FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第655巻 小沢無罪判決!検察・マスコミの膿を出すことなく日本の再生はありえない!など  

第655巻 小沢無罪判決!検察・マスコミの膿を出すことなく日本の再生はありえない!など

2012 - 04/27 [Fri] - 22:26

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第655巻 小沢無罪判決!検察・マスコミの膿を出すことなく日本の再生はありえない!など

小沢無罪判決!民衆の戦いは第二ステージへ!検察・マスコミの膿を出すことなく日本の再生はありえない!nico's blog
完全支配
◎小沢事件は検察、司法が謀略、ゴミ加担
  ∬(*μ_μ)∬  マスコミの冤罪加担は
  <(   )  明白ですよ。。
  /     \
    II II    検察の見込み違いの
         西松でっち上げ事件の公判が
         立ち往生しても
         殆ど伝えず、その直後の
         虚偽記載による3人の秘書逮捕は
         これでもかと
         仰々しく伝え

         連日新聞テレビで
         「政治と金」を煽りました。。

         案の定
         西松事件の検察敗北隠しで
         でっち上げた水谷事件も
         証拠なしで小沢氏を不起訴。。

         そして検察審査会に不起訴不服の
         申し立てをさせて
         散々「小沢氏悪」をマスコミに
         刷り込まされた市民は
         簡単に、起訴議決。。。

         小沢氏の事件は
         検察・最高裁事務総局・大手マスゴミの
         大謀略事件ですよ。。。
最高裁長官竹崎博充
4月27日 最高裁は、「法務委員会秘密会開催要請文提出」で無罪判決を出さざるを得なかった!(一市民が斬る!!)
<大坪元特捜部長は、最高裁が検察審査会を使って小沢氏を起訴する謀略を知らされていた>民主党が政権を取りそうになった頃、最高検の幹部が大坪氏に「最高裁幹部と民主党潰しを画策している。大阪特捜部は石井一議員周辺を捜査する。東京特捜部には小沢氏を捜査させるが、起訴は難しいから、最高裁が検察審査会を利用して起訴する」と打ち明けた。<江田五月議員から、極秘「小沢有罪情報」が流された?>2週間くらい前に、姫井由美子議員が同じ岡山出身の江田五月議員から「小沢氏は有罪になる。小沢氏から離れろ。さもないと公認を下さないぞ」と威されたそうだ。江田氏は、竹崎博充最高裁長官(元最高裁事務総長)とは、小学校から東大まで同窓で、昵懇の間柄だ。最高裁事務総局の極秘「有罪情報」が、竹崎氏から江田氏へもたらされたようだ。この情報は、江田氏から仙石氏、野田氏らにも伝わっていたと思われる。仙石氏→江田氏→竹崎最高裁長官→最高裁事務総局→検察審査会事務局で9月14日の起訴議決に至った。<ジュラルド・カーティスの講演が26日判決の午後に予定されていた!>4月26日、小沢裁判の判決の日の午後に 、あの"CIA情報提供者"、つまり"CIAのスパイ"であることが暴露されたジェラルド・カーティスが、日本外国特派員協会で、「小沢裁判、判決結果とその衝撃」なる講演会を予定していた。小沢有罪を踏まえての講演企画だと読んだ。<どんでん返しは、森ゆうこ議員らの「法務委員会秘密会開催要請」文書提出><検察以上の悪は最高裁事務総局>
特捜は不起訴にするが、検察審査会を通じて起訴されることになる」(CIAは小沢暗殺も視野にしていた?)
ジェラルド・カーティスとそのCIA疑惑が問われたFCCJ講演会 (ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報)
カ-ト・キャンベルリチャード・アーミテージ
ジェラルド・カーティスマイケル・シファーマイケル・グリーン
◎特捜もそうだが、検察審を徹底調査せよ!
\(;▽皿▽)    (▽皿▽;)/    先日市民の会に
 (地検冤罪部)(最高裁事務総局) 特捜検事ら7人を告発
   ■■       ■■       されたし
   II II        II II
                 森ゆうこ議員らが 
                 法務委員会で
                 検察審査会の調査をする!と
                 言っている。。。

                 怖っ・・・・

小沢元代表無罪 許せぬ検察の市民誤導(東京新聞 社説)
小沢元代表に無罪判決 市民「田代検事を逮捕しろ」
小沢氏、無罪判決だが、さらなる検察審査会、検察の不当性を追求すべし。(かっちの言い分) 
小沢氏無罪判決 これで済ましてはならない(ひょう吉の疑問)
1 検察の取り調べ。
2 検事による証拠捏造。
3 検察審査会の審議内容。
4 その補助弁護士の誘導。
5 田代政弘検事の虚偽公文書作成。
6 それへの検察上層部の関与。
7 秘書三人に『推認』による有罪判決を言い渡した登石郁朗裁判長の責任。
8 小沢氏を党員資格停止処分にした民主党執行部の責任。
9 事件を検察審査会に告発した市民団体の正体。
10 検察審査会が本当に開かれたのかどうか、その実体解明。
11 この事件を裏で操っていた政治操作がないかどうかの解明。


【ニコニコ動画:午後3時から録画放送】小沢一郎裁判 無罪判決! 弁護団・指定弁護士による記者会見。 + 小沢さんが談話発表。 + 小沢元代表無罪裁判詳報。
小沢無罪判決を多くの人々はどう評したか (日刊ゲンダイ) 
小沢無罪判決の本質 (永田町異聞)
「検察審査会と指定弁護士の主張を最大限取り入れたグレーな判決:江川紹子氏」 (晴耕雨読) 
東京地裁の判決は「痛み分け」:謀略は更なる謀略を呼んで最後は自滅(陽光堂主人の読書日記)
検事田代の報告書の明らかな虚偽記載、事件でっち上げ→不起訴
04年の土地取引を本登記した05年の収支報告に書いたら→「虚偽記載」(?)
検事の虚偽記載→マスコミはなぜかスルー

虚偽記載したのは検察でしたというオチw
しかも、無実の人間を陥れるためについた、悪質極まりない所業である。
ちなみに、アメリカだと死刑になる

佐久間大鶴田代政弘検事(45)
A級戦犯
麻生太郎 森英介 (法相)
米沢敏雄 (検察審査会補助弁護士)麻生総合法律事務所
漆間巌 (元官房副長官、大和ハウス工業顧問に)
竹崎博允 (最高裁長官)検察審査会を影で主導
樋渡利秋 (検事総長→TMI総合法律事務所顧問)
登石郁郎 (とせきいくろう裁判長)ミスター推認
佐久間達哉 (特捜部長→左遷)
大鶴基成 (最高検検事→早期退職)
木村匡良 (東京地検・検事)
吉田正喜 (特捜部副部長)
田代政弘 (検事、調書捏造)
谷川恒太 (東京地検・次席検事)
伊藤鉄男 (最高検次長)
岩村修二 (東京地検・検事正)
民野健治(東京地検・検事)

仙谷由人 岡田克也
堀田力 元特捜(ロッキード)
岩見隆夫 毎日新聞
若宮 啓文 朝日新聞
村山 治  朝日新聞

完全無罪星 浩   朝日新聞
後藤謙次 三宝会、報ステ
岸井成格 毎日新聞
橋本五郎 読売新聞
辛坊治郎 タレント
杉尾秀哉 TBS
播摩卓士  TBS


小沢一郎無罪判決!!!ついに小沢一郎裁判に「無罪判決」が出た(山崎行太郎)歴史的無罪判決の記録!! ~ 新党市民(政治団体)藤島利久国民の選んだ大切な代議士が守られ、国政の場に誕生した祝うべき日 
◎テレ朝玉川氏「これは小沢氏と官僚の闘い
> 事件の本質は小沢氏抹殺を企む権力による謀略だよね。
> 権力闘争だということが理解できないとくだらない方に目が向くよね。

 ∬(*^~^)∬  テレビでも
  <(   )   割と。。まともな取材を
  /     \  続けている
    II II     テレ朝のモーニングバード
          玉川氏(テレ朝社員)が
          昨日、的を得たコメントを
          なさっていました。。☆

          「この事件は、要するに
           小沢さんと官僚達との
           闘いなのですよ」

           常日ごろ
           霞ヶ関の取材をしては
           それを番組で糾弾している
           玉川氏ならではの
           コメントでした。。。☆

2012.04.27 「青天白日」と「暗雲」と――小沢元代表への無罪判決(リベラル21)小沢元代表無罪判決の意味
小沢無罪完全勝利!!検察の暴走を批判 共謀を否定 (日刊ゲンダイ)小沢さん無罪!・・・指定弁護士は控訴できるのか? (政経徒然草 )小沢無罪判決 公訴棄却を求めて控訴したいぐらいだ!
<小沢元代表無罪>指定弁護士「ほとんど有罪」=よく頑張ったね!やれることはやったし控訴は出来ない!
小沢一郎主義
Re:★控訴するのかな。。。できない。。
元裁判官“判決覆すのは困難” NHK
   ∬(*^mm^*)∬  昨日の
     (    )    指定弁護士の会見でも
    /      \  「これを、まだ
       II II      続けろと言われても・・(笑)」
             と、いうような
             コメントが
             ありましたね。。。☆
       
 ∬(*^~^)∬  指定弁護士さん達も
  <(   )   石川氏の調書が全て却下され
  /     \  殆ど材料がないのに
     Ii II     よく
          頑張られました。。。

          もう証拠は全部使いきり
          新しい証拠も
          出てこないので
          控訴は
          無理ですね。。。

          会見での3人の表情は
          も~
          疲れた!って感じでしたね。。(笑)

小沢無罪判決、控訴もなく確定判決に 判決に籠められた暗示と今後の政局 (世相を斬る あいば達也) 
小沢氏の資格停止解除へ=民主、来月8日にも―増税法案に影響必至 「罪のない人を処分した。『申し訳ない』で済むか」
民主党は即座に代表選挙をやり直さなければならない(稗史倭人伝)
どうなる仙谷由人 小沢復権で血祭りか (日刊ゲンダイ) 
「ご意見番」などと称して小沢批判の急先鋒だった渡部恒三は、きのうの無罪判決後、報道陣にマイクを向けられたが、慌てふためいた顔で逃げていった。いつもはマイクなしでもペラペラしゃべるくせに、みっともないったら、ありゃしない。やっぱり、この程度なのだが、民主党内には、仙谷を筆頭に野田、前原、枝野、岡田、小宮山洋子、菅とか、こんなレベルの連中ばかりだ。
対米隷従
◎前原も岡田も自分が総理と叶わぬ夢を
  (;▽皿▽)/  生まれつき
 <(フランケン) 心が狭いので
    ■■    仕方ありません!
    Ii II
        それに
        僕は、幹事長時代に
        あれだけ追い詰めて
        政治の師・小沢氏を
        党員資格停止に
        したんです!

        喜べるわけ
        ないだろ。。?!!

小沢一郎無罪報道に見るマスメデイア・ジャーナリズムの狂気(官僚政治を撃て)小沢無罪判決だが、実質、『有罪』報道(Aobadai Life)
バッド・ルーザー=マスコミの醜悪と悲惨…社説狂宴(稗史倭人伝)
2012年4月26日小沢裁判の判決を巡るNHK報道を備忘録する。(NHKは国民からお金をボッタクル資格があるのか?あるわけないよなー。)
bakakisya
◎日本の大手マスコミは、死んでいる。。。
 ∬(*μ_μ)∬  私も久しぶりに
 <(   )  今朝、各局のワイドショーが
 /     \ 昨日の判決を
    II II    どのように伝えているか
         見てみました。。

         その感想は。。
         どの局も
         芸能等も扱うせいか
         司会、コメンテーターが
         お粗末すぎますね。。。

         野球評論家とか
         オカマの映画評論家とか。。

         そういう人達に
         そもそも政治関連を尋ねることに
         無理があるのでしょうが。。

         もう。。喋るな!と
         思わず言いそうに
         なりますね。。(笑)

         久しぶりに見た
         フジも
         酷かった。。。。(呆)
5ba2a
「何の反省も無い相変わらずの的外れの報道に吐き気さえする 新しい闘いが始まる:森ゆうこ議員」 (晴耕雨読) 
森裕子議員ブログ 新しい政策研究会 有志 「声明」
昨夜の「NEWS23クロス」に登場した第五検審会の元委員だったX氏とは何なのか(日々雑感)
廣瀬哲雄
TBSのニュース23に出ていた、小沢事件の検察審査騎会への申立人と称するひとは、なんで実名・顔なしで出たのだろう。守秘義務もないし、自分の強い政治的主張を、天下のTBSが取り上げてくれるというのに。不思議だ~

◎また、TBSは捏造していないでしょうね?
  ∬(‘mm‘)∬  驚くことに
   (   )   先ほどのTBS夜のニュースで
  /     \  第5検察審査員だったという人物の
    II II     インタビューを
          していました。。

          内容は
         「霞ヶ関のある所で
          11人で審査をし
          検察も説明に来たが
          余り協力的ではなかった。

          9月14日が代表選挙の日と
          言うことは知っていたが
          議論が煮詰まっていたので
          議決した。

          今になって検察の報告書が
          捏造だった事を知って
          大変憤っている。

          しかし検察の資料はどうあれ
          起訴するつもりだった。」と。。。

          あの1億円受領の
          捏造映像を造って流したTBSのこと
          ど~も。。。
          これも。。怪しい。。。(笑)

          検察審査会事務局が言うような
          模範回答だから。。。(笑)

◎昨夜のTBSニュース23に検察審査員?が
 ∬(*μ_μ))∬  不思議ですね!
  <(   )  あれだけ皆が問い合わせても
  /     \ 検察審査会事務局は
    II II     非公開義務を盾に
         11人の審査員については
         平均年齢以外は
         何も公開しなかったのに

         何と!あの水谷の5000万授受の
         捏造映像を流した過去のある
         TBSが
         昨日、そのうちの一人に
         単独インタビューを??

         その直前の映像は
         いかにも芝居っぽい
         「検察審査会に不起訴不当を申し立てた!」と
         いう上半身を隠した人物の姿。。。

         もし。。。
         これが「得意のTBSのやらせ」なら。。
         もうTBSは
         放送停止ですよね?!

スポンサーサイト



地位協定破棄と福一石棺桶化

放射性瓦礫搬入と戦う桐生市議会議員のブログ「秀ちゃん日記」
2012年4月28日 (土)庭山議員には、参った!
>>http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-44e9.html
へのコメントを転載します。
(転載開始)

秀ちゃん、そんな小さいこと言わないで同じ桐生市民同じ日本国民として力を合わせて市民国民のために真正面から駆け引きなしで棄民政府と戦っていかねばならないですよ。なにせ敵の力は強大ですから。

参考:「善良」ではなかった日本の「指導者」   中部大学総合工学研究所教授  武田邦彦
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2012/01/post_2275.html

一部転載【強調部分は私がつけた】
>> あるテレビ番組で私はセシウム137が青酸カリより毒性が強い(ほぼ二千倍)を知らせるために、セシウムで汚染されている田んぼに稲を植えるのは青酸カリがまかれている田んぼに稲を植えるのと同じ」という趣旨の発言をしたところ、「学者が事実を言うのは不適切だ」というバッシングを受けた。学者が事実を言うとバッシングする時代である。
 事故から九ヶ月を経過した現在、お母さんは日本政府に絶望して、「我が子を守るのに私は何ができるの?」という行動に走っている。お母さんとしては万策尽きたのでやむを得ないが、民主主義においては「何ができる」というのは「政治を変える」ということである。
 【日本は民主主義だから、お母さんが決めたことが政府の決定でなければならない。】でも、たっぷりとお金(電気代)は政治家、官僚、学者、マスコミに流れていて、その力は強力である。
 しかも、日本の指導者層、とりわけ東大を出た人は「その時、その時で上手い言い訳をできる人」であり、「人格軽薄、口先だけ」である。それは教育の責任であり、大学受験などを容認してきた日本社会にある。<<

さらにこちらも今最も重要な意見です。参考にしてください。

東北Z 直撃インタビュー 被災地の目線で「児玉龍彦」(1)
http://www.youtube.com/watch?v=JWZaD-SjB14&feature=relmfu

東北Z 直撃インタビュー 被災地の目線で「児玉龍彦」(2)
http://www.youtube.com/watch?v=Y1YTPldbP-E&feature=relmfu

(転載終わり)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/496-0f26af8f

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム