FC2ブログ

新聞テレビ報道に騙されないように、ネットで真実を追求しましょう! 西へ行く 東へも行く 真ん中を行く   中行(中行庵にて)

  日本の真実ニュースリンク     。のナビゲーター   トップページ  > 小沢事件の真実ニュース2 > 第265巻 国民を欺く捏造隠蔽「虚偽記載」新聞社 など     (検察&マスコミが残した洗脳層国民85%)  

第265巻 国民を欺く捏造隠蔽「虚偽記載」新聞社 など     (検察&マスコミが残した洗脳層国民85%)

2010 - 05/16 [Sun] - 15:59

   西松&郵便&水谷捏造事件の真相 ●最新版
    (特捜検察の民主主義破壊批判大全集


■検察&マスコミによるおかしな逮捕に関するものすごい数の批判意見をリンク転載していきました。参考にしてください。

第265巻 国民を欺く捏造隠蔽「虚偽記載」新聞社 など
   (検察&マスコミが残した洗脳層国民85%)

読売新聞は国民を欺く捏造新聞社
渡辺取材もロクにせず、「小沢=悪」のイメージを国民に意識付けるためになんでもありの確信犯である。これらの国民洗脳売国マスゴミをなんとしても参院選に勝利し、その後、法を改正して徹底的に成敗しなければならない。  小沢氏を守り、参院選勝利し、売国閣僚を更迭し、原口総務相を国民がバックアップして「クロスオーナーシップ禁止」「押し紙禁止」「電波オークション」「マスゴミの電波料アップ」で叩きのめすしかない。最後は経営陣総入れ替えでジ・エンドである。

朝・毎・読の三大紙は旧体制権力のプロパガンダ機関紙である(官房機密費で「ウソの記載」を続ける新聞社が騒げば8割がたの国民がいとも簡単に洗脳されることが実証されたことは非常におそろしいことである。)

【小沢幹事長】 情報を私物化する莫迦ウヨ御用達の腐痔惨軽やゴミ賣を解体させよう!【事情聴取】

「フジテレビ ニュースJAPAN」箕輪解説委員が「『政治とカネ』と自殺者」に言及した場面

(なんかクリステルより悪女にみえる)
ゴロツキテレビメディアの代表フジテレビの解説委員らしい箕輪ってのが「3 万人を超える自殺は小沢氏の政治とカネの問題のせい」なる発言をしたとのツイッターが。本当なら真性のキチガイか

東京地検から聞くと「関係者によると」& 質問をすると「取材で分かった」となる
郷原
郷原信郎:裁判所が検察の訴因変更請求を認めないのはなぜか

小沢事件も普天間問題も死に物狂いの旧支配勢力が仕掛けた最後の権力闘争大マスコミの洗脳作戦に乗るな
鳩山一時が万事。そんな仕掛けと謀略で鳩山政権潰しが進められている。旧勢力の一員である大マスコミの報道が偏っているのも、グルなのだから仕方ない。大事なことは、まともな有権者、民主政治を願う国民は鳩山政権を後押ししてやるしかないということだ。

官僚のロボットでない鳩山首相は秘密裏、隠密裏に事を進めているから大マスコミが叩いて大騒ぎをしているのです。

検察・記者クラブ連合が残したもの
---洗脳層国民 85%
1 西松建設問題

西松検察問題については、検察側証人の西松建設幹部の証言によって公判
維持が困難になり、検察側が訴因変更して裁判が停止し、検察側の都合に
よって西松建設問題での大久保有罪は事実上消滅した。

2 水谷建設問題

水谷建設問題については、検察は「元社長が石川氏に1億円献金したと供
述した」とリークした。次に「元社長が石川氏に5000万円献金したと供述
した」と嫌疑の内容を変えた。

そして、「石川氏がホテルのマッチが出てきた」、「05にホテルで石川氏
と水谷幹部が会っているの見たという証言を得た」、「紙袋で受け取った
らしい」、「そうではなく手押し車で受け取ったらしい」と内容を次々と
変え、「石川氏は半落ち状態」とリークした。

3 ヤミ献金容疑から脱税容疑へ

いつの間にか、「水谷建設からのヤミ献金は小沢が立て替えた4億円に含
まれている可能性がある」ことになっており、小沢氏の事情聴取が行われ
ることがリークされた。その間、「4億円は妻名義の資金らしい」、「父
親の遺産らしい」、「脱税の容疑がある」と検察は、さらに小沢氏に対す
る嫌疑を変えていった。

4 結局

検察は一年間もかけて小沢氏の周辺を探し回った。口座も預金通帳も調べた。
しかし、何一つ犯罪性に結びつく証拠はなかった。結局、見込み捜査で逮捕
した秘書3名の起訴事実は、何と、①小沢氏が立て替えた4億円不記載、
②土地取得期日の「期ズレ」、の2つであった。(いずれも無罪)

検察は小沢氏については「嫌疑不十分」という言葉で見込み捜査の失敗を繕
った。「嫌疑不十分」とは当然、小沢氏が①、②を知っていたという証拠は
得られなかったという意味であったが、検察は、小沢氏の嫌疑不十分の内容
が、あたかも「小沢氏が水谷から1億円のヤミ献金を受けたことは嫌疑不十
分」であるかのような説明をした。

5 マスコミの対応

マスコミは、小沢氏を不起訴にした理由をほとんど説明しないばかりか、
「小沢氏が①、②を知っていたという嫌疑は」をあえて省いて、「小沢氏
は嫌疑不十分で不起訴」として報道した。

6 洗脳層(マスコミに洗脳された国民)だけが残った

そして、「小沢氏が①、②を知っていたという嫌疑は不十分という意味」
を「小沢氏が水谷建設から1億円のヤミ献金を受けた嫌疑は不十分」と勘
違いした「洗脳層」(85%)だけが残った。洗脳層が85%に上ってしまう
この日本の現状を何としよう。


世界最悪の裏金犯罪権力集団特捜検察の天下りOBたちにだまされるな!
これらの顔をテレビで見たら騙されないように注意しましょう!
河上堀田若狭

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lm2lm3.blog129.fc2.com/tb.php/98-39e5d995

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

納屋中行

Author:納屋中行
私は普通の老人(男)ですが、戦前を思わせるようなテレビ新聞の報道に自由と民主主義の危機を感じて、個人的なリンク集を作りながら勉強しています。

コンテンツ

最新記事

月別アーカイブ

下関地方ニュース

おすすめリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム