FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > アベノ真実ニュース > 第740巻 「我々は自粛しない」 翼賛体制に抗議 言論人1,200人が署名 など  

第740巻 「我々は自粛しない」 翼賛体制に抗議 言論人1,200人が署名 など

2015 - 02/15 [Sun] - 19:17

第740巻 「我々は自粛しない」 翼賛体制に抗議 言論人1,200人が署名 など

「我々は自粛しない」 翼賛体制に抗議 言論人1,200人が署名(田中龍作ジャーナル)
田原総一朗、自民党の萩生田総裁特別補佐がメディアに送った中立要請を痛烈批判!「日本のメディアは相当ヤバくなっている」
田原
政府の人質情報公開が無くても、政府の中東訪問のタイミング悪かったことは誰でもわかる。(かっちの言い分)
安倍首相の中東歴訪 「時期不適切」55% 2億ドル支援表明」、「イスラム国」を刺激した62% JNN世論調査
生活の党小沢代表断言:安倍政権はイスラム国への有志連合参加で、集団的自衛権を行使した。(かっちの言い分)
安倍晋三個人に未必の故意/殺人幇助罪での告発を視野に入れるべき①藤島利久公式ブログ
「首相の行動が「日本国民の命を危険に晒した」というのが「現実」:山崎 雅弘氏」
「気づいたら戦争だった」 現代と酷似する大戦の経験 報道はみな大本営発表(長周新聞)
犯罪者ワースト20
河上和雄さん死去 「バンキシャ!」コメンテーター
「日本人であることが恥ずかしい時代になってきた。:兵頭正俊氏」
【安倍政権のおかげで日本は韓国以下!?】報道の自由度ランキング、日本61位に下がる
国有財産を無償で独占使用するマスコミ=記者クラブの不透明な実態が発覚!(リテラ)
柴山哲也(ジャーナリスト)
このところ重大な記者会見は日本製記者クラブではなく、外国特派員協会で行われる。記者会見する側も日本の記者クラブを飛び越していきなり外国特派員協会へ駆け込む。緊急非難の駆け込み寺の様相も帯びてきたが、終戦直後、日本のジャーナリズムを信用しないマッカーサーが作らせたのがこのクラブだ。





スポンサーサイト



≪イスラエルユダヤ人フリーメーソン悪魔王国≫

「日ゲンより ”自衛隊内でも異論…安倍政権「オスプレイ」相場の2倍で購入” 」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201502/article_127.html
>日本史上最低最悪の人物、政権であると未来の歴史書に明記されるであろう。
>噂タクさん2015/02/27 11:48

昭和天皇の御代にその統治の大権のもと日本の歴史始まって以来空前絶後のたくさんの何百万人もの日本人が戦争で死にました。これは厳然たる歴史の事実です。そして今上陛下の御代平成は日本人皆が作った日本国憲法を象徴天皇がお守り給わって、戦争で死ぬ日本人が皆無であるという、天皇の歴史始まって以来の平和な御代であるという歴史的事実があります。

つまり日本の歴史始まって以来最悪の自国民殺し統治者は昭和天皇であり、イギリス留学中にフリーメーソンになったヒロヒトは、それに気づいた226事件磯部浅一らを処刑して、フリーメーソンルーズベルトと原爆を使った日本人大量虐殺作戦を密約し、それを決行するためにフリーメーソン山本五十六を使ってリメンバーパールハーバーをでっち上げ、アメリカ国民を煽って対日開戦させたのである。
徳山毛利八郎の息子昭和天皇こそヒットラーをしのぐフリーメーソン史上最も極悪非道で卑怯卑劣な冷血の自国民無差別大量虐殺戦争犯罪者である。

田布施フリーメーソン人脈

昭和天皇については鬼塚さんのyoutubeにその正体が曝かれております。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLMA8BWNvBdz-29sRtVJgysWMcX_586YDt

次に掲げる「日本の悪の枢軸」が伊藤博文山県有朋に始まるイギリスフリーメーソンスパイの明治政府下克上廃仏毀釈田布施システム政権乗っ取り人脈を表しています。
>日本人拉致殺害事件を企画・実行したのは、「大英帝国と日本の悪の枢軸」である。
>目的は、中東地域と日本を略奪することにある。
http://ri4jp.digi2.jp/page32.html

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/581-75de4a2b

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム