FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第606巻 小沢裁判:法廷で田代・民野検事の犯罪明らかに など  

第606巻 小沢裁判:法廷で田代・民野検事の犯罪明らかに など

2011 - 12/16 [Fri] - 19:34

第606巻 小沢裁判:法廷で田代・民野検事の犯罪明らかに など

小沢裁判:法廷で田代・民野検事の犯罪明らかに(和順庭の四季おりおり)



元特捜検事が虚偽の捜査報告書…小沢氏側が指摘 byゴミ売新聞
陸山会事件公判:未供述の内容記載か…石川議員の担当検事 (毎日新聞) 田代検事、説明に窮する 
小沢氏公判、田代検事はニヤニヤ顔で女性 秘書を。。。
∬( ´Д⊂∬   子供達が    ( ̄▼ ̄*)/  何、甘えちゃって      
 /(女性秘書)  保育所に  <(田代検事)  てんの~!
 /     \  います。     ■■
   II II                II II      人生
         お願いですから              そんなに
         電話だけでも               甘くないよ~~
         させて
         下さい。。(泣)
民野健治
小沢氏の第9回公判、弁護士が鮮やかだ☆
        Shoko Egawa 江川紹子氏 傍聴ツイート☆
今日の証人は石川議員を調べた田代検事。
午前中の主尋問で、指定弁護士は起訴後任意取り調べの隠し録音の一部を流
したり、取り調べメモをプロジェクターに大写しにしたり。
傍聴席にも分かりやすいこういう尋問の工夫は、検察官とは違うな。
主尋問終了後、河津弁護士が主任弁護人に耳打ち。
弘中弁護士が立ち上がり「今の証言は取り調べの経緯という限度で聞くべき
であって、石川氏がああ言ったこう言ったという伝聞供述を使うことはない
ように」と釘を刺していた 。
指定弁護士側も同意。緻密な理論派の河津弁護士らしい
田代検事の尋問終了。
喜多村弁護士の鮮やかな反対尋問はまるで法廷ドラマを見ているようだった
喜多村弁護士は、昨年5月17日の取り調べで、石川議員が言ってもいない
ことを、田代検事は捜査報告書の中で石川氏の発言として書いていたことを
指摘。
さらに、捜査報告書が検察審査会で石川調書の任意性や信用性があると判断
する根拠にされたとも指摘した。
喜多村弁護士の追及で捜査の問題が露わに。
詳しいことはまた後で。

            ↑
     ∬(*^~^)∬/   法廷ドラマを
      <(   )    見ているような
      /     \   喜多村弁護士の
        II II     鮮やかな
                  反対尋問。。。

16日はいよいよ前田FD改竄検事が
   ∬(*μ_μ)∬    大久保秘書さんが
   <(   )    「大阪から豪腕と言われる
   /     \    怖い検事が来る」と
     II II       恐れていたのが
                 前田検事なのですよね。。。

                 その豪腕検事も
                 今は受刑者に
                 なってしまいました。。

                 福島知事事件もでっち上げ。。
                 西松・陸山会事件もでっち上げ
                 郵便不正事件もでっち上げ。。

                 特捜部の「でっち上げ体質」を
                 元から絶たなければ

                 いつまで経っても
                 冤罪は
                 後を絶ちませんね。。。

田代検事を処分せよ!「ヤクザの手下が親分をかばうようだと言われたことが効いた
検察審査会でのやりとりで、やくざと親分の話がまことしやかに報道されていたが、あり得ないことだと思っていた。それが、田代検事による捜査報告書の捏造であったことが判明した。このようなことが、いつも行われている可能性があり、非常に問題である。
田代検事は早急に処分されるべきであり、起訴されるべきである。

小沢氏逆転?石川議員捜査報告書に“ウソ”(日刊スポーツ・江川紹子)
江川さんのツィートまとめ(15・16日)
“剛腕”小沢氏にビッグなXマスプレゼント!検察失態でアゲアゲ? (zakzak) 
この件は特捜部と小沢の全面戦争だ。小沢を挙げられなければ、(特捜部は)負けだ
前田元検事「上司は小沢挙げないと終わりと
     (;゚(OO)゚)     そして当時、捜査は難航していましたが
   /(前田元検事)  上司に
      ■■       「これは小沢と特捜部の戦争だ!
      II II      小沢を挙げられないと
                 特捜部はもう終わりだ!」と
                 言われていました。。

特捜は小沢氏起訴できず素人11人に頼る
     ∬(*μ_μ)∬    結果。。
     <(   )    特捜部は小沢氏を
     /     \   挙げられなくて
       II II     素人検察審査会に
                 強制起訴させたって
                 ことね。。。

                 あくどい
                 特捜だこと。。
                   (納得!)

前田元検事「特捜捜査は妄想」 小沢氏公判で証人尋問 (朝日新聞)
“小沢氏 自分なら無罪判決” NHK前田元検事の思わぬ“援護射撃” 
前田元検事の爆弾証言「小沢氏の立件に積極的だったのは特捜部長、主任検事、最高検検事の3人だけだった」
前田大鶴佐久間
前田フロッピーと田代隠し撮りで特捜頓死
無法者で悪名高い特捜検察でも、フロッピー改竄と隠し撮りで判明した不正行為の厚い壁は絶対に打ち破る事は不可能だ。
特捜検察は最早解体の運命は避けられないのだ。
これで特捜は頓死だ、頓死だよ頓死。
正義は必ず勝つのだ。
お天道様は見て御座る。
こんな不正義な特捜検察を守ろうと出鱈目判決を下した登石推認判事思い知ったか。
即刻辞表を出せ、辞表だよ。
ったく。

スポンサーサイト



司法公務員の憲法違反は国家反逆罪だろう

>田代政弘検事による「虚偽記載」と前田恒彦元検事の「暴露」で小沢裁判に新展開!(日々坦々さま)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1317.html

「検面調書内容の事実捏造作文は虚偽記載ではない検察の偽証罪と誣告罪」。
刑訴法上はこうなる。

石川被告の虚偽記載はあったとしても軽微な「反則」にすぎず訂正すればなんら問題なく刑訴法上逮捕不相当、裁判不相当であるが、司法公務員検察官の偽証と誣告は憲法上最も重い刑事罰相当の司法公務員重大刑事犯罪である。
特捜は一体だから当時現職ヒラから検事総長まで全員刑事有罪公民権停止、民事は公務員法に基づき当時にさかのぼって分限懲戒免職となる。人事総入れ替えあるのみ。

前田元検事の証拠捏造は過失ではありえない故意または未必の故意による偽証および誣告罪であり、上に同じ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/446-899ac951

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム