FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第622巻 最高裁事務総局と最高検察庁の癒着を断切れ!など   

第622巻 最高裁事務総局と最高検察庁の癒着を断切れ!など 

2012 - 02/12 [Sun] - 11:04

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第622巻 最高裁事務総局と最高検察庁の癒着を断切れ!など 

最高裁事務総局と最高検察庁の癒着を断切れ!/陸山会事件の暗闘 ~ 新党市民(政治団体)藤島利久
法務省
お知らせ「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」[東京地検の資料非開示に対する捜査要請]
逃がしませんわよ:東京地検刑事部に捜査要請書を突きつけてまいりました (八木啓代のひとりごと)
八木啓代
取り調べメモ、検察審に未提出=指定弁護士が回答-小沢元代表裁判 (時事通信) 捜査資料リスト、小沢氏側に開示 検察審査会への提出分 (朝日新聞) 石川知裕衆院議員の捜査報告書も含まれる 
Re指定弁護士が小沢弁護士へ資料提出
> 前田元検事の証言では、メモには
> 「ゼネコンが小沢氏側への資金提供を拒否した」という記載があったと
> される。

            ↑
   ∬(*μ_μ)/     要するに検察は
   <(   )    素人11人の検察審査会が
   /     \   小沢氏を「起訴議決」しやすい
     II II     ように

             捏造の記載をしたり
             検察に不都合な証拠は隠して
             提出しなかったりしたって
             事ですね~~(呆)

小沢裁判 : 検察資料の開示を拒否 ・・・ 検察の対応に 非難轟々 (政経徒然草:岐阜の素浪人)
問題ある捜査報告書 検審に提出(NHK)+市川元検事のコメント
小沢さん公判全て傍聴している主婦が
「毎回、100ある傍聴席のうち半分の50席は大手記者クラブで占めてしまう。
共同通信のバイトが傍聴席を買占めようとしている」と。。。
大手記者クラブは、少しでも多くの市民に公判を傍聴させたくないようね~
~(呆)


「検察側が言うようにリストが指定弁護士の手元にあるのであれば、裁判所は、指定弁護士に開示を命じるべき」 郷原信郎氏
裁判所は、小沢氏の強制起訴に繋がった検察報告書の再度提出を命じるべきである。 (かっちの言い分)
検察へ公表することを命じたのは、裁判所の大善裁判長のはずである。検察はその裁判所の命令に抵抗していることになる。裁判所に少しでも良心、公平さが残っているのなら、再度命令すべきである。それをしないのは、やはり日本には司法の場にも正義はないということになる。つまり、やはり検察と裁判所は一体だということになる。
この検察審査会というブラックボックスの場が国家権力に利用されることは、まるで古代、中世の暗黒時代を想起させる。小沢氏公判で指定弁護士が、些細な政治資金の期ずれをネチネチ質問している場合かと問いたい。誰が見ても、そんな些細な事件よりはるかに異常な事態と認識できるだろう。国家権力が、間違いなく次期総理大臣となる小沢氏を抹殺するために、検察審査会を使った巨悪だということを

crusing21 Yamashita_y
マスコミはもっと大きく報じるべきですね。RT @silverdustnam: 世紀の大犯罪ですね。 RT @crusing21: 嘘の報告書によって検察審査会が小沢氏を起訴相当と判断。検察が検察審査会を欺した訳です

犬察
◎輿石氏、特捜部が証拠リスト拒否を批判
      地検の対応を疑問視-民主・輿石氏
 民主党の輿石東幹事長は9日の記者会見で、政治資金規正法違反(虚偽記
載)罪に問われた小沢一郎元代表の裁判をめぐり、東京地裁が求めた証拠リ
ストの開示を東京地検が拒否したことについて、「捜査の過程で明らかにし
ては困るような、都合の悪い事情でもあるのかと疑いたくなる」と述べ、地
検の対応に疑問を呈した。      (2012/02/09-16:01)時事

          ↑
    ∬(*μ_μ)∬/   証拠リストを
    <(   )    見せられないなんて
    /     \   誰がみても
      Ii II     「検察は怪しいー!」と
              思うわよね~~~

◎ 大阪特捜部は、東京に比べたら可愛い
   「都合悪いのか」 民主・輿石幹事長が検察批判 
        小沢元代表の事件捜査で
                     2012.2.9 16:51
 民主党の輿石東幹事長は9日の記者会見で、小沢一郎元代表の資金管理団
体の収支報告書虚偽記入事件に関する一部捜査資料の開示を拒んでいる東京
地検を「捜査の過程に、明らかにされては困るような都合の悪い事情がある
のかと疑いたくなる」と批判した。

            ↑
  σ( ̄(●●) ̄)   はい!
   ( 前田元検事)   大阪の特捜部は
      ■■      東京に比べて
      II II     ほんま
            可愛いもんです!

            ゼネコンに聴取して
            ゼネコンが
            裏献金など渡していないなどという

            小沢さんを利する証拠は
            検察審査会に
            全く出していません。。

            僕が裁判長なら
            小沢さんを
            無罪にします~~~☆
謀略捜査職権乱用罪の実行犯たち
hiwatari大鶴佐久間
「東京地検が地裁の資料照会を拒否」報道まとめ・・・検察の不祥事隠し体質が露呈! (日々担々){小沢元代表公判}
無法検察  田中良紹の「国会探検」  
検察が小沢裁判で守りたいモノ マトモな調書は1通もない
年収1500万円「犯罪検事」をなぜ税金で養うのか(ゲンダイネット)
最高裁事務総局・検審事務局は「審査員の個々年齢」を明らかにできない!何故ならイカサマソフト犯罪がばれるから!一市民
◎Re: 小沢失脚工作⇒樋渡元検事総長
 ∬(*μ_μ)∬    そうですね。。
  <(   )
  /     \  2009年の春
    II II    自民と
          検事総長の謀略が
          あったのは
          確実でしょうね。。。

          あの時期は
          もう殆ど
          民主党への政権交代が
          確実だろうと
          言われていた時でしたから。。

          検察は
          裏金問題を潰してくれた
          自民党に義理があり
 
          それに
          霞ヶ関改革を標榜する
          小沢氏が権力を握る事を
          大変恐れていました。。。

検察の不正が明らかになり、小沢氏復権におびえ、自らの責任をごまかそうとするマスコミども
bakakisya
「小沢裁判」の政治学。野田が何と言おうと、岡田が何と言おうと、問題ではない。…すべては「小沢一郎問題」である。山崎行太郎
動画  日本を語ろうー フツーの市民vs小沢一郎 vol.3  ネットメデイアと主権座民を考える会
(動画)  浅草 小沢一郎は無実!デモ前に観光散歩
shimazu_norie 島津紀絵
検察は、30億円もかけて小沢さんを捜査した。その成果を検察は、ありのまま検察審に報告すべきじゃないかしら?ところが田代検事は、小沢さんに有利なことは捨て、なおかつ、嘘まで書いた。こんな人がなぜ逮捕されず、いまだのうのうと検事を続けていられるのかしら?
show_you_all 笹田 惣介
小沢一郎氏がマスコミに叩かれる理由は、特定資本が多数のメディアを傘下にして民衆を洗脳する「クロス・オーナーシップの廃止」、取材対象と癒着し、国民の知る権利を阻害する「記者クラブ制度」を有名無実化させる「記者会見のオープン化」、冤罪製造装置「検察人事」に踏み込もうとしているからだ。

捏造検事と捏造議員たち
前田

冤罪が判明した折には資格停止議決した
当時の民主党役員達は、責任をとるべき。。。

  > 取材するマスコミもどうかしている。
マスコミも、民主党最大勢力を率いる小沢氏を無視はできないでしょう。。
それから。。
まもなく小沢氏の事件が冤罪だった事が判明するでしょうが、検察の冤罪を
良い事に、党員資格停止処分の議決をした議員達は、責任をとるべきだと思
いますね。。。

◎ 全公判傍聴した江川氏「全容解明を!」
  江川紹氏のツイートより☆
裁判所の照会を拒否する検察。
検審による矯正起訴の制度的問題と合わせて、検察の対応が厳しく批判され
なければならない 。
陸山会事件で、検審に提出した捜査資料リストの開示を求めた東京地裁に拒
否回答の東京地検。
〈地検は回答書で、リストを開示すると、この事件の証拠の全容を明らかに
することにつながりかねないと説明〉(読売新聞)。
全容を明らかにすることこそ「公益の代表者」としての検察に求められてい
るのでは?
読売新聞は、この問題を社会面3段見出しで報じ、弘中主任弁護人の記者会
見のコメントも載せている。
どちらに有利でも、大きな問題は大きく報じる姿勢はフェア。
日経はベタ。
朝日、毎日、東京には見当たらない。(記事が)
あれだけ「市民感覚」を(検察審査会の)絶賛した各紙。
全容解明こそ「市民感覚」が求めたことじゃないの?
2月8日
            ↑
    ∬(*μ_μ)∬/   そうですよね。。
    <(   )
    /     \   マスコミは
       II II    都合が悪くなると
             ダンマリを
             決め込む! (呆)

             あれだけ
             「政治と金」を
             騒いだのに
             
             小沢氏を有利にする
             ニュースが出たら

             ダンマリを
             決め込む!(呆)

◎ 大手マスコミが国民の判断を誤らせた
   > 常識在る世論、真正の黒

  ∬(*^m^)∬   常識ある国民を
   <(   )    非常識な大手マスコミが
   /     \   その判断力を
     II II     奪って
            誤った情報を
            植えつけてしまった
            からですよ~~

            真性の黒は
            検察と司法(最高裁事務総局)
            でしたね~~

スポンサーサイト



極東米軍へちぎれるほど尻尾振って擦り寄る醜悪奇怪な野豚米政翼賛会政治

岩国への在沖海兵隊移転【露骨な戦争準備、拠点化】
既に将校宅に地下シェルター、兵舎建て替え
工場地下に軍事道路整備計画も「見切りつける企業」
(長周新聞2012年2月10日(1)面記事タイプ転載)

 【在日米軍再編の見直しをめぐって、沖縄から国内外に分散させる海兵隊3300人のうち1500人を米軍岩国基地に移転させる問題は、岩国市民をはじめ全県、隣接する広島県を含めて重大な関心を集めている。「普天間基地の固定化を避ける」「沖縄の負担軽減」という建前で進められているのは、中国、朝鮮半島を含むアジア・太平洋地域を重視するアメリカの新防衛戦略に沿って各地に軍事拠点を分散させ、全土を「沖縄化」することである。中でも岩国基地は100機を超える戦斗機部隊と1万5000人に及ぶ人員を擁する極東最大の一大軍事拠点へと変貌することになる。岩国市民のなかでは、強度を米軍へ売り飛ばす全市基地化の動きに対して、日本を部隊とした戦争準備の本格化が深く実感され「岩国だけの問題ではなく、広島を含めた周辺広域にわたって軍事要塞化されることを意味する」「日本全体の将来に関わる一歩も譲れぬ問題」として物議を醸している。】

 ▼「岩国移転については日米協議はしていない」とシラを切っていた野田政府だが、8日に発表した日米共同文書では、在日米軍再編を「地理的により分散し、運用面でより抗堪性があり、かつ、政治的により持続可能な態勢を達成する」方向で見直すとし、「日本は歓迎する」と全面的に従う姿勢を明記。普天間基地の移設とグアムなどへの海兵隊の移転を切り離して進めること、グアムに移転する海兵隊の構成や人数について見なおすことなどの複数の課題について「数週間ないし、数カ月のあいだに共同でとりくむ」とした。
 ▼頓挫している普天間基地移設を除いて、再編計画全体を加速させるということであり、岩国基地をめぐっては、普天間移設とパッケージとされてきた厚木からの空母艦載機移転(約4000人)を先行実施させるとともに、「見直し」の中身次第では新たに沖縄の海兵隊1500人(軍属、家族を含めて約4000人)の移駐が今後、交渉の俎上にのぼることになる。
 ▼市長選一週間後、時を見計らったように在沖海兵隊1500人の移転案が表ざたにされ、岩国市民のなかでは「隠れていた本丸がついにあらわれた」「市長選までは隠しておいて、これ以上市民をバカにしたことはない」と底深い怒りが渦巻いている。に一時や福田市長は、「これ以上の負担はない」「艦載機移転も普天間が解決するまで容認しない」としていただけに、「(海兵隊の岩国移転は)拒絶するべき」「岩国が移転候補地からはずされるまでは愛宕山の売却も留保する必要がある」と口裏をあわせて発言するなど火消しに躍起。つい最近まで「国防は国の専管事項であり、地方が口出しするな!」と市民を恫喝し、調子に乗って「国防協力都市宣言」までしてきた市議連中も旗色が悪く、右往左往している。
 ▼米側が打診してきた「1500人」は、沖縄を中心に展開する米海兵隊の第三海兵遠征軍(MEF)の司令部とみられている。有事編成では5万人規模となる部隊であり、移転が実現すれば、横田(空軍)、横須賀(海軍)に並んで、岩国が海兵隊の拠点司令部となることを意味している。
市民からは、「沖合移設で基地面積が二倍近くに拡張され、4万トン級の空母が接岸できる港まで造られた意味がわかった」「愛宕山の米軍住宅化に続いて、米軍基地につながる巨大道路も次々に整備されているが、すべて米軍の受け皿づくりだった」「朝鮮半島に向けた前線基地にされる」と語り合われている。

「広島含めた前線基地化」

 ▼基地内で働く従業員は、「基地内ではこの20年で兵舎や倉庫、スーパー、デパート、ボウリング場射撃場にいたるまで大規模な新築工事がやられてきた。将校住宅などは一戸あたり7000万、8000万円というとんでもない額で、少々の衝撃にはびくともしない重鋼鉄仕様。避難用の地下シェルターもある。北門付近の兵舎は全部取り壊して、これも頑丈なものに建て替えられたし、トタン張りだった旧施設は全て新築された。基地面積も広大になったので、寂れる岩国の中心市街地と比べてもどっちが”岩国市”なのかわからなくなるほどの差だ。それだけを見ても、本格的な戦争準備が始まっていると感じていた」と語る。
 ▼「岩国基地には今は35機の戦斗機があるが、厚木の空母艦載機59機、沖縄の空中給油機12機をあわせると100機を超えて極東最大。さらに海兵隊が来れば、嘉手納基地に並ぶ国内最大の基地になる。海兵隊には移動手段としてヘリ部隊がセットになるので、いずれは普天間に配備するオスプレイも岩国に持ってくるのではないか。グアムや沖縄は島なので攻撃されたら逃げ場がない。だからこそ一番危険な海兵隊の司令部を岩国に持ってきて、市民を立てにして身を守るということだ。戦争になれば、岩国は”ヒロシマ”
の二の舞にされる。広島県を含めて中四国で多県的に問題にしなければいけない」と語気を強めた。
 ▼別の基地内労働者も、「市民の木造家屋と違って、基地内の家は完全な防音で部屋のなかでは戦斗機の騒音も気にならない。また子供たちも含め高価な服を着て、風呂もアメリカ式で水は際限なく使いたい放題。少しでも物が壊れれば修繕するのではなく、新品を調達しようとするが、これらがすべて日本負担だと思うと腹が立つ」と基地内の様子を語った。
 ▼そして「昔は自営業者でも入って仕事ができていたが、だんだんと基地内に入る手続きも厳しくなり、今では利権がらみの業者ばかりが仕事を請けて市内零細業者はどんどんつぶれている。アメリカは日本を守るという名目で日本負担を増やせといってきているが、絶対に突き返さなければいけない」と激しい口調で語った。
 ▼川下地区に住む婦人は、「米兵が増えると子供を安心して育てられないので、岩国を出ていく若者が増えている。川下小中学校も年々児童数が減り、地区には年寄りばかり残されて空き家が増えている。その空き家をリフォームして米兵に貸し付けるビジネスも始まり、新興住宅団地などを中心に1000人以上の米兵が既に基地外で生活している。だが、米兵に囲まれると市民はますます住みづらくなる」と実情を語る。
 ▼また、「今はアメリカ本国に帰っても雇用先がなく、退官米兵などがそのまま基地内に残って雇用されるので、基地が拡大しても日本人の従業員は減り続けている。だから岩国は寂れる一方だ。知り合いの退官米兵でさえ”子供が心配だから、沖縄の海兵隊が来るのなら本国へ帰る”といっていたが、岩国市民はどこへ逃げるのか。このままでは岩国は完全に米軍に乗っとられる」と語気を強めた。
 ▼また岩国市内では日本製紙岩国工場の200人削減や日本製紙クレシアの閉鎖など企業の縮小、閉鎖が相次いでいることも岩国が極東最大の基地になる計画とつながっているといわれている。
 ▼とくに、日本製紙岩国工場の地下にトンネルを掘り、米軍が軍事物資の積み下ろしに使用している新港と基地とを結ぶ臨港道路として整備する計画もあり、「企業が生産拠点としての岩国に見切りをつけている。そうなれば、岩国の経済界の大部分を占める下請け企業は立ちゆかなくなリ、もうけるのは本当に一部の基地利権者のみという江戸時代に逆戻りしたような町になってしまう」と危惧されている。

「鼻息の荒い林参院議員」

 ▼そんななか、林芳正参院議員のファミリー企業であるサンデン交通(下関市)が岩国基地内に開港する岩国錦帯橋空港の航空機誘導や荷物積載などの運搬支援業務を全日空から受託し、社員募集をかけていることが話題となっている。
 ▼近頃、「次期首相候補」と鼻息の荒い林芳正議員だが、衆院山口二区で二度落選した自民党・山本繁太郎氏が二井知事の後継として出馬することに伴い、二区から代議士の座を狙っていると言われ、先月の市長選にも福田市長の応援に駆けつけて「(艦載機を受け入れたおかげで)今年は市民の長年の夢だった民空が開港するんですよ!」と絶叫。
 ▼下関市の補助金漬けで「市営バス並」の扱いを受けて成り立つサンデン交通だが、地元業者を差し置いて岩国基地利権にもしっかりありついていることに「自分の夢を形にしただけではないか」と市民の視線は冷たい。防衛大臣経験者でもあり、今後、地元の下関も含めて米軍の受け皿づくりに奔走し、「首相候補への売り込みを図るのではないか」とみられている。
(了)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/462-f2a13615

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム