FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第692巻 「最高裁事務総局」が日本を支配する!!!という現実を直視せよ など  

第692巻 「最高裁事務総局」が日本を支配する!!!という現実を直視せよ など

2012 - 11/12 [Mon] - 00:30

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
  (官僚&マスコミによる民主主義破壊批判大全集)

■官僚&マスコミに関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。速報リンク転載版はこちらです

第692巻 「最高裁事務総局」が日本を支配する!!!という現実を直視せよ など

「最高裁事務総局」が日本を支配する!!!という現実を直視せよ。 (山崎行太郎)江田五月と竹崎博充。最高裁長官・竹崎博充は、民主党で法務大臣を務めた江田五月と小中高を経て大学まで同窓であった。  竹崎博充最高裁長官は、何故、今、訪米しなければならないのか? (山崎行太郎) 
「最高裁事務総局」とは何か?「最高裁事務総局」が司法全体を支配している。 (山崎行太郎)
 最高裁長官竹崎博充
「最高裁事務総局」も「原子力ムラ」の一員だった?! (山崎行太郎) 恐るべき秘密組織「最高裁事務総局」の正体を暴くー「小沢裁判」と「最高裁スキャンダル」再考(16) (山崎行太郎) 11月6日 「最高裁の罠」で、「国家権力の恐ろしさ」が分かる! (一市民が斬る!!) 
徳永みちお
鳥越俊太郎の「ザ・スクープスペシャル」:「第二の東電OL事件」と言われる姫路の事件を検証する内容だったが、番組の中で小沢裁判の話題に言及し、田代検事の大きな写真をバックに、捏造報告書の件で田代検事を起訴もしない最高検を批判してくれた。地上波では珍しい。

鳥越 俊太郎
情報を拡散して裁判所、裁判官が正しいという幻想を打ち砕くべし。
材料はこの事件以外にも
・佐藤栄佐久元福島県知事の賄賂なしの有罪判決
・東電をゴルフ場が訴えた裁判で放射能は東電のものでなく無主物判決
・東電OL殺人事件で1審の無罪を無理にひっくり返して冤罪を作った
・検察の裏金をあばこうとした三井環物検事を別件で冤罪、考えられる最高刑
・ネット書込み犯罪で強引に調書を作った警察、検察に追随し有罪確定


◎特捜は虚偽の報告書で強制起訴させた
> 別に「刑事被告人の小沢」

 ∬(*^m^*)/   あのね。。
   (   )
  /     \   小沢さんは
    II II    検察審査会に起訴
          されましたが

          それは
          「東京地検特捜部ぐるみで
          虚偽の捜査報告書を作成」し
          それを検察審査会に提出したから
          ですよ~~

          もう、それは
          明るみに
          なっていますよ~~(笑)
          
          刑事被告人になるべきは
          それを作成した
          東京地検の当時の特捜部長
          佐久間拓哉氏らですよ。。

          小沢さんの先日開かれた控訴審。。
          検察官役の指定弁護士の要請した
          証人も、証拠も。。
          全て却下されました。。

          今月12日の判決は。。
          勿論!
          無罪ですよ。。。♪(ピカリッ☆)

 ∬(*^~^*)/   小沢氏の控訴審。。
  <(   )    裁判所は
  /     \  検察官役の指定弁護士が
    II II    要請した
           証人も、証拠も。。
           全て却下しました。。

           これ以上裁判を続ければ
           裁判所も。。
           検察も。。
           彼らの犯罪が益々
           世に知られ。。
           やぶ蛇に。。
           なってしまうのですよ。。。

「必読! 産経抄『特捜部の「弱い者いじめ」に憤激したベテラン記者』 :郷原信郎氏」 (晴耕雨読) 
検察と裁判所の蜜月の時代は終わるのでしょうか

◎東京新聞「東電女子社員事件、暗黒司法
  ∬(*μ_μ)∬   彼女は当時
  <(   )   東電本社・企画部調査課副長の
  /     \  エリート社員でした。。
    II II    
          当時の直属の上司は
          企画部長・勝俣恒久氏(現東電会長)。。

          同僚には
          元大平総理の息子さんも
          いたそうです。。

          彼女は東電・工務部副部長だった
          亡父と同様に
          原発反対を言い続け

          そのリポートは
          賞をとるほどだったそうです。。

          彼女は1997年に
          何者かに殺され。。

          その後。。
          東電には
          プルサーマルが
          導入されました。。。

特捜検事から電話/陸山会冤罪・水谷建設告発事件
みのもんた嘘ズバ


◎日本の大手メディアは腐っている。。
 ∬(*^~^*)   私が週刊朝日や
  <(   )   週刊ポストや
  /     \  サンデー毎日が
    II II    好きなのは

          国家権力に
          果敢に挑んでいる
          からです。。

          検察はおかしい!と
          最初言い始めたのは
          確か、週刊朝日(山口一臣前編集長)
          だったと思います。。

          徹底的に追跡取材を
          していたので

          ある時は
          特捜部から
          呼び出しが
          あったりも
          したとか。。

          検察がでっちあげた
          小沢・陸山会事件。。

          親会社の
          朝日新聞や
          毎日新聞は

          あれだけ長期間、連日
          「政治と金」を煽りながら

          検察のでっち上げだった事が
          分かっても

          それを記事にするのは
          ほんの一日か。。
          二日。。でした。。

          日本の大手メディアは。。
          腐りきって。。
          おります。。。。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/533-f0001f41

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム