらないためには、地位協定破棄動議を不信任案提出にぶつけて可決させれば、霞ヶ関の闇権力を無力化することができる。後ろ盾がなくなるからね。
まあ窮鼠猫を咬むと面白いんだけどな。空き缶だからそこまで頭が回らないか、やっぱし。

とりあえず東電と保安院を原発重大事故刑事過失犯だから国会に関係なく逮捕、ね。

菅霞ヶ関小泉マスゴミ隷米癒着談合共謀憲法破壊テロ実行内閣に与する国会

菅総理の憲法破壊テロ政治手法は口蹄疫の畜産農家の私有財産である和牛を国家権力で強制的に大量虐殺した警察ファッショ暴走危機管理を行ったときから明らかな犯罪者政治手法である。
憲法破壊テロリストだからつねにその政治(自分で仮免許=無免許政治だったと自白したがw)は主権者国民の基本的人権を官憲の暴力で破壊するものばかりであり、それゆえに口蹄疫非常事態で国政選挙などできない、宮崎県の国民が非常事態の行動規制下で正常な投票行動ができない憲法違反の参院選を決行したのである。

そのような犯罪者が参院選大敗後も首相の座に居座り続けているのを国会は拱手傍観して憲法破壊テロ政治を手助けしてきた。ことに野党が誰も不信任案を出さなかったのは菅総理の憲法破壊テロ政治手法はもともと小泉自公連立政権の時に自分たちが始めた憲法破壊テロ政治手法だからである。菅総理と小泉自民党の共犯は明らかだ。

今度の東北大震災と福島原発事故放射能高度汚染重過失犯罪の危機管理においても、最初から菅総理の憲法破壊テロ犯罪政治による被災者国民への基本的人権侵害政策という棄民政策しか出していない。2ヶ月以上経過した今に至るまでずっと菅内閣の危機管理の中で被災者は憲法の基本的人権の行使すべてを国家権力で弾圧禁止され、まるで人間として扱われていないのである。
原発事故対策以前に、天災の被災者に対する菅霞ヶ関癒着談合内閣の憲法破壊テロ被災地対策の犯罪性を見れば、この犯罪者総理が不信任可決されれば被災地の選挙不能という憲法違反状態など無視して解散総選挙という訴追逃れを打ってくるのは明白である。

国会もすべて菅霞ヶ関憲法破壊テロリスト内閣の共犯者だから、菅が解散といえばいそいそとKYな総選挙に血道をあげるんだろうね、被災者ほったらかしで。

国民がどう審判するか楽しみだ。私は原発事故犯罪がらみで政府関係者から大量の逮捕者が出て総選挙がぶっつぶれるだろうことを期待せずに観測している。

虚言性人格障害人非人鬼畜犯罪者総理の下手な考え休むに似たり

>「俺は辞めるつもりはない」

あほ菅の考えは墓穴だらけだな。

一度不信任案を嘘泣きで否決しただけで来年まで総理でいられるつもりで居やがる。

馬鹿なお花畑だ。

考えてもみるがいい、小沢氏がコアな新進党メンバー20人ほどで離党して新党結成して会期延長に反対すれば野党とともに国会審議ボイコットすれば民主党は会期延長できなくなる。
自動的に国会終了して新たに臨時国会を召集しなければならない。

今国会の会期延長が通らなければいったん会期末閉会せざるをえず、次期国会冒頭で再度不信任案が提出できるんだぜw

臨時国会の冒頭で再び旧新進党から内閣不信任案が提出され、国会法に従いすべての法案審議に先駆けてその場で即採決されなければならないことになる。

今度はもう嘘泣きも通用しないだろうね。

そしてその採決で菅犯罪者首相の共犯者でありつづけたい犯罪者国会議員がどれだけいるのか、主権者国民の目にはっきりとしめされるだろう。国民も審判をくだしてやれるよ。

日本の独立

地位協定破棄だけが国会にしかできない国会の仕事である。

アメリカが65年前に日本にはめた首輪である日米地位協定を一刻も早く破棄して全世界に日本の独立自決を宣言するべきだな。そうすれば思いやり予算を全額復興資金へ回せるし、復興資金を作るため米国債を全額売り払って円高誘導して原油を大量購入することも自決自裁の独立国日本国の自由である。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/396-42abda01

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム