FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第605巻 鈴木宗男氏、偽証で開発局元部長を提訴 など  

第605巻 鈴木宗男氏、偽証で開発局元部長を提訴 など

2011 - 12/16 [Fri] - 18:54

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第605巻 鈴木宗男氏、偽証で開発局元部長を提訴 など

鈴木宗男氏、偽証で開発局元部長を提訴
       鈴木宗男元議員が賠償提訴 
       開発局元部長が偽証と主張
                 東京新聞 2011年12月13日 18時03分
 北海道開発局の元港湾部長が公判で偽証したとして、受託収賄罪などで服
役し仮釈放された新党大地代表の鈴木宗男元衆院議員(63)は13日まで
に、元部長に3300万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴した。
 確定判決によると、鈴木元議員は北海道開発庁長官だった97~98年、
島田建設(網走市)から同開発局の港湾工事の受注で請託を受け、元部長に
指示、同社から計600万円を受領した。
 元部長は公判で「例の島田の件、頼むぞ」と言われたと証言。
鈴木元議員は「元部長は受注調整に関与しておらず、指示した事実は一切な
い。虚偽の証言で実刑が確定し、政治家として致命的打撃を受けた」と主張。


   ( ゚曲゚)/   =3  僕を貶める為の
  <(鈴木宗男)     虚偽の証言
     ■■       許せーーん!
     II II
               第一
               受注担当でもない者に
               頼んだなど
               おかしいだろーー!
                 (怒り心頭!)

ムネオ反撃開始「ウソの証言で有罪に」と開発局元部長を提訴
(日刊ゲンダイ) 
鈴木宗男氏の反撃始まる。島田建設事件の検察証人を訴える。
(かっちの言い分) 
特捜部の本質は、大阪地検特捜部の前田元検事の証拠改竄と変わらない。一旦、起訴が目的化すれば、証言まで偽証させて目的を達成させる。これは、小沢氏の陸山会事件でも共通である。
では、なぜこのようなことを敢えて行うのかというと、そこにはターゲットにされた人物に共通点がある。佐藤元知事は、当時プルサーマルの核廃棄物の再利用に反対の態度を取っていて、東電の原発推進の大きな障害になっていた。
鈴木氏は、特に北方領土返還に強く関わってソ連とのパイプを強烈に推進していた。小沢氏の場合は、霞が関の大改革と、米国一辺倒から、中国や東アジアを重視する態度に出ていた。
特捜部が狙う政治家には、明らかに共通点がある。それは、既存特定勢力にとって、明らかに「邪魔な存在」なのである。これほど、おそろしいことはない。まるで、映画の世界である。しかし、ネット社会の到来によって、映画の世界と思っていたことが、現実の話として見えるようになった。
また、それを、何の利害も持たない個人レベル、広く不特定多数の人に訴えることが出来る世界が到来している。だから、その中には偏重のない情報が存在する。


「仮釈放の鈴木宗男元衆院議員 何を語る?」録音 & 「鈴木宗男が語る 政治の現状と今後の活動」動画  阿修羅コメント
12月13日 イカサマ審査員選定ソフトを作成し、悪用させたのは"最高裁事務総局"というお役所!(一市民が斬る!!)
東京地検特捜部長「(小沢氏を)殺さなければ(こちらが)殺される」
佐久間東京地検特捜部長が呻いた「殺さなければ殺される」@週刊新潮
検察は殺しあいの覚悟でやってるらしいです

いくら小沢さんでも検察司法の遠大な謀略に
  ∬(*μ_μ)∬     遠大な謀略ですので
  <(   )     いかに小沢さんでも
   /    \    貶められますよね。。
    II II
              政権交代させたくない
              自民党が
              同じく利権を奪われたくない
              裏金問題で自民に借りがある検察と組み
              2009年3月にまず
              小沢氏の大久保秘書をいきなり逮捕。。

              その5月には検察審査会に
              起訴権を与え。。

              大久保秘書の西松事件は
              二回目の2010年1月の公判で
              検察側証人の証言で
              実質無罪。。。

              しかしながらこれを隠す為
              すぐさま
              検察は虚偽記載で
              石川秘書らも逮捕。。

              2月に小沢氏に関しては
              不起訴処分。。。

              石川氏らの取調べ中に
              担当検事は
              「小沢は不起訴になっても
               いずれ検察審査会が
               起訴するんだ!」と
              ぽろり。。。

              その後予告どおりに
              謎の市民団体が
              検察審査会に
              小沢氏の不起訴不服を申し立て。。

              闇に包まれた
              11人の素人により
              強制起訴。。。。

              秘書の裁判では
              何と登石判事は
              証拠もないのに
              推測で西松と
              水谷の裏献金まで
              認定。。

              悪徳検察と
              悪徳司法にかかったら

              いくら小沢さんでも
              被告になってしまいますし。。

              秘書も濡れ衣を
              着せられて
              しまいます。。。。

小沢一郎氏 全国民参加型記者会見 自由報道協会(12/11) 
小沢事件(陸山会)の法解釈の勉強会( 投稿者:松代理一郎 投稿日:2011年12月13日(火)00時43分52秒
 「ネットメデイアと主権在民を考える会」が共産党弁護士)染谷氏を招いて、小沢事件の勉強会を行っています。
 行為事実と法解釈を深く掘り下げて、問題の分析をなされています。ホントに酷い”裁判”です。
参考)ネット主権の会チャンネルNo.1日曜討論会 2011/12/11 09:06(動画1.2h)

Re: 登石憶測判事は反省しているかな?
  \(; ゚曲゚)/      人生賭けて    
  (前田FD検事)    FD改竄したのに。。
     ■■       碌に証拠もなくて
     II II      有罪にできるなんて~~

                それなら 
                そうと。。

                もうちょっと
                早く
                言ってくれ~~~
                  (手遅れ!)

脱原発と陸山会事件解決が新党政策の中心になるべき ~ 新党市民(政治団体)藤島利久
次回、小沢支援活動は・・・ 新年1月11日(火)、東京地方裁判所前での応援!!新党市民(政治団体)藤島利久
堕国論 Ⅱ 週刊・上杉 隆 (ダイヤモンド) 内閣総理大臣ですら洗脳する官報複合体の「嘘」 
◎ 登石推認判事こそ、裁かれるべき。。
   ∬(*μ_μ)∬    裁判官攻撃では
   <(   )    ありませんね。。
   /     \
     II II     登石裁判官は
               批判されて当然
               ですね。。

               起訴事実にもない
               西松や水谷を審理し

               あげくの果てに
               西松裁判でもうとっくに
               2010年1月13日に
               検察側の証人の証言で
               実質、検察が負けているのに
               いともあっさり裏献金だと推認。。

               水谷も贈った側だけの証言で
               収賄を推認。。

               こんな判決
               誰でも
               怒りますよ。。。
 
               司法は
               狂っていますね。。


スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/445-47e05b08

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム